FC2ブログ

ワケネギとカリフラワー畑の草むしり (援農ボランティア)

2019/10/03(木)
きょうは曇りで気温も昨日より下がるとのことで、半袖Tシャツの上に長袖の作業服を着て
援農農家さんへ向かいました。
援農ボランティア2

多分、里芋の皮むきだろうと予想して行ったのですが、見事に外れて草むしりでした。

ワケネギ畑の草取りは1ヶ月前にもやったはずなんですが、小さな草が生えてました。
ご主人が「ここが済んだら、カリフラワー畑もお願いします。ここが終わるくらいにはカリフラワーの
朝露が消えてるでしょうから・・・」

先週の作業で無理をしたものだから、足の筋肉痛で悩まされました。
きょうは無理せずに・・・。

次にカリフラワー畑へ移動、確かに朝露は蒸発して消えてました。
横にブロッコリー畑があって、じっくりと見比べてみました。
ブロッコリーの葉っぱは濃い緑でしたが、カリフラワーの葉っぱは薄い緑でした。
たくさん並んでいるので、その違いがはっきり分かりました。

畝間が狭いので、しゃがむとカリフラワーの葉の茎がポキッと折れてしまいます。
チョットやりずらいのですが、無理な姿勢は取らずに進めました。

休憩をはさんで、ハウスの周囲の草取りをやりました。
この部分は畑ではないので、草が比較的多いから取りごたえがあるのです。
一輪車に山積みとなりました!

途中から日が差してきて、汗ばむほどでした。


<休憩時の話題>

お茶うけにキュウリのワサビ漬けを頂きました。
ピリ辛がご飯のおともにピッタリの漬け物でした。

なぜか「空き家」が話題となり、先輩ボランティアはお隣が空き家で、木の枝が侵入してくるので
木の枝をノコギリで切ったと話してました。
お隣は何年も見かけることがなく、相続問題でもめてるようです。
市役所へ相談しても、「木の枝は侵入してきた部分のカットだけにしてください」と言われるだけで、
空き家対策には全くの無関心だと怒ってました。

ご主人の近所の空き家では、泥棒が住み込んでいたそうです。
都市の住宅は近所付き合いが薄いので、知らない人が出入りしても通報されることがないの
でしょうね。


<お土産>
..
IMG_20191003_132139_convert_20191003143545.jpg

サツマイモ、ナス、インゲンと言えば、天ぷらかな・・・。


<ラグビーWC情報>

各チームが2試合終わり、日本のグループAでは日本代表が2勝でトップを走ってます。
海外からもラグビーファンが大勢やって来てるようですね。
特にヨーロッパのファンには「ビールを切らすな!」が至上命令だそうです。
半端ないほど飲むらしいですよ。
野球場でビールを販売する売り子は日本人にはなじみが深いが、これをラグビーWCでも
取り入れたようです。
席を立たなくても買えるので、海外ファンから好評のようです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます