まだまだ頑張るピーマンとシシトウ

2016/09/22(木)
またきょうは朝から本降りの雨です。
東京の30日間の日照時間を調べてみ入ると105,6hでした。
1日当たり3.52hしか日が射してないことになります。

きょうはお彼岸ですね。「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、東京はもうとっくに
半袖では寒いです。
お風邪など召されないようにお身体ご自愛ください。


さて、夏野菜でいつも畑に最後まで残るのはピーマンとシシトウです。
ナス科トウガラシ属の植物ですが、葉っぱだけ見ても区別がつきませんよね。
そんなピーマンとシシトウの状況を報告します。

頑張るピーマン
160909_093937_convert_20160922110713.jpg
脇芽から一輪の花を咲かせ、それが果実になっていきます。


頑張るシシトウ
160909_093912_convert_20160922110645.jpg
生り方はピーマンと一緒ですが、肝心の実が違いますね。
細長いのがシシトウ、最近ではずんぐりむっくりなシシトウが出てきます(笑)


ピーマンの花
160909_093950_convert_20160922110722.jpg

シシトウの花
160909_094031_convert_20160922110730.jpg
花だけ見てもどっちの花かなんて分かりませんよね。


これはどっちの花なんでしょうか・・・???
160909_094204_convert_20160922110740.jpg

こんなふうに変わります
160921_091318_convert_20160922110803.jpg
シシトウはこんな感じでたくさんの実を付けます。

最近は超激辛のが出てきました。
口にしなければ分からないのです(笑)


赤いピーマン
160921_090512_convert_20160922110747.jpg
ピーマンが完熟すると赤くなります。
早めに採らないとすぐに傷んでしまいますよ。


赤いシシトウ
160921_090521_convert_20160922110755.jpg
いかにも辛そうに見えるけど、食べてみなきゃ分かりません。
食べる勇気ありますか(笑)


以上のように、ピーマンとシシトウは親戚同士のように似ております。
今年はいつまで頑張ってくれるのだろうかな・・・。
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2016年09月22日 17:21:35

こんばんは。

シシトウの赤く熟れたのはちょっと、食べる勇気ありません。
私の畑で、唐辛子の隣にシシトウ植えたのですが、青い時から辛くて辛くて....
植える場所が悪かったのですね、来年は注意しないと!
それにしても元気ですね。
ビックです。

- 畑のジッチ - 2016年09月23日 13:41:24

agriotomeさん
>>シシトウの赤く熟れたのはちょっと、食べる勇気ありません。
私も無理ですね(笑)
最近は青いのでも辛いですから。
唐辛子のそばにシシトウを植えると辛くなると言いますね。
やっちゃいましたね、それも勉強です。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます