遅くても落花生の播種

2016/06/08(水)
関東の水がめの一つである群馬県みなかみ町の矢木沢ダムが、貯水率が24%に
まで減少しているそうです。
5月の降水量が平年の5割以下だったのと、冬の記録的な雪不足と暖冬で雪解け
が早かったようです。

確かに4月下旬に行ってきた志賀草津山岳道路には雪の回廊が見えなかった。
夏の渇水が心配になってきました。

きょうの天気は朝のうちは曇ってましたが、昼間になるにつれ日が差してきました。

さて、そら豆を撤収したあとに何も植えないのはもったいないと考えた結果、
「落花生」にしました。
時期的には種まきでは遅いので、苗を買って植えようとHCへ行ってきました。

アレ!!! ないぞ・・・、

前回来た時にはあったのになァ~

あきらめてタネ売り場へ
種まきの期限が6/中旬のがありました。
160606_102007_convert_20160608125251.jpg
茨城県産のタネでした。
落花生と言えば千葉県が有名ですが、茨城県も産地のようです。

ホントはジャンボ落花生をやりたかったのですが、あいにくありませんでした。
3年前に一度栽培したことがありますが、生長を観察していくと面白い野菜ですよ。


そら豆のマルチはそのままで・・・、
160606_102637_convert_20160608125259.jpg
そら豆の撤収の際に、大株を引き抜いたのでビリビリです(笑)
堆肥と肥料は入れてあります。

タネ袋には1ヶ所に1~2粒づつまくと書いてありましたが、1粒じゃ心もとない。。。
3粒まきました。 もう待ったなしですから・・・(笑)

花が咲き出したらマルチは撤去しますよ、子房柄が土中にもぐり始めますので。


最後に不織布でベタかけ
160608_094910_convert_20160608125344.jpg
カラスが突きにきますのでその防御、それと発芽促進ですね。


キュウリの脇芽が伸びてきた
160606_111609_convert_20160608125306.jpg
本葉5枚目より下の脇芽や花はすべて欠いてますが、その上の脇芽が伸びてきてます。
脇芽に花が2~3個付いたらその先の芽はカットしてます。

今年はネットを張らずに支柱に誘引する方法を取っているので、伸び過ぎた脇芽は
だらんと下へ這ってきてます。

カットした脇芽(側枝)と収穫キュウリ
160606_112139_convert_20160608125314.jpg
ちょっと伸ばし過ぎてますね。
花が・・・、だいじょうぶ、雄花ですよ(笑)


シシトウを上から見ると・・・、
160606_113226_convert_20160608125329.jpg
白い小さな花をたくさん付けてます。

実も生ってきた!
160606_113248_convert_20160608125336.jpg
まだまだ株が小さいので、鈴なりと言うわけにはいきませんが、いづれは大株になって
採り放題の状態になります。

油で炒めて、醤油かけて・・・、
晩酌のおつまみとして最高なんですよ(笑)


トマトが日にひに赤くなってきた!
160606_113119_convert_20160608125424.jpg
まだ下の段で生ってる時は、カラスに要注意ですね。
やつらは、赤くなったら美味しくなることを知ってますから。。。
黄色トマトはどうなんだろう・・・(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- らうっち - 2016年06月08日 16:47:11

畑のジッチさん こんにちはー♪

ソラマメの後作は落花生になりましたか♪
落花生は今年はパスしてます。
こちらもちょこちょこと空きが出てきましたが、栽培予定してたものの準備が優先。
その準備も遅れ気味なので、少し焦り気味です。

- agriotome - 2016年06月08日 22:11:06

こんばんは。

次から次に凄い!!
収穫ラッシュですね。
落花生作りたいけど、野兎が周りにいます。残念ですが諦めています。
又、ビールのおつまみを植えることになりますね。
植えながら色々妄想するのもいいですね。。

- 畑のジッチ - 2016年06月09日 14:50:22

らうっちさん
>>ソラマメの後作は落花生になりましたか♪
なんか豆ばかり植えてるようです。
茹で落花生が食べたくなって決めました。
茹で落花生は家庭菜園家の特権ですよね(笑)
らうっちさんも忙しい中大変ですね、頑張ってください!


agriotomeさん
>>落花生作りたいけど、野兎が周りにいます。残念ですが諦めています。
野兎が落花生ほじくるのですか、カラスはやりますが。。。
枝豆といい、落花生といいビールのおつまみばかりですね(笑)
次になにを植えるか考えるのも楽しい時間です。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます