ニンジンの蒔き直し

2016/07/20(水)
曇り空で気温が30℃に満たない天気でした。
明日の木曜日は雨の予想で最高気温が23℃しかない、夏ではないような天気ですね。


発芽間もないニンジンが先のゲリラ豪雨でうな垂れてましたが・・・、
160719_081847_convert_20160720135819.jpg
立ち上がってはきたものの一部はとけてなくなったようです。

残っていた種を蒔き直します
160719_084544_convert_20160720135830.jpg
この畝は2条植えにしてたのですが、真ん中にも植えられるのでは。。。
結局3条植えにしました。

今度は種の残りが少ないので薄まきしましたが、畝の端っこまでは足りませんでした。

上から見ると・・・、
160719_085602_convert_20160720135857.jpg
隣りとの境界から草が押し寄せてきてます。
草取りが必要ですね、ニンジン畝の草取りは難しいですから(笑)


里芋の後から出てくる新芽はカット
160719_085657_convert_20160720135906.jpg
可愛そうですが、芋を大きくするための芽欠きなんです。
ブロ友のはなこさんから教えてもらいやりました。
初栽培なんです。


2株ともやりました
160719_085743_convert_20160720135914.jpg
土寄せしたくとも土はなし。。。なんです(笑)


落花生が見えません!
160719_090146_convert_20160720135938.jpg
畝肩に播種した枝豆が、落花生を追い越して大きくなりました。

黄色い花が咲いてます
160719_090059_convert_20160720135922.jpg
花を見るのは3年振りです。
今回はジャンボじゃないのです、HCにタネがありませんでした。

これって草じゃない!
160719_090133_convert_20160720135931.jpg
枝豆に隠れて気付きませんでした。
スポ~ン!!!


きょうの収穫はこれだけ
IMG_2008_convert_20160720135948.jpg
珍しく少ないです。
昨日たくさん採ったからですよ(笑)

トマトはミニではありません。
桃太郎ですが、摘果してないので小さいサイズも生ります。
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2016年07月20日 22:07:32

こんばんは。

里芋の芽かき、知りませんでした。
早速やってみます。

- 畑のジッチ - 2016年07月21日 14:20:18

agriotomeさん
私も知らなかったのですよ。
ジャガイモと同じですね。
さて、大きくなるか。。。

- はなこ - 2016年07月21日 15:11:54

こんにちは。

私もマルチ栽培をしようとしましたが
大きくならず、マルチを剥がして土寄せしました。
海老芋なら土寄せするごとに年輪がいき大きくなっていきます。
里芋は土寄せが基本だと思います。
折角栽培されたのですから、マルチを剥がして、安い園芸土を足されてはいかがでしょうか?(追肥と)
そしてまた乾燥防止にマルチをしておきます。
余計なお世話かもしれませんが・・・・・。


- 畑のジッチ - 2016年07月21日 16:22:06

はなこさん
>>里芋は土寄せが基本だと思います。
里芋は土寄せが大事なんですね。
マルチを剥がして土寄せやってみます。
アドバイスはありがたいです。
ありがとうございます。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます