遠くの畑のようす その2(群馬の相棒)

2017/02/23(木)
恵の雨も降らなかったようです。
天気は曇り空ですが、午前中は南風が吹いて最高気温は17℃近くまで上がるようです。
寒暖差が激しい時期なので、体調には充分ご注意ください。


さて、群馬の相棒の遠くの畑(実際はそんなに遠くない)を紹介してますが、
きょうはその2回目になります。

畑に置いてある水瓶
CIG_IMG002_convert_20170223123022.jpg
遠くの畑では雨水を溜めるためにプラスチック容器を置いてるようです。
中身はカラカラだ!

群馬も雨が降ってないようで、畑がカラカラのようです。
遠くの畑は給水が大変なようですね。
たしかにおっくうになるのが分かる(笑)


かき菜の己生え(おのればえ)
CIG_IMG006_convert_20170223123049.jpg
自然落下した種から勝手に生えてきたようです。
水分不足で生長不足のようですが、寒さには強い野菜ですね。
もうじきグングン伸びてきて花を咲かせるでしょうと言ってますが、
お得意の自家採種でもするのかな・・・。


かき菜の鳥害
CIG_IMG005_convert_20170223123041.jpg
葉っぱを、鳥が食べているようです。
ムクドリが好きなブロッコリーなら、裸にされるところですね。
どおりで、ブロッコリーにトンネルしてるのだ。。。


己生えの大根
CIG_IMG010_convert_20170223123056.jpg
昨年の大根の種がバラまかれ不揃いの大根を収穫したようです。
己生えの野菜が多いね、そうかあまり管理してない畑のようですね(笑)


ハヤトウリのつるの山
CIG_IMG004_convert_20170223123033.jpg
昨年、大量に収穫したハヤトウリのつるを山にして積んでいたそうですが、
すっかり枯れた状態になってます。
よく見ると、上に犬の糞があったとか・・・、
写真を拡大してみると分かりました(笑)

野良犬がベットにでもしているのでしょうかね・・・???
鳥害はあるし、犬の糞までされてるとは、たまに見回りに行かないとね(笑)


イチゴ栽培
CIG_IMG012_convert_20170223123105.jpg
自宅裏の畑で昨年収穫したイチゴを、秋にここの畑へ移植したそうです。
何とか生きているようだとか・・・、
かろうじて分かりました(笑)

去年は畑一面にハヤトウリを栽培していたが、今年は何を栽培するのかな・・・。
広い畑を持つと、管理は大変なようだけど、色んなのが植えられていいですね。
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2017年02月23日 17:31:59

こんにちは。

群馬の相棒さん、遠い畑の管理大変だと思います。
私も台地の畑に水瓶を2ケおいていますよ。
出かけるときは途中の湧水池の水をポリタンク2ケに汲んで行きます。
其れを、水瓶に移しかえます。
これが結構役に立つんです。
遠い畑、苦労が多いです。

- らうっち - 2017年02月24日 12:33:02

畑のジッチさん こんにちはー♪

確かに離れていると、管理が億劫になりそうです。
でも己生えでそれなりのものが収穫できるのは、楽でいいかも~
この管理不十分な土地が、ジッチさんの近くだったらいいのにね♪

- 畑のジッチ - 2017年02月24日 14:57:58

agriotomeさん
>>私も台地の畑に水瓶を2ケおいていますよ。
相棒と同じ苦労されているのですね。
特に夏場は雨が降らないと大変なことになるでしょう。
鳥の被害も半端じゃないようですし。
植付けた後は心配ですね。


らうっちさん
相棒は自宅裏にも広い畑を持ってるので、
遠い畑はできたらいいな~くらいの気持ちで
やってるのだと思いますよ(笑)
こんな広い土地が借りられるなら、たぶん入りびたりでしょうね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます