FC2ブログ

お茶の木の枝切り(援農ボランティア)

2021/03/04(木)
きょうは今年2回目の援農ボランティアでした。
朝方は寒かったので厚着して農家さんへ向かいました。

_convert_20200305154423_20200730144426ddf_20210304152827033.jpg


先週やった道路わきのツツジの枝切りは終わってました。
今度はお茶の木の枝切りでした。

お茶の木はツツジの木より柔らかいのでハサミで切れるよと、剪定ばさみとノコギリを
受け取りました。

たしかに柔らかいのですが、お茶の枝の3倍もする太いのが植えてありました!
葉っぱを見るとお茶の葉ではなようです。
ノコギリの出番です!
ご主人が来たので聞いてみると、「これはお茶の木ではないね、生えてきたのでそのまま
にしてるよ」
お茶を栽培しているわけではなく、畑の境界に植えた垣根なので、気にしてないようでした。

休憩はさんで18株くらいやって時間となりました。
途中から日が照ってきたので体はポカポカ。

先週の作業の後は、3日間の筋肉痛で大変な目に遭いましたが、
今回は大丈夫かな。。。



<休憩時の話題>

枝切りをやってる時に、そばのハウスの天井が剥がれているのに気が付いたので、
聞いてみました。
「先日の強風でやられたのだが、古いので張り替えなくてはいけないね・・・」
職人に頼むとえらい高くつくのだそうですが、自分でやる暇がないようです。
このハウスの中は今は何も栽培してなかったので、助かったみたいですね。

ニュースで埼玉の農家からトラクターが盗まれた事件がありましたが、犯人が捕まったようです。
型の古いトラクターは個別の鍵じゃないので、同じ型のカギさえあれば動いてしまうのだそうです。
トラクターは高級車と同じくらいの値段がするので、盗んでバラして東南アジアの方へ運び、
高値で売ってるんだとか・・・。
高い自動車も盗難が多いですね。


<お土産>

IMG_20210304_130108_convert_20210304152622.jpg

今回も東京ウドを頂きました。
酢味噌和えで一杯ですね(笑)

珍しいゴボウも入ってました。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます