FC2ブログ

収穫が済んだ野菜たちとこれからの野菜(群馬の相棒)

2017/07/03(月)
昨日は梅雨の時期らしい薄曇りでも、日中の気温は31℃にもなり、真夏日になりました。
今日は各地で猛暑日のようですよ、我慢せずにエアコン入れましょう!(笑)

昨日の都議選は小池さんの(都民ファースト)圧勝でしたね。
都民のためにこれからも頑張ってもらいたいですね。


さて、茨城の相棒に負けじと、今度は群馬の相棒から畑だよりが送られてきました。
野菜作りにおいては群馬の相棒の方が断然先輩ですが、出来栄えを見てやってください!

ジャガイモ
CIG_IMG001_convert_20170703144103.jpg
キタアカリですね。
これで半分だというから、いったいどれでけ植えたのかな。。。

この中の中玉は秋ジャガの種イモとなるそうです。
たぶん種イモなんて買ったことないのでは・・・(笑)


玉ネギ
CIG_IMG002_convert_20170703164623.jpg

CIG_IMG003_convert_20170703144137.jpg
今年も同じ場所で栽培しているそうで、いつも大きな玉ねぎが出来るとか・・・、

タマネギは連作障害が比較的出にくい野菜だそうです。
ただし、4年くらいは連作できてもそれ以上続けると、何らかの障害がでてもおかしくない
ようですよ。
相棒は連作障害なんて気にしないかな・・・(笑)


ラッキョウ
CIG_IMG004_convert_20170703144146.jpg
ラッキョウは増えるらしいですよ、昨年8月に2個植えしたのが手で持った数に増えてるそう
です。ありがたい野菜だこと。。。

冬の間はエシャレットで、半分はお酒の摘みになったそうです。

残ったラッキョウは・・・、
CIG_IMG006_convert_20170703144207.jpg
洗うと、こんなにきれいになりました

ラッキョウ漬け
CIG_IMG005_convert_20170703144155.jpg
ラッキョウ酢で漬けて、2週間ほど待つのだそうです。


春栽培のミニキャベツ
CIG_IMG007_convert_20170703144215.jpg
防虫ネットを張ってもモンシロチョウはネットの外から卵を産み付けるそうですよ。
中は青虫だらけだったそうです。

キャベツ収穫
CIG_IMG008_convert_20170703144224.jpg
虫被害にあった葉っぱを何枚か外すと、綺麗なキャベツが出てきます。
パリパリして美味しかったとか・・・、春キャベツは格別な野菜ですね。

キャベツの自家採種
CIG_IMG029_convert_20170703144346.jpg
秋冬用で蒔くキャベツの種だそうです。
いったい何株作るのかなァ~ (笑)

ダイコンの自家採種
CIG_IMG030_convert_20170703144404.jpg
聖護院大根だそうですが、チャンと聖護院大根になるかチョット心配してます。


これからは収穫を待ち望んでる野菜たちを紹介します

ゴーヤ
CIG_IMG022_convert_20170703144234.jpg

セロリ
CIG_IMG023_convert_20170703144248.jpg
珍しく苗を5本購入して植えたそうです

今年もやってます、スイカの空中栽培
CIG_IMG024_convert_20170703144257.jpg
苗は3種類(黄ミニ丸・赤ミニ丸・赤ミニ小判)

茶エダマメ
CIG_IMG025_convert_20170703144306.jpg
花が咲いて、莢がついてきたところだそうです。
カメムシはいませんか?
私の畑ではすでに出現してます。

ニンジン
CIG_IMG026_convert_20170703144322.jpg
自家採種した種から育てているようです。

落花生
CIG_IMG027_convert_20170703144329.jpg
玉ねぎの収穫後に、落花生の栽培してるのだそうです。
これも5年くらい繰り返しているのだとか。。。

先日の茨城の相棒によると、落花生を栽培しているがあまり生長してないと心配して
ましたが、大丈夫、今のところ群馬の相棒よりもいい感じです。
結果は収穫量ですね、お互いにどれだけ採れたか見せてよ!(笑)

空心菜
CIG_IMG028_convert_20170703144337.jpg
暑い時期に収穫できる、うれしい青野菜ですね。


長くなってしまいました、最後までお付き合いいただきありがとうございます。
次回は、現在収穫中の野菜たちを紹介します。

いつになるか・・・、
それは私の畑の進捗によります(笑)
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2017年07月03日 22:11:31

こんばんは。

最近、カボチャにスイカ、空中栽培をなさる方が多いですが・・
ジッチさんもでしたね~。
そのメリットはなんでしょうか?
空中栽培の為、支柱を組んだりするのは大変なような気がしますが?

- 畑のジッチ - 2017年07月04日 16:24:01

agriotomeさん
空中栽培のメリットですか、
私の場合は何といっても狭い畑なので、蔓を這わすわけには
いきません。 空中へ向けて蔓を伸ばすことで狭い畑でも
栽培が可能になります。そのために棚を作ったりするのは
必要ですね。
相棒の場合は、畑が広いのでたぶん管理上の理由から
だと思います。
棚からスイカが良く見えますものね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます