fc2ブログ

冬越し野菜の状況とらっきょう栽培(群馬の相棒)

2017/02/12(日)
西日本の記録的な大雪の峠は越えたようですが、まだ今日も注意が必要な地域があるようです。
東京は快晴で日が射してますが北風が吹いて寒いです。
北風が吹かなくなると春らしい天気になってくれるのでしょうが。。。


昨日のブログで群馬の相棒は、まだ納得いかない点があるとのこと・・・、
らっきょうの葉っぱは冬場でも枯れないのに、エシャロットとしてもらった株の地上部は
枯れてしまうのだが。。。

今年は株分けして、同時期に植えて比べてみるとのことです。
はたして、偽エシャロットは何なんでしょうか。
これも相棒からの畑だよりで、随時ブログで報告していきたいと思います。

さて、相棒の畑で冬越し真っ最中の野菜が頑張ってます。

かき菜
CIG_IMG006_convert_20170209142944_convert_20170212112520.jpg
春先に収穫となる野菜ですね。
私も去年は、相棒から種もらって作りましたが、かなり大きな株になるのですよね。

これと似たノラボウ菜は今年は植えなかったようです。
私が去年、この二つを比較しながら栽培してました。
兄弟ではないかと思えるくらい似てました。
食べても同じ味と食感なので、どちらかに絞っても良いですね(笑)

ノラボウ菜の種は使わなかったので残っているとのこと。
早速もらうことにしました。

紅花絹さや
CIG_IMG001_convert_20170212112448.jpg
風対策に菊(もってのほか)の枝を立てて防御しているそうです。

風や霜除けで笹を立てるのは見たことがあります。
菊の葉っぱは枯れてしまったのかな・・・(笑)


そら豆
CIG_IMG002_convert_20170212112458.jpg
早くもアブラーが寄ってきてるようです。
よっぽどそら豆が大好物なようですね(笑)
指で叩いて払ったそうですが、大発生にならないことを祈ります。


玉ねぎ(黄と紫)
CIG_IMG003_convert_20170212112506.jpg
順調に成長していると思います。油粕と苦土石灰を追肥したそうです。
相棒はマルチをしない派なんですよ、してもしなくても同じだって・・・(笑)


以下はラッキョウ栽培について、相棒が持論を述べます!

【ラッキョウは多年草で、何年も植えたままでも育つと思いますが、私は毎年収穫を
しています。

5~6月に収穫した大きい球をラッキョウに漬け、小さいのは種として残します。
1株から5~10球位に増えていますので、年を超すともっと増えていると思います。

種として残した種球(球根)は、8月にひと穴に2個づつ定植します。
肥料は鶏糞と苦土石灰です。
12月頃に土寄せをしながら、追肥(油粕)もしています。

2月頃に収穫すると、辛みが少なくエシャレットとして最適です。
高く土寄せをすると、食べれる部分が多くなりますよ。
CIMG8688_convert_20170212112529.jpg

そのまま大きくして6月に収穫したものを、ラッキョウ漬けにしました。
CIMG9720_convert_20170212112537.jpg

数年置いたラッキョウの株は、どうなるのか興味がありますね。】


私が昨日調べていたら、採らずに置いといたら球は増えるが小さくなると書いて
ありましたよ、らっきょうは3年目に採るのが美味しいとも書いてました。

たしかに相棒が言ってるように葉っぱは枯れないようですね。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2017年02月12日 21:40:11

こんばんは。

興味深い記事有難うございます。
今日私の畑でラッキョウを見ましたら、枯れていませんでした。
エシャレットですね。
長く畑において、実験したくなりました。

- らうっち - 2017年02月13日 08:27:01

畑のジッチさん おはようございます♪

マルチの有り無し
うちかま張るメインは、草防止です。
敷くのと敷かないのとでは、草取りに費やす時間に大きな違いが…
無しは考えられないですねー
らっきょうの古漬けは、しっかり漬け液が染み込んで美味しいですよ♪

- 畑のジッチ - 2017年02月13日 14:38:46

agriotomeさん
ラッキョウもエシャレットも枯れませんよ。
相棒の枯れたのは得体の知れない謎の野菜です(笑)
>>長く畑において、実験したくなりました。
先ずは少し採ってみてエシャレットで食べてみてください。


らうっちさん
マルチを張る目的は一杯ありますね。
草防止もありますが、雨に当たらないので
マルチを剥がしてもフカフカなのはありがたいです。
らっきょうの古漬けは美味しいですか、
実はらっきょう苦手なもので食べたことがないのです。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で11年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
運動不足の解消のため、バードゴルフを始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (134)
市民農園 (107)
第二菜園 (212)
援農ボランティア (298)
プロのお告げ (10)
畑づくり (79)
畑の被害 (17)
野菜のタネ (10)
野菜の花 (2)
病害虫 (41)
野菜の管理 (19)
スイカ (47)
ジャガイモ (113)
トマト (116)
キュウリ (45)
ナス (58)
トウモロコシ (59)
ピーマン (24)
シシトウ (15)
パブリカ (3)
インゲン (49)
ダイコン (123)
ハクサイ (37)
コマツナ (11)
ブロッコリー (95)
ゴーヤ (1)
ネギ (75)
レタス (7)
メロン (27)
ソラマメ (43)
タマネギ (61)
ノラボウ菜 (63)
オクラ (20)
エダマメ (74)
ホウレン草 (40)
カブ (40)
野沢菜 (4)
キャベツ (4)
エンドウ豆 (91)
落花生 (83)
トウガラシ (1)
チンゲン菜 (3)
エシャレット (4)
宇宙芋 (8)
ラデッシュ (1)
カラシ菜 (3)
紅菜苔 (4)
ミズナ (1)
芽キャベツ (27)
かき菜 (7)
料理 (8)
漬物 (4)
群馬の相棒 (341)
旅行 (21)
茨城の相棒 (165)
ハイキング 登山 (10)
趣味のカメラ撮影 (63)
仲間との交流 (65)
サトイモ (74)
ショウガ (2)
ニンジン (13)
延命草 (1)
畑の管理 (9)
サンチュ (1)
カリフラワー (31)
アスパラ菜 (2)
雑話 (267)
カボチャ (23)
モロヘイヤ (8)
バジル (3)
ヤーコン (7)
ニラ (7)
ツタンカーメン (2)
ツタンカーメン豆 (4)
春菊 (19)
運動スポーツ (66)
ズッキーニ (14)
甘長唐辛子 (3)
お馬のはなし (42)
オカワカメ (1)
紫蘇 (2)
スポーツ観戦 (7)
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます