温床堆肥の片付け(援農ボランティア)

2016/05/19(木)
今日もからっと晴れたいい天気でした。
木曜日に雨が降ることが多かったのですが、5月に入ってからは降らなくなりました。

・・・ということで援農ボランティアへ行ってきました。
農家の畑

植え付け作業は終わったようだし、久し振りの草むしりかな・・・。

ハウスの前に一輪車が3台並んでました。
温床の片付け作業でした。

温床とは、苗を早く生長させるために床の土をあたたかくした苗床のことです。
高さ50センチ位の板で囲って、上をビニールで覆ってました。
中に堆肥が入っており、その発酵熱や電熱などで温めます。

温床はハウスの中と外の2か所に作られており、その中の堆肥を一輪車で堆肥置き場へ
運ぶ作業でした。

ボランティア3名が2か所に別れ、堆肥を20m先まで運んで山積みしていきます。
私は外の温床を担当、幅2mで奥行き20mの温床から堆肥を運び出します。

それが大変な作業でした・・・、
堆肥の底にはサツマイモの蔓が沢山入っていて、これをフォークで引っぱり出すのが
力作業なのです。堆肥と言ってもまだ完熟しておらず蔓はまだ残ったままでした。

山にように堆積した堆肥、途中から板を上にかけて堆肥を積んだ一輪車でかけ上がってい
くのです。
かなり腰にきましたね(笑)

途中休憩をはさんでから・・・、
外の温床が終わって、ハウスの中にある温床がまだ残ってました。
ハウスの中での作業です、暑いのなんのって温度計が42℃差してました。
蒸し風呂状態です。

おかみさんが飲んでくださいとお茶のペットボトルを持って来てくれました。
今日の作業は重労働、熱中症にも気を付けなければ・・・(笑)


<休憩時の話題>

今日作業の温床には何が入れられていたのか聞いたところ、
トマトの苗だったそうです。
先週やった、脇芽欠きのトマトでした。

今日運んだ未完熟堆肥は、来年の苗床の土として使うのだそうです。
今日の作業は堆肥づくりの切り返しを兼ねているのかと気づきました(笑)

ボランティアのひとりが、サツマイモの植付けはいつまでにやらないとだめかと
聞いてました。
今月いっぱいだろうねとのこと、サツマイモは秋に霜が降りたら生長は止まるので、
あまり遅いと小さなイモしかできないそうです。
関東近辺でサツマイモの栽培をされる方は準備してください(笑)

それと肥料はほとんどいらない、連作可能なので毎年同じ場所で栽培するのが
ベストだそうです。


<お土産>

IMG_1774_convert_20160519145329.jpg
トマト、ズッキーニが採れてるようですね。
好物の蕗が入ってました。

玉ねぎはおかみさんがトウが立ってきたとのことで全収穫して、まだ食べられる
分を仕分けしてました。
安く売ったら買ってくれる人がいるそうです。
持って帰ってと言われ、袋に詰めていただいてきました。

帰ってから左目がチョットおかしい・・・、
ハウスの中での作業で、ホコリでも入ったのでしょう。
鼻の中は真っ黒でした(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2016年05月19日 17:47:45

こんばんは。

お疲れ様でした。
ハウスの中、すごい高温になるのですね。
倒れないように注意なさってくださいね。。

温床、すごく大きいのですね。
ビックリです。
プロは違いますね。
いろんなことが起き、私の畑に作った温床は、そのままになっています。
切り返しをしないといけませんね。
猫の手を借りた〜い!!

- 南の風 - 2016年05月19日 20:01:16

今晩は ! ご丁寧なコメントを頂きまして、ありがとうございました。
お蔭様で明後日は抜糸ができそうです。
いつも感心するのですが、野菜作りが上手ですね。
私は何十年も菜園作りをしてても、満足する野菜ができずにいます。
色々と参考にさせて貰っています

- 畑のジッチ - 2016年05月20日 14:57:50

agriotomeさん
ハウスの換気口を開けて作業すれば良かったと
後から気付きました(笑)
agriotomeさんの堆肥づくり、地震でストップした
ままですか。 
切り返しをやらないとダメなようですから、
体調の良い時に無理なさらずにやってください。


南の風さん
順調にご快復されてるようですね。
>>いつも感心するのですが、野菜作りが上手ですね。
いえいえ、プロから見ればままごと遊びみたいなもんです。
家庭菜園は楽しみながら野菜づくりができるのが
一番ですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます