アブラムシに片栗粉の散布

2015/11/21(土)
今日から世の中は3連休ですが、晴れの日は今日だけのようです。
日中は20℃まで気温が上がるとか・・・、
片栗粉の散布は今日しかありませんね。


大さじ1杯の片栗粉を200ccの水で溶かして畑へ持参しました。
151121_075813_convert_20151121103438.jpg
これがホントの最後になるでしょう、頑張ってくれ!!!


外は快晴で気温も高めでした
151121_095621_convert_20151121103512.jpg

大根の次に白菜がひどい目にあってます。
151121_091408_convert_20151121103447.jpg
直播き白菜にも集ってきて危機状態です。


にっくきアブラー目がけて
151121_093106_convert_20151121103456.jpg
思いっ切り散布


問題は、アブラーのタマゴ(幼虫)もこれで死ぬのか・・・???
この方法は窒息させるのが目的なので、呼吸してないと意味がない(笑)

10日程で成虫になるそうなので、散布したらしばらくそのままに
しておこう。

牛乳だったら臭くなるので、早めに水で流さないとダメなのですが、
片栗粉はそんな心配は無用かな・・・。

でも明後日にはまた雨の予報、雨で流されるかも。
ホントに雨が多いですね。

白菜畝
151121_094409_convert_20151121103504.jpg
ひどい下葉は欠きとって、空気の流れを良くしました。

さて、結果はどうなるか・・・???
また報告しますのでお楽しみに(笑)
関連記事

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

この記事へのコメント

- agriotome - 2015年11月21日 22:11:49

こんばんは。

こんな立派な白菜が出来てるというのに。
憎きアブラムシ!
片栗粉効果あるといいですね。
(白菜の中までアブラムシきているのですか?)

- 畑のジッチ - 2015年11月22日 16:02:22

agriotomeさん
ヨトウムシが白菜の中まで入り込んだことはあるのですが、
アブラムシは外葉だけで収まってるように見えます。
外葉を取り除いたら小さな白菜になってしまうのでしょうね。
しばらく寒い日が続くようで、いなくなればいいのですが・・・。

トラックバック

URL :

プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます