メロンの地這栽培開始(市民農園)

2013/05/24(金)
いよいよプリンスメロンをあんどんから出して、地這栽培の開始です。
初めての栽培なので本やネットで事前学習しました。今日から実地試験です(笑)

先ずはツルが這う場所に敷きわらをして、ベットをこしらえました。
130524_111753.jpg
前面に1株3本のツルを這わせます、2株なので6本にもなります。
チョット狭いかな・・・・、本来は後ろにも這わせて左右に振り分け
るのだそうですが、狭い市民農園では無理です(笑)
立体栽培という方法もあるのですが、去年、小玉スイカで苦い経験が
あるので止めました。

ツルが足元まで延びてくるのを予想して、簡単に中へ入れないように
ロープとかトンネル支柱などで注意をうながします。
これがないと絶対に踏みつけてしまうでしょう(笑)

次は親ズルの摘心です。
130524_111830.jpg
親ズルは本葉5~6枚で摘心して、子ヅルの発生を促すのだそうです。
左側はもうすでに小ズルが4本も出ていました(笑)
それでも教科書通り、だいぶ先まで伸びた親ズルを摘心。
小ズルは3本を伸ばすのですが、すでに1本多い。
どうする。。。。 帰って勉強し直しです、失格かな(笑)
右側の株は教科書にはちょうどいい生育状態なので、きちっとやって
あげました。
今後さらに子ヅルを摘心して、着果する孫ズルの発生を促すのだそう
ですが、大変でもありますが楽しみが一つ増えました(笑)

シシトウに付いたアブラムシはどうなったか
130524_103600.jpg
どこにも見当たりません!
アリも数匹いるだけで、静かなもんです。
葉っぱの症状は戻りませんが(笑)
トウガラシエキスが効いたようです。

花まで咲かせてます
130524_112414.jpg
元気回復!
でもまたやって来るでしょうから油断は禁物ですね。

キュウリの一番果が採り頃です
130524_102617.jpg

コマツナも急に大きくなって、今日の初収穫
130524_120050.jpg
これからは徐々に楽しい収穫が始まりますね


関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます