FC2ブログ

ウド栽培のムロからの土出し(援農ボランティア)

2020/10/22(木)
早朝に小雨が降っていたようで、きょうも援農は中止かと思っていたら、止んだようで
5週間ぶりに農家さんへ向かいました。
_convert_20200305154423_20200730144426ddf_202010221528365c2.jpg


ご主人がウド栽培のムロのところで、土出しの準備をしてました。
1年前の古い土をムロから出して、新しい土に入れ替える作業ですが、きょうは土を
出す力仕事でした。

直径1m程の丸いオケを5m位掘ったムロの中へ入れて、下でご主人が古い土をオケの
中に入れたのを、上から電動でオケを引っ張り上げます。
上にあげたオケの土を近くに積み上げていきます。
上の作業は重たくて、とても一人ではできません。

そこに若奥さんがやってきて「きょうは手伝いますから」と・・・、良かった!
いつもよりオケの土は少なめでした。
女性には大変な重労働です、ご主人も気を利かせたようです。

休憩はさんで、若奥さんが直売所に行くからと一人になりました。
ご主人が「オケ半分に減らすから、頼みます!」
かなり疲れてきたので、やはり一人では大変でした。

2時間半かかってやっと終わりました。
残り2カ所のムロがやってないようです。
他の曜日のボランティアにバトンタッチですね。

あと1時間は里芋の皮むきでした。
これは椅子に腰かけてやるので、楽な作業です。
今年は雨が多かったので、大きな里芋がいっぱいでした。

1か月ぶりの農作業だったので、明日の筋肉痛が怖いのですが、草むしりよりは
良かったです(笑)


<休憩時の話題>

直売所の話になり、むかしは近くのスーパにも納めてたようですが、今は自分の
直売所を2カ所持ってるので、手が回らなくなりスーパは止めたそうです。
スーパで売っていた時の野菜の値段は、農家さんの価格にマージン乗っけて
売っていたそうですが、場所代にしかならなかったのではとのことでした。

おやつに茹で落花生を頂きました。
私の畑で落花生を1株掘ったら、2個の種から40個しか採れなかったと話したところ・・・、
おかみさんが「それは良い方ですよ、うちなんかは引き抜いたらスカスカのところも
あったから・・・」
それを聞いて安心しました(笑)


<お土産>

IMG_20201022_130531_convert_20201022152631.jpg

皮むきした里芋を入れてくれました。
今晩は芋煮で一杯だ!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます