まだまだ続く里芋の皮むき(援農ボランティア)

2016/11/03(木)
今朝は気温も1桁(9℃)になり北風も吹いていて冷え込みました。
夜中に雨が降ったようです。

文化の日で祝日なのですが、ボランティア農家さんはお休みではありません。
寒い中、自転車こいで向かいました。
農家の畑

今日も庭先に椅子1個とコンテナに積まれた里芋が準備されてました。
これで3週続けて里芋の皮むき作業となりました。

体格のいい先輩ボランティアは、ウド栽培のムロから出した古い土を畑の方へ運ぶ
作業のようでした。
なんで他の曜日のボランティアがやってくれないのかとぼやいてました。
「それは、力持ちの人がいないからではないですか・・・」と送り出した(笑)

里芋を3週もやると、子芋と孫芋の区別がつくようになってきました。
子芋はさらに孫芋を産んでるので切り離した跡が残ってます。
孫芋は曾孫芋を産んでなければ綺麗なものです。
たぶんお店で売られているのは孫芋ではないでしぅようか。

そんなことを考えながら、ひとり黙々と皮むきでした。
天気も回復して、日が射しこむようになり日向ぼっこしながらの作業です。

休憩をはさんで、先輩ボランティアが土運びが終わったようで戻ってきました。
「お疲れさまです・・・」
私のコンテナの里芋を手伝ってくれてました。
今日は1箱で終わりかな・・・、

そこへご主人が里芋の入ったコンテナを運んできました。
畑から掘ってきたようです、まだあった!(笑)
機械で掘るから簡単なんですよね。

日差しを浴びながら、ふたり黙々と手袋した手で皮むきを続けました。


<休憩時の話題>

果樹のはなし
先日、キュウイを収穫したそうです。
たしかに庭先にキュウイが生ってるのを見かけました。

苗木を植えてから今年で2年目だそうです。
そんな早く収穫できるんだ!

ただし、毎年剪定してあげなくてはいけないそうで、たくさん実を付ける剪定の仕方が
あるそうです。
果樹農家では剪定ばさみが電動だそうです。
腱鞘炎にならないためだそうですよ。
草むしりにも電動の工具がないかな・・・(笑)

先輩ボランティアが家庭菜園でハヤトウリを作ってるらしく、ちょうどいい具合に
塀があるのでそこを這わせているそうです。
何もしなくても毎年勝手に出てくるので、ありがたい野菜だと話してました。
群馬の相棒のハヤトウリの畑を見ましたが、かなり広い畑でないと無理のようですね。


<お土産>

IMG_2142_convert_20161103142747.jpg
エッ! 枝豆が・・・、
ご主人に今ごろ枝豆ですかと聞くと
今頃収穫できる栽培方法があるのだということです。
品種は夏に収穫する枝豆だそうですが、
企業秘密かな。。。(笑)

ここの農家さんは研究熱心で、いろいろ試してみてるようです。
ひとつ教えてもらったのは、育苗した苗を定植した後は収穫まで目の細かな防虫ネットで
トンネルしておくのだそうです。
カメムシ対策です。
これにやられたら売り物にならないからですね。

人参が入ってました。
昨日採ったうちの人参とは雲泥の差(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- らうっち - 2016年11月04日 05:19:35

畑のジッチさん おはようございまーす♪

3週連続の、一人黙々作業お疲れ様♪
来週は4週連続になるかな(^^;)
時期外れの収穫ものって、やけにテンションあがりますよね~
早速、晩酌のお供になりましたか♪

- 畑のジッチ - 2016年11月04日 13:24:59

らうっちさん
途中からポカポカ陽気になって眠くなってきました(笑)
>>来週は4週連続になるかな(^^;)
今の時期が出荷のピークみたいなので、そうかもしれませんね。
いただいた枝豆は早速晩酌のお共になりました。
全く虫食いがなく、ひょっとしたら無農薬で作ったのかも
しれませんね、美味しかったです。
この時期の枝豆もいいかもね。。。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます