三浦大根の初収穫には驚いた!

2016/12/24(土)
雲ひとつない快晴なんですが、北風が体感温度を下げてました。

首がなかなか出て来ずにイライラさせた三浦大根でしたが、やっとスィッチが入ったのか
日に日に大きくなってきました。

マルチ栽培の一番生長が早い三浦大根
161223_105031_convert_20161224111830.jpg
よく見るとひび割れが入ってる!
もうそろそろ収穫だなと思ってたところ・・・。
このところの暖かい気温で一気に肥大してきたようです。

引き抜いてみました
161223_105302_convert_20161224111847.jpg
イヤ~ 見事に割れてますね
これも収穫遅れなのかな・・・(笑)

洗い場で泥を落として・・・、
161223_110150_convert_20161224112003.jpg
見事な裂根だ!!!

横方向にも
161223_110137_convert_20161224111857.jpg
このひび割れは新しい割れのようです。
2日前の雨の影響かな。。。

ひっくり返してみると・・・、
161223_110653_convert_20161224112036.jpg
3ヶ所もひび割れがありました。
これだけあると笑っちゃいますね(笑)

持ち上げてみると重い!
161223_110244_convert_20161224112027.jpg
それにしてもでっかくなったものです。

首の部分が細く尻に向って太くなるので、土の中がどのくらい太いのか分からないのです。
三浦大根は初栽培で、初収穫でした。

これはヤバイぞ!
他にもこんなのがあるのかも・・・(笑)


胴回りは
IMG_2284_convert_20161224112055.jpg
35センチもあります。

先日、ボランテァ農家さんからいただいた青首大根を並べてみると・・・、
IMG_2285_convert_20161224113653.jpg
どれだけ太いかよく分かりますね。
これが三浦大根だと思わないでください、普通はもっとスマートですから(笑)

この大根は煮崩れしにくいので、ぶり大根などやおでんの具で食べると美味しいとの
ことです。
ブリ買ってこよう!

肥満体の恐れのあるダイコンは抜いて地中に埋めておくことにします。
このくらいの首がもう1本あるのです・・・(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- らうっち - 2016年12月24日 15:39:40

畑のジッチさん こんにちはー♪

ハハッッ 肥満体ダイコンの出来上がりだ~
心配させた分、後半の追い込みがすごかったみたいですね。
急激に大きくなったから割れも多かったのかも。
待たされた分、堪能してくださいね~

- 素流人(ソルト) - 2016年12月24日 18:45:49

こんばんは

立派な大根だ〜〜
でもひび割れは痛いですね。急に大きくなったためでしょうか?
うちの大根も縦にひび割れたものが多くありました。

- agriotome - 2016年12月24日 20:03:49

こんばんは。

三浦大根、大きいのですね。
おでんにいいですね。

亀裂は、トマトの亀裂と同じような現象でしょうか?
乾燥の後、雨が降り水分を吸収しすぎて....

- 畑のジッチ - 2016年12月25日 05:25:09

らうっちさん
>>急激に大きくなったから割れも多かったのかも。
そうなんです、急に太りだしてきたから。。。
初収穫からこれでは先が思い知らされます(笑)


素流人(ソルト)さん
>>でもひび割れは痛いですね。急に大きくなったためでしょうか?
ここしばらく暖かかったためではないかと思います。
でもこれは肥大すぎですね(笑)


agriotomeさん
>>亀裂は、トマトの亀裂と同じような現象でしょうか?
裂根にはいろんな原因があるようですよ。
雨によって急激に肥大が進んだりすると裂根するそうです。
だいたいは収穫遅れのようですね(笑)

- はなこ - 2016年12月25日 09:14:28

おはよう~ございます。

ダイヤモンド富士、綺麗ですねぇ!
これを見てると日本って平和だなって思います。

三浦大根、デカいですね。
肥料がたっぷりと大根と大根の間隔が広かったのかな?
またお味の感想教えてくださいね。

- 畑のジッチ - 2016年12月25日 19:51:45

はなこさん
ダイアモンド富士がこんな近くで見えるなんて知りませんでした。
ホント平和ですね。
>>三浦大根、デカいですね。
今日、農家の直売所で見た三浦大根が同じくらいデカかったですよ。
ひび割れは入ってませんでしたが(笑)

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます