FC2ブログ

ショウガとブロッコリー畑の草取り(援農ボランティア)

2020/09/03(木)
朝方にまとまった雨が降ったようで、道路に水たまりがありました。
きょうも降ったり止んだりの天気のようです。

援農ボランティアへ出かける頃には青空が見えてました。
_convert_20200305154423_20200730144426ddf_20200903154241196.jpg


本日の作業はショウガとブロッコリー畑の草取りでした。

先ずはショウガ畑から、2/3ほど収穫されてましたが、近づくとショウガの匂いがプンプン
しました。 味噌つけてお酒のつまみに美味しい、葉ショウガです。

ショウガ嫌いな人はここでの作業は無理でしょうね。
匂いが強烈です!

途中で小雨が降ってきましたが、作業をやめるほどではなかったので続けました。
暑かったので、ちょうど良かったです。

ブロッコリー畑は第一弾、二段、三弾の苗が植えられてました。
第一弾の方は、かなり前に定植されたのか大きく育ってました。

今朝がたの雨で、土が柔らかく靴が抜かります。
大きな足跡が付くけどいいのかとご主人に聞くと、「大丈夫!早いスピードで取っていくと
いいよ~」 これ以上早くはなりません・・・(笑)

休憩挟んで、晴れてきました。
いや~~ 暑い!!!
若おかみさんが、ペットボトルのお茶を運んできてくれました。
このお茶が冷たくて最高に美味い!
生き返って、草取りを続けましたが、まだ半分以上残して3時間半の作業は終わりました。

気温は32℃にもなってました!


<休憩時の話題>

ご主人から、秋野菜の植え付けは進んでいるかと聞かれました。
「夏野菜の片づけが残ってるので、これからですね。 
秋ジャガの種イモ買って植えようかと・・・」

秋ジャガは9/1に植えたそうです。
「早く植えた方がいいよ~、 秋の植え付けは1日遅れると、収穫が1週間遅くなると言うから。。。」
ほうれん草を作ると言うと、「正月に食べるのだったら、まだ慌てて植えることはないね、
今植えると虫被害で大変、もう少し気温が低くなってからがいいね~」

植え付け時期を教わって、その土地の適期をつかんでおくと良さそうです。
秋ジャガは9/1と決めてるそうです。


<お土産>

IMG_20200903_144124_convert_20200903154037.jpg

キュウリとナスをいっぱい頂きました。
今夜は葉ショウガで一杯ですね~

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます