ピーマンとシシトウはご苦労さん!

2016/12/07(水)
今朝は冷え込みました、昼間も気温が上がらず10℃までしか上がらないようです。
ポカポカ陽気が続いていたので寒さは堪えますね。


11/24の初雪でピーマンとシシトウはとうとう命付きました。
前日まではまだ青々としていたのですが。。。

放っておいても復活するはずがなく、片づけることにしました。


ピーマン2株
161202_093817_convert_20161207082540.jpg

161202_094425_convert_20161207082557.jpg
まだいっぱい実を付けていたのですが、寒さには負けてしまいました。

シシトウ2株
161202_093831_convert_20161207082549.jpg
この2株からどれだけの量を収穫したか・・・、
数えきれないほど私の胃袋の中に入っていきました(笑)

引き抜いた株
161202_095254_convert_20161207082605.jpg
けっこう根が張ってました
寿命の長い夏野菜の代表です。
長いこと頑張ってくれました、ご苦労さん!


11/7に定植したサニーレタスとアスパラ菜

サニーレタス
161206_084601_convert_20161207082613.jpg
冷涼な気候を好むレタスですが、12月の寒さで育ってくれるのでしょうか。


アスパラ菜(オータムポエム)に花が咲いた
161206_093842_convert_20161207082622.jpg
アスパラ菜は中国野菜の紅菜苔と菜芯の交配種で、
とう立ちした花蕾と花茎を食べる野菜だそうです。

アスパラガスに似た食感なんでアスパラ菜と呼ばれるそうですよ。
この野菜は初栽培ですが、紅菜苔は栽培したことがあるので要領は同じですね。

調べると寒さに弱い野菜のようですね。
紅菜苔は寒さに強かったのですが、親の良いところを引き継いでないのかな・・・(笑)


<追記>

ニュースで北海道内の留萌線が廃止になったと聞きました。
この線には幼い頃の思い出があります。
小学生だった頃、混雑する電車(この頃は汽車ですね)に乗って、初めて家族で海水浴へ
行ったことを思い出します。
増毛の民宿に泊まりましたが、そこから眺める海が雄大だったこと、今でもはっきり覚え
てます。

今日は都内で群馬と茨城の相棒に会うことになってます。
昼間は神宮外苑辺りを散策して、夜は忘年会の予定です。
今日の記事は予約投稿しておきます。

それでは行ってきます!
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- このは - 2016年12月07日 17:53:45

北海道で電化されてるのは札幌→室蘭位じゃないのかなぁ~
30数年前、北海道に移住した時は、北海道に電車走ってないって
良く反応されたの覚えてます~
(^^ゞ

今朝は-11℃まで下がり、最高気温も-4℃位でしたよ~
更に北風10m位で、寒い一日でした~

- agriotome - 2016年12月07日 20:51:28

こんばんは。

夏野菜のピーマンもシシトウもずいぶん頑張ってくれましたね。
すごい栽培期間でしたね。
私はピーマン失敗しましたが...
来年は頑張ってみようかと思います。
野菜の優等生ですものねェ〜。

忘年会楽しんで来てくださいね。。

- らうっち - 2016年12月07日 23:24:47

畑のジッチ山さん こんばんはー♪

アスパラ菜の写真、とてもいい感じに撮れてますね。
ピーマンも長いあいだお疲れだったよね。

夏野菜ご苦労様 - 俺的菜園生活(畑大好き爺さん) - 2016年12月08日 11:35:56

こんにちは。やはり雪には負けますね夏野菜は。私もこの間オクラを処分しました。莢の中には種が一杯でした。夏野菜ご苦労さんと言ってあげました。

- 畑のジッチ - 2016年12月08日 16:05:12

このはさん
北海道はまだディーゼル機関車が主なんですか。
私がいたころは蒸気機関車でしたね。
北の方は天候が良くないようですね。
ー4℃とはオ~~寒い!


agriotomeさん
ピーマンとシシトウはいつも最後まで頑張ってくれる優等生です。
ピーマン失敗しましたか、
これって乾燥に強いからあまり手間がかかりませんよ。
来年、頑張ってみてください。
忘年会は久しぶりに楽しんできました。


らうっちさん
>>アスパラ菜の写真、とてもいい感じに撮れてますね。
そうですか、野菜の写真はあまり褒められたことないので
嬉しいです。


俺的菜園生活(畑大好き爺さん)
記録的に早過ぎる初雪には参りましたね。
霜でもダメかと思ってましたが、雪ですから。。。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます