FC2ブログ

インゲンの種まき(市民農園)

2013/06/21(金)
つるありインゲンのタネを菜園仲間からいただきました。
130621_074510.jpg
品種は「成平ナリヒラ」で、サヤの長さは16~18cm、サヤ幅は1.5cmの
特大インゲンです。
今から植えても本当に出来るのと半信半疑でしたが、タネ袋には6~7月
の播種もOKとなってます。

早速、市民農園で種まきをしました。
株間40cmで1条にして4株にしました。
130621_084647.jpg
トンネル栽培していた小松菜とみなとべかなが花で満開(笑)
全部、撤去してそこに植え込みました。
鳥対策でトンネルはそのままです。
発芽して大きくなったら支柱を立てようと思いますが、トマトのカラス対策
で使って、支柱が足りません、でもその頃には外せるでしょう。
このインゲン好物なので、また楽しみができました。

落花生にまた花が咲きました
130621_093709.jpg
1週間前、一ヶ所に花が咲いたのを確認してましたが、すぐに閉じたので
これっきりかと思っていました(笑)
再び3ヶ所で開いてました。
花が多いほど収穫も多いのですよね、落ちる花から生まれるですから(笑)

残りの2株もどうにかついて来てます。
130621_093751.jpg
奥の2株ですが、1つですが花を開いてます。
どこまで大きくなるのか、畝幅が狭すぎはしないかと、初めてなので心配
しております(笑)

エダマメが順調です。
130621_093839.jpg
草丈は低いのですが、たくさんのサヤを付けてふくらみ出してます。
私の教科書には、「根についた根粒菌からチッソ化合物をもらうので、チッソ
肥料の与えすぎはいけない」とあり、鶏糞も他の野菜より少なめです。
去年はカメムシが大量発生して失敗したので、今年こそはとニンニクエキス
で撃退するぞと待ち構えています。
まだカメムシは現われていません(笑)


関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます