玉ネギに追肥

2016/01/15(金)
やっと冬らしい気候となり、東京は冬晴れの一日でした。
北海道から日本海側では大雪が降ってるところがあるようですね。

今朝早くスキー客を乗せた大型バスの事故がありました。
長野県のスキー場へ向かうバスが道路脇に転落して、多くの死傷者が
出たようです。
この時期には凍結などがありますので、ドライバーの方は気を付けて
運転してください。


さて、玉ネギの追肥をやりましたので、その報告です。
160113_145733_convert_20160115130710.jpg
今年は暖冬で植穴にできた霜柱が、土を持ち上げるようなことはない
ようです。
その代わり、私の畑では欠株があちこちに・・・(笑)

前作でも追肥をやって、大きく育ちましたので今回もやります。


マルチの上に鶏糞をばらまきます
160113_145713_convert_20160115130650.jpg
マルチをはがすわけにもいかず、いつもこの手抜き追肥です(笑)


ちょっと撒きすぎかな
160113_145800_convert_20160115130728.jpg
これで終わりではありませんよ(笑)


しっかり水を散布します
160113_150139_convert_20160115130735.jpg
単なる水撒きではありません・・・、
マルチの上の鶏糞を植穴に流し込んでやります。

年末年始はまとまった雨が降らないので、土が乾燥気味です。
ちょうど水遣りも兼ねていいですかね。


玉ネギ畝の奥に植えたエシャレット
160113_145725_convert_20160115130701.jpg
9/12に18個の種球を植えました。
なんか頼りない株ですよね。
果たして収穫までたどりつくのでしょうか・・・。

ここにも鶏糞をパラパラ

やけに小石が多いですね。
取ってもとっても出てくるのです、もう諦めました。


植え付けた時の様子(9/12)
150912_105128_convert_20150913134426[1]
みなさん2個植えが多いようですが、私は知りませんでしたので
1個植えです(笑)


<追記>

昨晩、初収穫の芽キャベツをいただきました!

160114_175512_convert_20160115130744.jpg
スープに入れるのがいいのでしょうが・・・、
待ちきれず、鍋(キムチ)に入れました。

ひと口でパクッと、まぎれもなくキャベツでした(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2016年01月15日 17:34:25

こんにちは。

玉ねぎは随分大きくなっていますね。
追肥はマルチの上からそして水撒きすればいいのですね。
私も早速やってみます。

- らうっち - 2016年01月16日 06:30:46

畑のジッチさん おはようございまーす♪

玉ねぎの追肥、楽ちんそう♪
うちも2回目の追肥は、そうしようかな~
楽していいものを収穫する!
これ、極意だね(^^)v
鍋に芽キャベツもあいそう♪

- 畑のジッチ - 2016年01月16日 13:15:20

agriotomeさん
>>追肥はマルチの上からそして水撒きすればいいのですね。
水撒きは肥料を植穴に流し込むようにしてやるのがコツです。
マルチの上に残っていては意味なしですから(笑)


らうっちさん
>>玉ねぎの追肥、楽ちんそう♪
超簡単でしょう!
ところで、マルチしている人はどうやって追肥してるのでしょうか。
私の教科書には「元肥だけで育てるのが基本」なんて書いてます。
芽キャベツは鍋にもあいましたよ。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます