FC2ブログ

苗床のマリーゴールドとシソの定植(第二菜園)

2013/05/29(水)
メンバー4人が集まり、今にも雨が降りそうな天気の下で作業しました。

4月17日に畑のすみに苗床を作り、マリーゴールドとシソのタネをまいておりました。
それがここまで生長しました。
マリーゴールド
130529_110433.jpg
花芽をつけてきました

シソ(大葉)
130529_094447.jpg
青シソは順調に生長しました。

赤シソもまいたのですが、青シソにくらべて生育が遅いようです。
そこにアリが大発生してアリの巣だらけになり、木酢液をまこうが、掘り起こそうが、
いっこうにいなくなる気配がありません。
130527_110416.jpg
アリに食べられた(笑)

さて、これらをどこへ定植するか。
コンパニオンプランツとして活躍してもらいます(笑)

トマトの株間にマリーゴールド
130529_092025.jpg
センチュウ防除が目的です。
まだ小さい苗ですが、みるみるうちに大きくなっていくでしょう。
センチュウとは野菜の根について汁を吸う小さな虫です。
小さくて見えませんよ(笑)
根にたくさんのコブができたり、細根がなくなったりすれば、これが土中に潜んでます。
野菜の収穫後にマリーゴールドを抜いて枯らし、地上部を細かく刻んで畑にすき込むと、
さらによいセンチュウ対策になるそうですよ。

ナスの株間にシソ
130529_092748.jpg
ナスとシソは相性がいいとされ、お互いによく育つそうです。
去年、市民農園でやってみましたら、その通りの結果でした。
ただし、シソは放っておくとたちまち大きな株となり、ナスよりでしゃばり
ださないようにこまめの収穫が必要です。とにかくたくさん繁ります。
シソは夏の冷たいソーメンの薬味にたっぷり入れて(笑)

ナスの誘引
130529_090854.jpg
前回はまだ小さかったので、片方の支柱にしか誘引してませんでした。
それなりに大きくなってきたので、もう一方の支柱に誘引です。
股が裂けないように注意して(笑)
3本仕立てにする場合は、18本の支柱を買い足さなければいけません。
消費とコストを考えて決めます。
生育状況で決めるのではなかったの(笑)

やはり途中で雨が降り出したり、すぐにやんで晴れ間が見えてきたりの
変な天気でした。合羽を着たり脱いだり(笑)
今日梅雨入りしましたね。
これからは家を出る時に雨が降っていたら、作業は延期することにしました。


関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます