のらぼう菜とかき菜の食べ比べ

2016/02/22(月)
今日は曇り空、花粉も多く飛び出してきたようで、鼻がムズムズしだし
てきました。


畑ではトウ立ち菜を食するのらぼう菜とかき菜を、隣り合わせに植えて
比較しながら育ててます。

最初のうちは全く同じ姿をして区別がつきませんでしたが、大きくなる
うちにだんだん違いが見えてきて、かき菜の葉茎が異常に長く伸びて、
葉っぱ自体も大きくなったのには驚きました。

そこで、最後は食べ比べをやってみることにして、畑へ収穫に行ってき
ました。

かき菜の葉茎が入り乱れ下葉が枯れてきたり、マルチの上はごったがえ
してます。
160217_120435_convert_20160222132549.jpg
これでは密集し過ぎで生育に影響あるな・・・。

少し整理してあげました
160217_121326_convert_20160222132615.jpg
枯れた葉っぱや伸び過ぎた葉茎をカットしました。

終わって、眺めると・・・、
160217_121317_convert_20160222132607.jpg
あまり変わり映えしないですね。
そうです、上の方はカットしてませんから(笑)

脇芽が伸びてきてます!
160217_121305_convert_20160222132558.jpg
でも、まだ花芽は出てきませんね。
他の人の区画では、もう出てきてるところを見ました。


花芽がなくてもいいや~と、収穫しました
160217_160734_convert_20160222132630.jpg
のらぼう菜とかき菜の比較です。
かき菜の方が株は大きいのに、少し小さ目ですね。

でもよく似てるでしょう。


のらぼう菜の葉っぱ
IMG_1446_convert_20160222132649.jpg


かき菜の葉っぱ
IMG_1449_convert_20160222132756.jpg


さ~て、食べ比べをやってみました。
160217_182402_convert_20160222132639.jpg
素材の味が一番わかるお浸しにしました。

ウウウ~~ン 同じだ!!!
何度食べても同じだ・・・(笑)

甲乙つけがたい。。。

くせがなく、甘みがあって、茎が柔らかい

結局、両者とも引き分けに終わりました。

私の舌が肥えてないせいかと思い、家内にも食べてもらいました。
やっぱり同じ結果になりました(笑)


<追記>

2/5の記事で、極早生のえんどう豆を栽培している方がいると
報告したことがあります。
160131_133244_convert_20160205135307[1]
その区画のご主人が、珍しく畑にいたので聞いてみました。
「このえんどう豆は収穫されてたようですが、極早生の品種ですか」
ご主人曰く「いやいや、種を早く蒔きすぎて大きくなり過ぎですよ」
さらに、「苗を買ってきて植えなおしです・・・」

年内採りではなかったのか・・・。
悪いこと聞いてしまったかな・・・(笑)

HCでは絹さや・スナップエンドウの苗が売りに出されてます。
私も去年はその苗でやってみましたが、収穫量が全然違うのです。
少ないのです、やはり越冬させなきゃダメのようですね。
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2016年02月22日 22:06:40

こんばんは。

のらぼう菜とかき菜、私には区別がつきません。
柔らかくてとても美味しそうですね。
ビタミンCがいっぱいです。

私が鹿児島の阿久根で見たエンドウ豆類の花、確か12月上旬でしたが・・・
あれは収穫されていると思います。
地域によって違うのでしょうか?

- らうっち - 2016年02月22日 22:27:29

畑のジッチさん こんばんはー♪

のらぼう菜とかき菜は、同じでしたか♪
同じでも美味しい同じならよかったですよ~
今一な同じは、どうしようもないですからね~
キヌサヤやスナップエンドウには、年内採りの品種があるようですよ♪

- 畑のジッチ - 2016年02月23日 14:19:38

agriotomeさん
>>のらぼう菜とかき菜、私には区別がつきません。
私も料理されて出てきたら区別できないです(笑)
鹿児島は暖かいので植え付けも早いし、もう出荷されてる
はずですよ。
鹿児島のブロ友さんの話では、1月の大雪でそら豆が
大被害に遭ってるそうですよ。


らうっちさん
>>のらぼう菜とかき菜は、同じでしたか♪
見た感じも似てるので、味も同じかなと思ってましたが、
やはり同じでした(笑)
てっきり年内採りのえんどう豆かと思ってましたが、
播種が早過ぎたのと、暖冬で大きくなり過ぎたみたいですね。
エンドウの播種時期には要注意ですね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます