茨城は雪景色(茨城の相棒)

2017/02/10(金)
昨日は寒かったですね、きょうは平年並みに戻りましたが北風が寒いです。


昨日の茨城は雪景色
CIG_IMG005_convert_20170210133402.jpg
昨日は東京でも雪がちらつきましたが積もるまでは降らなかったようです。
3年ぶりの大雪だそうですが、本人は綺麗ですねと観賞にふけっていたようです。
雪見酒かな・・・。
やっぱり北海道生まれ、雪を見ると嬉しくなるようですね(笑)


白菜に花芽
CIG_IMG003_convert_20170210133353.jpg
先日は結球しない白菜が2株あると報告しましたが、白菜の中心部分をよく見ると・・・、
2株とも花芽が出ていたそうです。(少々ピンボケですが)
きっと結球しないのは、花芽が出来たせいですね。


花芽カットして様子見たそうです・・・、
CIG_IMG002_convert_20170210133345.jpg
なんとなく中心部分に葉が密集してきて、上に立ち上がって結球し始めた感じだと
本人は言ってますが、どうでしょうか・・・。
ひょっとしてトウ立ち始めたのではないでしょうか(笑)


カットせずに様子見てる方の白菜
CIG_IMG001_convert_20170210133336.jpg
横に広がっていくだけで結球しないようですね。
春になって暖かくなってくると中心部分が伸びてきて、きっと黄色い花を咲かせるでしょう。
花も食べられるそうなので、このままにしておくそうです。

12本の苗を購入して同時期に定植したのに、どうしてこの2株だけに花芽が出来てしま
ったのか不思議だと・・・???

群馬の相棒がそれを見て、白菜に花が咲くのは4月頃だから、きっと菜花と交配したの
ではないかと言ってますが。。。


<追記>

葉物野菜(水菜、小松菜、春菊)もトンネル栽培してたのですが、途中でアブラーが
大量発生してしまい、後半に収穫時期をむかえたものはほとんど廃棄だったそうです。

去年は上手くいったのに・・・、
残念!!

アブラーのやつ、寒い茨城でも大量発生するんですね。
ご愁傷様でした

もうひとつ追記

北海道の知人から「ラワン蕗」の塩漬けをいただきました。
私が塩出ししてから、家内の料理で美味しくいただきました。
IMG_2614_convert_20170210143019.jpg
ラワン蕗とは北海道足寄町が産地のブランド蕗です。
太くて繊維分が多いのですが、食べてみるとやわらかく風味豊かな野菜です。

むかし田舎でお袋が山菜取りにいって、よく蕗の料理が出てきました。
半生のミガキニシンと一緒に煮ると美味しいと教えてもらったのですが、
家内曰く「ニシンは嫌い!」道産子じゃないのでしかたないですね(笑)

料理は家内の好きなように任せました。
とても美味しかったです。
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- らうっち - 2017年02月10日 14:31:24

畑のジッチさん こんにちはー♪

ビニールトンネルすると中は暖かくなるから、アブラーは発生しやすくなりますね~
トンネルは開けてまで頻繁には見ないから、気づいた時には手遅れということもあります。
何するにしても一長一短ってことです。

- agriotome - 2017年02月10日 20:37:46

こんばんは。

北海道にはおおきなフキがありますね。
我が家のフキも大きいと思っていましたが....
比になりません。
懐かしい味、美味しかったでしょうね。。

- どすこい - 2017年02月11日 09:56:13

畑のジッチ 様

初めまして、どすこいと申します。
ラワン蕗を初めて聞きました。
お袋が山菜取りにいって、よく蕗の料理が出てきました。
のお話しに、

どすこいも母が、きゃら蕗と煮干しの煮物を作ってくれたのを、
懐かしく思い出しました。

これからもよろしくお願いします。

- 畑のジッチ - 2017年02月11日 13:27:45

らうっちさん
ビニールトンネルも一長一短ですか。
暖かくすると、アブラーの快適空間になってしまいますね。
アブラーを中に侵入させないことですね。
でも換気穴があるから無理かな。。。


agriotomeさん
>>北海道にはおおきなフキがありますね。
日本一巨大な蕗で、人の背丈以上にもなりますよ。
ホント懐かしい味でした。


どすこいさん
初コメありがとうございます。
今は市民農園の畑を返したもので、自分の畑ネタがないのです。
菜園仲間の二人の相棒に応援してもらい続けております。
これからもよろしくお願いします。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で6年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます