fc2ブログ

のらぼう菜とかき菜の食べ比べ

2016/02/22(月)
今日は曇り空、花粉も多く飛び出してきたようで、鼻がムズムズしだし
てきました。


畑ではトウ立ち菜を食するのらぼう菜とかき菜を、隣り合わせに植えて
比較しながら育ててます。

最初のうちは全く同じ姿をして区別がつきませんでしたが、大きくなる
うちにだんだん違いが見えてきて、かき菜の葉茎が異常に長く伸びて、
葉っぱ自体も大きくなったのには驚きました。

そこで、最後は食べ比べをやってみることにして、畑へ収穫に行ってき
ました。

かき菜の葉茎が入り乱れ下葉が枯れてきたり、マルチの上はごったがえ
してます。
160217_120435_convert_20160222132549.jpg
これでは密集し過ぎで生育に影響あるな・・・。

少し整理してあげました
160217_121326_convert_20160222132615.jpg
枯れた葉っぱや伸び過ぎた葉茎をカットしました。

終わって、眺めると・・・、
160217_121317_convert_20160222132607.jpg
あまり変わり映えしないですね。
そうです、上の方はカットしてませんから(笑)

脇芽が伸びてきてます!
160217_121305_convert_20160222132558.jpg
でも、まだ花芽は出てきませんね。
他の人の区画では、もう出てきてるところを見ました。


花芽がなくてもいいや~と、収穫しました
160217_160734_convert_20160222132630.jpg
のらぼう菜とかき菜の比較です。
かき菜の方が株は大きいのに、少し小さ目ですね。

でもよく似てるでしょう。


のらぼう菜の葉っぱ
IMG_1446_convert_20160222132649.jpg


かき菜の葉っぱ
IMG_1449_convert_20160222132756.jpg


さ~て、食べ比べをやってみました。
160217_182402_convert_20160222132639.jpg
素材の味が一番わかるお浸しにしました。

ウウウ~~ン 同じだ!!!
何度食べても同じだ・・・(笑)

甲乙つけがたい。。。

くせがなく、甘みがあって、茎が柔らかい

結局、両者とも引き分けに終わりました。

私の舌が肥えてないせいかと思い、家内にも食べてもらいました。
やっぱり同じ結果になりました(笑)


<追記>

2/5の記事で、極早生のえんどう豆を栽培している方がいると
報告したことがあります。
160131_133244_convert_20160205135307[1]
その区画のご主人が、珍しく畑にいたので聞いてみました。
「このえんどう豆は収穫されてたようですが、極早生の品種ですか」
ご主人曰く「いやいや、種を早く蒔きすぎて大きくなり過ぎですよ」
さらに、「苗を買ってきて植えなおしです・・・」

年内採りではなかったのか・・・。
悪いこと聞いてしまったかな・・・(笑)

HCでは絹さや・スナップエンドウの苗が売りに出されてます。
私も去年はその苗でやってみましたが、収穫量が全然違うのです。
少ないのです、やはり越冬させなきゃダメのようですね。
関連記事

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2016年02月22日 22:06:40

こんばんは。

のらぼう菜とかき菜、私には区別がつきません。
柔らかくてとても美味しそうですね。
ビタミンCがいっぱいです。

私が鹿児島の阿久根で見たエンドウ豆類の花、確か12月上旬でしたが・・・
あれは収穫されていると思います。
地域によって違うのでしょうか?

- らうっち - 2016年02月22日 22:27:29

畑のジッチさん こんばんはー♪

のらぼう菜とかき菜は、同じでしたか♪
同じでも美味しい同じならよかったですよ~
今一な同じは、どうしようもないですからね~
キヌサヤやスナップエンドウには、年内採りの品種があるようですよ♪

- 畑のジッチ - 2016年02月23日 14:19:38

agriotomeさん
>>のらぼう菜とかき菜、私には区別がつきません。
私も料理されて出てきたら区別できないです(笑)
鹿児島は暖かいので植え付けも早いし、もう出荷されてる
はずですよ。
鹿児島のブロ友さんの話では、1月の大雪でそら豆が
大被害に遭ってるそうですよ。


らうっちさん
>>のらぼう菜とかき菜は、同じでしたか♪
見た感じも似てるので、味も同じかなと思ってましたが、
やはり同じでした(笑)
てっきり年内採りのえんどう豆かと思ってましたが、
播種が早過ぎたのと、暖冬で大きくなり過ぎたみたいですね。
エンドウの播種時期には要注意ですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で11年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
運動不足の解消のため、バードゴルフを始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (134)
市民農園 (107)
第二菜園 (212)
援農ボランティア (298)
プロのお告げ (10)
畑づくり (79)
畑の被害 (17)
野菜のタネ (10)
野菜の花 (2)
病害虫 (41)
野菜の管理 (19)
スイカ (47)
ジャガイモ (113)
トマト (116)
キュウリ (45)
ナス (58)
トウモロコシ (59)
ピーマン (24)
シシトウ (15)
パブリカ (3)
インゲン (49)
ダイコン (123)
ハクサイ (37)
コマツナ (11)
ブロッコリー (95)
ゴーヤ (1)
ネギ (75)
レタス (7)
メロン (27)
ソラマメ (43)
タマネギ (61)
ノラボウ菜 (63)
オクラ (20)
エダマメ (74)
ホウレン草 (40)
カブ (40)
野沢菜 (4)
キャベツ (4)
エンドウ豆 (91)
落花生 (83)
トウガラシ (1)
チンゲン菜 (3)
エシャレット (4)
宇宙芋 (8)
ラデッシュ (1)
カラシ菜 (3)
紅菜苔 (4)
ミズナ (1)
芽キャベツ (27)
かき菜 (7)
料理 (8)
漬物 (4)
群馬の相棒 (341)
旅行 (21)
茨城の相棒 (165)
ハイキング 登山 (10)
趣味のカメラ撮影 (63)
仲間との交流 (65)
サトイモ (74)
ショウガ (2)
ニンジン (13)
延命草 (1)
畑の管理 (9)
サンチュ (1)
カリフラワー (31)
アスパラ菜 (2)
雑話 (267)
カボチャ (23)
モロヘイヤ (8)
バジル (3)
ヤーコン (7)
ニラ (7)
ツタンカーメン (2)
ツタンカーメン豆 (4)
春菊 (19)
運動スポーツ (66)
ズッキーニ (14)
甘長唐辛子 (3)
お馬のはなし (42)
オカワカメ (1)
紫蘇 (2)
スポーツ観戦 (7)
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます