甘いトマトを作るには・・・

2017/03/01(水)
今日から3月がスタート、待ちかねた春がやってきました!
天気予報では晴れなのに、外はどんよりした曇り空です。


4月からの市民農園開始(当たったらですが)に向けて、夏野菜栽培の勉強をしてます。

トマトなんですが、毎年、糖度の高い甘いトマト栽培を目指してはみるのですが、
いつも満足な結果で終わりません。

先日買ってきた「野菜だより」に載ってました。
なるほどと思って、今年は実践してみようかなと思ったことをまとめてみます。

去年のトマト栽培
160608_093338_convert_20170301085510.jpg

1.20cm程の高畝にする
  根張りを制限できるので、水分の吸収を少なくできる
  トマトは広く浅く根を張る性質があり、高畝にすることで根が広く張っていくのを
  制限できるのだそうです。
  →根っこが深く潜らないのであれば納得できる
   トマトにはほとんど水やりはしません、乾燥気味に育てると甘いトマトができる
   と言われてますものね。今年は高畝でやってみよう!

2,老化苗を植える
  老化苗とは萎れた苗ではありませんよ(笑)
  定植する前にすでに実がついた苗のことを言います。
  老化苗は樹勢が弱く水をあまり吸わないようです。

3.その他の管理
  a.マルチは不要
    マルチを張ると、下から水と養分が上がりやすくなるそうだが・・・、
    →いつもマルチ栽培しているので、これを試すには度胸がいる(笑)

  b.1番果の摘果は不要
    摘果すると栄養生長?へとスイッチが切り替わって甘いトマトができないそうです。
    →この説明はちょっと難しい。。。 でも摘果しなければ良いのなら簡単

  c,脇芽は摘んで1本立てにして育てる
    →これもやってるので問題なし


これで甘いトマトができるならやってみようかな!
但し問題が二つあります。

1.老化苗が手に入るか
  花が咲いた苗なら見かけるが、実を付けてるのがあるかどうかですね。

2.マルチなしで育てる
  草ボウボウになるのが目に見えてるね・・・。
  ある程度育ってきたらマルチを剥がすとうい手もあるかな。
  いづれにせよ考えてみます。

これと反対(低畝、マルチ、水やり)のことをやればたくさんのトマトが採れるようですよ。
但し甘くない(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- らうっち - 2017年03月01日 17:46:09

畑のジッチさん こんばんはー♪

奥が深いですゆよね~
マルチなしはねうちも躊躇しちゃいます。
一番の目的は、草防止ですから・・・
老化苗は、買ってから実がつくまで定植を控えるとか・・・
雨避けをすると甘いトマトができるらしいですよ。

- このは - 2017年03月01日 21:09:13

わが家、去年マルチ無しの畝もありましたが・・・
惨敗でした。
水はけの良い高畝ですが・・・
雨が多くて、裂果ばかり・・・

それに比べて、ハウスは絶品の甘さ。
水を控えるには、雨よけ栽培の方が効果ありそうですよ~

- agriotome - 2017年03月01日 22:23:05

こんばんは。

勉強なさってますね。
昨年トマト失敗しました。
殆どが立ち枯れ。
昨年日照りが凄かったですから...
乾燥台地は、マルチをしても保水には程遠い。
どうしたものでしょうか?
乾燥している時は、土埃が舞っています。

- 畑のジッチ - 2017年03月02日 15:40:30

らうっちさん
マルチすると下から水と養分が上がりやすくなるとのことですが、
これはホントかなァ~ 、いまいち説得力がない。
老化苗、苗買ってきて水遣り忘れたら大変!
たぶんすぐに植えてしまうでしょうね。


このはさん
トマトは雨が多いとよく育ちませんね。
その点、ハウス栽培は雨の心配がないので
よく育つのでしょうね。
その年の気候次第ですね。


agriotomeさん
トマトは乾燥した土地が良いみたいですよ。
トマトは根付いてからは水やりしない方が良いので、
乾燥大地には向いていそうなんですがね。。。

- はなこ - 2017年03月02日 18:21:48

こんばんは。

トマトを甘く美味しく育てたいですよね。
植える時に斜めにしっかり埋めると軸からも根がでて
水分・養分をしっかり吸い、水が切れてもそんなに心配しなくっても良いらしいですよ。
よく言われるのが実がついてきたら、油粕を根元に置いてあげると甘くなると。
路地で水の管理は難しいですが、高畝にすると解決しそうですね。
ただし雨避けは必需ですが・・・。


- 畑のジッチ - 2017年03月02日 21:45:23

はなこさん
はなこさんはかなり熟知してますね。
この時期にトマトを赤くするのですから。。。
油粕を根元に置いてあげると良いのですか、
トマト栽培はみなさん色々試行錯誤でやってますね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます