ブロッコリーのトンネル外しと堆肥の切り返し(援農ボランティア)

2017/04/13(木)
朝方は5℃しかなかったですが、空は快晴でした。
昨夜はにわか雨があったらしく水溜りができてました。

今日は援農ボランティアの日、昼間は気温も上がるようなので薄着で出かけました。
農家の畑

ブロッコリー畑のトンネルを外してネットの片づけでした。
ネットは防虫ネットのビニール版のようで、防寒の役目もしているようです。
20mほどの畝に掛かったトンネルを外していき、きれいに折りたたんでいきます。

1畝に50株のブロッッコリーが植えられてました。
畝が10畝あったので、全部で500株になります。
ブロッコリーは頂花蕾が出てきてるところでした。

それが終わるとトンネル支柱の撤収です。
細い曲がる支柱ではないので、50本も持つとさすがに重いです(笑)

ご主人がリヤカーで別の支柱を運んできました。
何をするかと見ていたら、1株ごとに1本づつ支柱を差していきます。
あとで誘引するのかと思ったら、茎の間に差して風で揺られないようにするのだそうです。

「あとからせがれがやるので、株の近くに差しておいて・・・」とご主人
”せがれ”という言葉を聞いてなにか懐かしくなってきました。

休憩をはさんで、今度は落ち葉堆肥の切り返し作業です。
堆肥づくりの大事な作業です。

年末に積み上げた落ち葉がかなり沈んで低くなっていました。
堆肥をフォークを使って右から左へ移していき、途中で米糠をバラ撒いていきます。

いつも畑作業のときは腰痛予防でコルセット着用するのですが、今日はなぜか忘れてきま
した。
最後の方では腰痛勃発!!!
コルセットの効果は絶大ですね(笑)


<休憩時の話題>

草もちを2個もいただきました。
最近はヨモギもすっかり見かけなくなったので買うんだそうです。
ご主人曰く「除草剤のせいかな・・・」

種まきについて教わりました。
これから市民農園で種まきするのですが、いつ頃蒔いたらいいか聞きました。

里芋の植え付けは5月に入ってからでも遅くはないが、出来るのだったら4月中に植えた
方が良いとのことです。
カボチャを初栽培してみたいのだが、いつ種まいたら良いか・・・、
これも4月中にやった方が良いとのこと。
それから、トウモロコシや枝豆も全部4月中でした。

長雨で植え付けが遅れてますが、あと半月あるので大丈夫でしょう(笑)


<お土産>

IMG_20170413_124834_convert_20170413151437.jpg
珍しく綺麗な花をいただきました
これってナデシコ・・・???
ボランティアのオジサン3人には分かりませんでした(笑)

里芋もいただきました。
ちょうど植え付けする予定なので、3個ばかり種芋にしたいと思います。

エシャレット(早取りラッキョウ)が入ってました。
味噌付けて食べると美味しいのです、今夜はお酒がすすむ。。。(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2017年04月13日 20:49:39

こんばんは。

援農ボランティア、コルセット忘れないようにしてください。
私は手が腱鞘炎です。(pcの使い過ぎと農作業です)
お互い、体労わりながら頑張りましょう。。

野菜の播種時期勉強になりました。
今月は忙しくなりますね。

※私もPH測定器欲しくなりました。

- 畑のジッチ - 2017年04月14日 17:48:37

agriotomeさん
>>援農ボランティア、コルセット忘れないようにしてください。
農作業の七つ道具の一つですから、忘れちゃいけませんよね(笑)
腱鞘炎は私も同じような理由でかかりました。
無理しちゃいけませんよね。
明日から本気モードで畑作業にかかります。
pH測定器、あると便利ですよ。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます