fc2ブログ

エンドウ豆の撤収とモロッコの播種

2016/05/24(火)
昨日は東京で初の真夏日だったようです。
午後から風が強くなり外は涼しさを感じるくらいです。

昨日より早めに畑へ向かいました。

エンドウ豆の撤収です
160524_090304_convert_20160524134553.jpg
ついに上の方まで枯れてきました。

絹さやとスナップを混植してましたが、最初のうちは絹さやが多く後半になると
スナップが多かったような・・・、
単に採り遅れなのかも(笑)
冬越しで長いこと頑張ってもらいました、おつかれさま。。。

蔓を引きづりおろします
160524_082503_convert_20160524134545.jpg
支柱とネットをそのまま次作で使うので、丁寧に撤収です(笑)

きれいに片付きました
160524_091424_convert_20160524134601.jpg
次回のエンドウ栽培は市民農園の契約上2年後になります。


さて、次は何をやるか・・・、
160524_093838_convert_20160524134624.jpg
モロッコインゲンです

右の袋に入った種は、去年に自家採種したものです。
左の種袋は去年植えたものでまだ残ってます。

両方を植えてみようと思います
自家採種の方が若いタネですね(笑)


畝の中央に溝を掘ります
160524_092545_convert_20160524134609.jpg
マルチは真ん中にほうれん草を植えてたので、溝が掘りやすかったです。

元肥を入れました
160524_092559_convert_20160524134617.jpg
落ち葉堆肥を入れてから、鶏糞と燻炭です。

燻炭はカリウムの成分が多く、根肥と言われ光合成を盛んにしてマメを肥大してく
れます。
またチッソの効きすぎを抑えてくれるようなので、去年のようなアブラムシ被害が
ないことを期待して入れました。

播種
160524_095358_convert_20160524134631.jpg
左右4個の植穴に3粒づつ蒔きました。
左側に自家タネ、右側にサカタのタネと分けてみました。
さて、どちらが発芽率良いでしょうか・・・(笑)


キュウリの初採り
160524_101848_convert_20160524134639.jpg
1番果(花)は摘んだので、これが正式の初収穫になります。
キュウリは夏野菜の中で一番育ちが早いですね。

二日に1回来ないとオバケキュウリになりますよ(笑)
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2016年05月24日 23:10:36

こんばんは。

次から次と無駄のない畑ですね。
しかも、立派なものばかり。
羨ましいです。

私も、エンドウ豆撤収しなくては・・・

大きなキューリも煮つけてビールのお友です。 - 俺的菜園生活(畑大好き爺さん) - 2016年05月25日 14:12:19

こんにちは。絹さやエンドウとスナップエンドウを撤収してモロッコですか・連作に成らないの?キューリが生っていますね。うちはわざと大きくしてキューリの中子を取り皮を少し向き肉と一緒に酒、みりんを入れ煮つけています。冷蔵庫で急冷しビールのつまみにして貰っています。

- 畑のジッチ - 2016年05月25日 14:56:03

agriotomeさん
>>次から次と無駄のない畑ですね。
とにかくミニ菜園は忙しいです(笑)
エンドウ豆撤収のあとに私のようにインゲンやらないで
くださいね。
マメ科の連作ですから。。。
分かっていてもやってしまうのです。


俺的菜園生活(畑大好き爺さん)さん
>>絹さやエンドウとスナップエンドウを撤収してモロッコですか・連作に成らない>>の?
間違いなく連作ですね。
知っていながらやるのですよ(笑)、この区画は今年一杯なのです。
マァ~ 実験だと思ってやってみます。
キューリの煮つけは、私もお化けキューリができると「キューリのQちゃん」
作ったりします。
孫が大好きなもので、わざとお化けにしたりしてます。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で11年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
運動不足の解消のため、バードゴルフを始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (133)
市民農園 (107)
第二菜園 (212)
援農ボランティア (298)
プロのお告げ (10)
畑づくり (79)
畑の被害 (17)
野菜のタネ (10)
野菜の花 (2)
病害虫 (41)
野菜の管理 (19)
スイカ (47)
ジャガイモ (110)
トマト (115)
キュウリ (45)
ナス (56)
トウモロコシ (59)
ピーマン (24)
シシトウ (15)
パブリカ (3)
インゲン (49)
ダイコン (112)
ハクサイ (37)
コマツナ (11)
ブロッコリー (95)
ゴーヤ (1)
ネギ (74)
レタス (7)
メロン (27)
ソラマメ (43)
タマネギ (61)
ノラボウ菜 (63)
オクラ (20)
エダマメ (74)
ホウレン草 (40)
カブ (40)
野沢菜 (4)
キャベツ (4)
エンドウ豆 (91)
落花生 (80)
トウガラシ (1)
チンゲン菜 (3)
エシャレット (4)
宇宙芋 (8)
ラデッシュ (1)
カラシ菜 (3)
紅菜苔 (4)
ミズナ (1)
芽キャベツ (27)
かき菜 (7)
料理 (8)
漬物 (4)
群馬の相棒 (331)
旅行 (21)
茨城の相棒 (161)
ハイキング 登山 (10)
趣味のカメラ撮影 (63)
仲間との交流 (65)
サトイモ (71)
ショウガ (2)
ニンジン (13)
延命草 (1)
畑の管理 (9)
サンチュ (1)
カリフラワー (31)
アスパラ菜 (2)
雑話 (259)
カボチャ (23)
モロヘイヤ (8)
バジル (3)
ヤーコン (7)
ニラ (7)
ツタンカーメン (2)
ツタンカーメン豆 (4)
春菊 (13)
運動スポーツ (65)
ズッキーニ (14)
甘長唐辛子 (3)
お馬のはなし (26)
オカワカメ (1)
紫蘇 (1)
スポーツ観戦 (1)
カレンダー
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます