キャベツの収穫(茨城の相棒)

2017/02/03(金)
今日も冬晴れで雲ひとつないのですが、風が強く吹いてます。

節分ですね、スーパの折り込みチラシには恵方巻がでかでかと載ってます。
今年は北北西を向いて食べるのだとか。。。
私らの頃は豆まきしたものです。
今では「鬼は~外、福は~内」なんて一般家庭ではやらなくなったのでしょうかね。


茨城と群馬の相棒から同時に畑だよりが届きました。
市民農園を返却して、畑ネタが全くなくなってしまったのを心配してくれたのでしょう。
「持つべきものは友」ですね。

今日は茨城の相棒の畑で出来たキャベツを紹介します。


鈴なりキャベツ
CIG_IMG001_convert_20170203124937.jpg
すずなりと言ってもやはり2個しか結球しなかったようです。
普通のキャベツと比較して、極端に生長が遅くて、あまり大きくならなかったとのこと、
これ以上の肥大は見込み薄なので収穫したようです。

私も経験あるのです。
「鈴なり」に誘惑されて作ってみたのですが、サッパリでした(笑)

普通のキャベツより肥料が必要なんでしょうね。
もう懲りて、鈴なりキャベツは作らないそうです。
やっぱりダマされたかなァ~ (笑)


出来が良かったキャベツ
CIG_IMG003_convert_20170203124956.jpg
ルビーボールというキャベツ、これが最後だそうで、前回より上手くいったとかなりの
ご満悦のようです。
拍手パチパチ

肉厚でサラダで食べてるそうです。


普通のキャベツ
CIG_IMG005_convert_20170203125015.jpg
寒さと霜にやられて、表面が赤く枯れてきたので、残り全部を収穫したそうです。
傷んだ外葉を剥がしたので小さくなったそうですが、食べるには十分なサイズです。

いっぱい作り過ぎたのかまだ消化出来ずに残っているらしい・・・。
新聞紙で包み、ダンボール箱に入れて保存してるようです。

私にとって、キャベツは苦手のひとつです。
食べるのではなくて、作るのがですよ・・・(笑)
まともに巻いたことがないのです。

この続きはまた明日!
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます