FC2ブログ

トウモロコシに雄花が咲いた!

2019/06/16(日)
昨日は梅雨の嵐でたっぷりの雨が降りました。
きょうの天気は昨日が嘘のような梅雨の晴れ間で、気温も高くなりました。


キュウリが心配なので畑へ行ってきました。

快晴です!
IMG_20190616_082942_convert_20190616110429.jpg
ミニトマトの樹勢はすごいですね。
もう支柱の天辺に到達しました!


あれだけ雨降っても割れはありませんでした。
IMG_20190616_082850_convert_20190616110420.jpg
アイコです。


トウモロコシに雄花が咲いた!
IMG_20190616_083824_convert_20190616110439.jpg
10本中5本に出てきました。

トウモロコシ畝
IMG_20190616_082656_convert_20190616110407.jpg
生長が遅いのが2本ほどあります。

農園ではトウモロコシを栽培している人が少ないのです。
ここはカラスやタヌキの被害が多いからのようです。
私も被害者の一人ですが、懲りもせず植えました。
農園入り口から一番遠い場所なので、タヌキは来ないかな・・・(笑)


6/8に播種した枝豆
IMG_20190614_080732_convert_20190616110347.jpg
発芽してましたが、右奥だけが未発芽でした。


収穫
IMG_20190616_102630_convert_20190616110449.jpg
キュウリは今日採らないとオバケになったでしょうね。。。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

またもやられたキュウリ! 夏野菜に追肥

2019/06/15(土)
朝起きたら雨が降ってました。
天気予報では一日降り続くようです。

しかも横殴りの雨だとか・・・、今日の外出は避けた方が良さそうですね。


昨日のことですが、カラス対策でネットをしていたのにまたやられました!!!

下に生ったキュウリがネットの外から突かれてます。
IMG_20190614_083944_convert_20190615090237.jpg
「ネットをしてあるとカラスは近づかない」というのはウソですね・・・(笑)
カラスは賢いですから、危険じゃないと学習済かな。。。

上に生ったキュウリは安全です。
IMG_20190614_084156_convert_20190615090258.jpg
届きませんね。
下に生りそうなのは注意しましょう!


ナスはいつものことですが、最初のうちだけ元気です!
IMG_20190614_090911_convert_20190615090309.jpg
まだテントウムシダマシが寄ってこないので、きれいな実を付けてます。

キュウリとトマトはカラス被害に遭いますが、ナスは遭ったことないですね。
黒光りしてるので、同類と勘違いしてるのかな・・・(笑)


肥料食いのナスとキュウリに追肥しました!

ナス
IMG_20190614_083600_convert_20190615090226.jpg
移植ごてをマルチの上から差し込みます。
空いた穴に鶏ふんを少々入れます。

キュウリ
IMG_20190614_084140_convert_20190615090247.jpg
同じ要領でやりました。
むかしはわざわざマルチを剥がしてやってたのですが、面倒になりました・・・(笑)

次回は通路に追肥しよう!


収穫
IMG_20190614_100312_convert_20190615090320.jpg
新鮮なので美味しい!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

キュウリの支柱を延長してみました!

2019/06/14(金)
きょうも梅雨の晴れ間で洗濯日和でした。
私は朝から畑仕事です。


キュウリが次々に採れだしてきました!
IMG_20190612_092958_convert_20190614110820.jpg
今年は2株に減らしたのですが、一日2本は採れてます。


お隣の同郷のオジサンがやっているのを見て、真似してみました。
IMG_20190612_091026_convert_20190614110629.jpg
キュウリの蔓を伸ばすだけ伸ばしてたくさん採るのだとか・・・。

キュウリの空中栽培?
IMG_20190612_092639_convert_20190614110802.jpg
おもしろそうなので採用しました。
もちろん本人に許可もらってます(笑)


どこまで伸びるかやってみよう!
IMG_20190612_092653_convert_20190614110811.jpg
むこう側のキュウリの蔓が、こっちの支柱まで伸びてきて、キュウリがぶら下がるイメージなんですが、
はたしてどうなるか。。。


全体の姿
IMG_20190612_092546_convert_20190614110752.jpg
下に植えてるナス、ピーマン、シシトウが影にならないかが心配ですが、一日中ではないので
大丈夫でしょう!

明日はの天気は「梅雨の嵐」だとか、持ちこたえるかな。。。(笑)


<追記>

久し振りにカレーが食べたくなって作りました。
IMG_20190611_182300_convert_20190614110618.jpg
自家製きゅうりのキューちゃんを添えて。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

玉ねぎ畑の草取り(援農ボランティア)

2019/06/13(木)
きょうは朝から梅雨の晴れ間でいい天気でした。
こんな日は気持ちよく援農ボランティアへ向かえます。
援農ボランティア2


遠くの畑へ直行したのですが、だれもいない!
キュウリの朝採りだと思ったのですが、しかたなく母屋の方へ向かいました。

移動中に反対方向から、ご主人と先輩ボランティアが自転車でやってきました。
「キュウリのもぎ採りだよ!」と先輩ボランティアが。。。

ご主人は早朝やってきて2列だけ済ませてから、戻っていたようです。
私もまた遠くの畑へ引き返しました。

「きょうは天気が良いので、多少短くても採ってください!」
こんな天気の日は、1日採り遅れると売り物にならないらしいです。

1時間ばかり収穫作業をして、また母屋の方へ戻り、今度は玉ねぎ畑の草取りでした。
たしか秋に種蒔きしたのが発芽が揃わず、歯抜け状態だった畑だったような記憶が。。。
それでも立派な玉ねぎがたくさん育ってました。

大きな玉ねぎがごろごろ、茎は全部倒れてますが、数ヶ所でピンと突っ立ってるのがありました。
トウ立ちが始まってるようです。

ハウスの中で一部の収穫玉ねぎを広げて乾燥してるようですが、雨が続いたので収穫しきれて
ないようです。

休憩はさんでからも黙々と草取りです。
玉ねぎ畑は終わり、今度はハウスの横の通路でした。

通路をやるのは珍しいのですが、この時期の雨で草がボウボウです。


気温も上がり、久し振りの真夏日になりました。
湿気がないのでさわやかなお天気でした。


<休憩時の話題>

先輩ボランティアが運転免許証を返納したとの話になりました。
私より齢がひと回り上ですから、後期高齢者向けの認知機能検査を受けたことがあるそうで、
「最近の高齢者ドライバー事故をなくすには、こんな生ぬるい検査だけじゃダメ、実技検査も
必要・・・」
都会では買い物送付サービスなどスーパでやっているが、やってない地方で車を手放すのは
難しいでしょうねとのはなしで終わりました。

政府が高齢者ドライバーの事故対策として、高齢者専用の新たな運転免許を作るとか、ニュースで
やってました。
高齢のドライバーは自動ブレーキなど、安全機能がついた車のみ、運転できるようにするとか。。。
その車は高いのじゃないかな・・・。


<お土産>

IMG_20190613_123523_convert_20190613142626.jpg
きょう作業した畑の玉ネギが入ってました。
キュウリは毎回このくらいいただけるので、きゅうりのキュウちゃん漬けですね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

薪ストーブの灰で害虫駆除 (群馬の相棒)

2019/06/12(水)
少し日差しがあったかと思うと、すぐに曇って夕方頃には雨になる予報です。

群馬の相棒から畑だよりが届きました。

去年の暮れに、相棒の娘さん宅の薪ストーブ記事をアップしております。


今度はその薪ストーブから出た灰を、畑で再利用してみたとの「畑だより」です。


薪ストーブの灰
CIG_IMG001_convert_20190612113220.jpg
娘さん宅の薪ストーブから出た灰です。
草木灰という有機肥料があるので、『薪ストーブの灰』で効能を調べてみたそうです。

①アルカリ性でありカルシウムとカリウム、過里成分とミネラルを多く含んでいる優れた天然肥料
②土壌の善玉菌を活性化させ、病原菌を防いでくれる
③ジャガイモの種芋の切り口に灰を塗ると、消毒効果がある
④球根や根茎の株分けの時にも切り口に灰をたっぷりつけてから植えると萌芽率が高くなる
⑤灰を水に溶かした液を作り散布するとアブラムシやカメムシなどの害虫を化学農薬なしで駆除できる

→私の場合は草木灰と同じような「燻炭」を使ってます。
 ①は根菜のジャガイモ栽培で元肥に入れてます。
 ③はよくやりますよね。 今年は種芋が1個足りなくてカットしたので初めて使いました。
 ⑤の害虫駆除は知りませんでした。

 そこで、⑤を試してみたようです!


カボチャに虫
CIG_IMG002_convert_20190612113257.jpg
カボチャの葉っぱに、小さな虫が集まってきます。


灰を水に混ぜます
CIG_IMG003_convert_20190612113306.jpg
早速、⑤の効果を試すことにします。


ウリハムシですね
CIG_IMG004_convert_20190612113319.jpg
ウリ科の葉を食べる、ウリハムシです。


溶かした灰を散布
CIG_IMG005_convert_20190612113328.jpg
灰を溶かした液を散布してみました。


ズッキニの苗にも散布
CIG_IMG006_convert_20190612113340.jpg
ズッキーニの苗(種は自採種です)も、相当被害を受けており、散布をしました。
さあ、効果はどうでしょうか?
少し来なくなったような・・・気がします。


スイカにも飛来
CIG_IMG007_convert_20190612113349.jpg
空中スイカの葉にも来ていますよ。
ここには、カボチャとズッキーニでの、効果を見てから散布することにします。
副作用があると困りますので。。。

→貴重なスイカは、いやに慎重だね・・・(笑)
害虫駆除の結果を聞かせてと言ったら・・・、
  KIMG1740_convert_20190612140623.jpg
 今朝、撮ってきた写真を送ってきました。
 散布(白く灰が付着している部分)したところには虫がいないようです。
 ただ、光合成にはマイナスでしょうかと心配してます(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

お隣と野菜の物々交換

2019/06/11(火)
長く降り続いた雨がやっと止みました。
畑にはたっぷりの雨、水やりしなくてもいいですね!

収穫に行かなければと、3日ぶりに畑へ行ってきました。

運よくお化けキュウリはありませんでした。
梅雨入りしてから気温が低くなったせいでしょうね。

農園のお隣のオジサンとは久し振りに会いました。
同じ北海道出身で、私より年上ですがいい話し相手です。

そのオジサンが「大根1本抜いて帰って!」
私の畑では大根植えてないので、「ありがとうございます!」 遠慮なくいただきました。
IMG_20190611_095258_convert_20190611120414.jpg
真っ直ぐで立派な大根でした。

それではと・・・、
私の畑から小カブをお返しに。。。
IMG_20190611_094411_convert_20190611120402.jpg


今日の収穫
IMG_20190611_102251_convert_20190611120423.jpg
ミニトマトの初収穫!

オジサンが「トマト3個もやられたよ!」
カラス避けネットを張ってました。


休憩
IMG_20190611_103828_convert_20190611120432.jpg
農園の中にある、あずま屋で二人で雑談・・・。
旭川出身で、実家は農家だったそうで、学生の頃は手伝いが嫌で逃げ回っていたとのこと・・・、
私も同類なんで話がよく合います(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

高齢者ドライバーの事故多発について(雑話)

2019/06/10(月)
きょうも雨が一日中降り続くようです。
気温が20℃に満たないので、今日も肌寒いです。


連日のように高齢者ドライバーの悲惨な事故が発生してます。
ひとつ間違えば、全く罪のない人の命を奪ってしまう、恐ろしい凶器となってしまいます。

高齢者は確実に運転能力が衰えてきています。
事故を起こすような人は、今だ事故は起こしたことがないとかで、運転能力の過信と自信の持ち
過ぎのような気がします。

オレオレ詐欺も同様、自分は絶対ダマされないと思っていても、実際に遭遇するといとも簡単に
ダマされてしまうのも、判断能力の衰えだと思います。

実は定年間近に老後を楽しく暮らそうと、20年振りに車を買って運転を再開しました。
2年ぐらい乗っていたある日、マンションの立体駐車場に入れる際に、思いもしない事故を起こして
しまいました。
バックで入れる時、少し段差があるのでアクセルを踏むのですが・・・、
踏み過ぎて! あわててブレーキ!!! ブレーキと思ったのがアクセルでした。。。
幸いなことに、後ろに金網が張ってあったので車は停止しました。
何が起きたのかパニックになり、ブレーキとアクセルの踏み間違いだと分かったのはずい分後から
でした。
まさか自分が・・・。
そのまさかがあったのです!

これが公道だったらと思うとゾッとします。

車の後部は破損して、金網フェンスや立体駐車場の天井等は保険で治りましたが、
それ以来、ハンドルを握るのは止めて、車は娘に譲りました。

来春に免許更新がありますので、その時に自主返納しようと思ってます。
私の住んでるところでは特典があり、コミュニティバスが無料で利用できるのですよ。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

発芽遅れの落花生が出てきた!

2019/06/09(日)
今日の最高気温は19℃しかなくて半袖では寒いくらいです。
小雨が降ったり止んだりの天気でした。
ついこないだまでは真夏日があったり初夏の気候でしたが、梅雨入りした途端に暑さはどこかへ
行ってしまったようです。


昨日のことですが、畑へ行った時に落花生が発芽しているのを確認しました。
IMG_20190608_080508_1.jpg
8ヶ所に2粒づつ蒔いて、2ヶ所が未発芽でしたが、かなりの遅れで仲間入りしました(笑)
あと1ヶ所が残ってますが、どうなるでしょうか。。。


前日にキュウリ2本収穫していたのですが、翌日にはもう収穫サイズになっている!!!
IMG_20190608_082924_1.jpg
たぶん、たっぷり雨が降ったせいではないかと思います。
2株しかないのですが、恐るべしキュウリの生長!


3本収穫しました。
IMG_20190608_095751_1.jpg
左端のは細いですが、援農農家さんでは太さで決めるのではなく、長さで収穫してくださいとの
ことでした。

うちのは売りものではないですが、採らないとオバケになってしまいます。
キュウリの収穫は難しいですね・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

絹さや撤去跡にエダマメ播種

2019/06/08(土)
昨日はたっぷり雨が降ってくれました。
関東地方は昨日梅雨入りしました。
なぜか今年の梅雨入りは、北(東北南部)から南下するようですね。

今日の天気は曇り、いつ降りだすか分からないので今のうちにと畑へ行ってきました。


枝豆の莢が大きくなってきました!
IMG_20190607_073519_convert_20190608104141.jpg
莢が付いた頃に雨が降らないと、豆が大きくならないそうです。
梅雨入りがグットタイミングですね(笑)

畑に来たのは、残念だった「春まき絹さや」を片付けて、エダマメの播種です。
ミニ菜園は畑を休ませる余裕なんてありません・・・(笑)


絹さや
IMG_20190608_080846_convert_20190608104205.jpg
蔓はまだ上へ伸びていってますが、新たに出てきた莢はまともではありません。

完全に諦めて撤去!


早生枝豆の種が残っていたので、第2弾を播種しました。
IMG_20190608_081746_convert_20190608104219.jpg
種まきは7月上旬までOKのようです。
指で押し込みました。

絹さやにはガッカリしましたが、ビールのつまみがたくさんいただける!(笑)


植えた場所
IMG_20190608_081946_convert_20190608104233.jpg
右横にはモロッコインゲンが生長中です!


モロッコにも莢が出てきました!
IMG_20190607_073647_convert_20190608104155.jpg
絹さやの分も頑張ってヨ~

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

自分の畑でもキュウリの朝採り!

2019/06/07(金)
昨日の晴天がウソのように、きょうはどんよりした曇り空で始まりました。
予報だと午後から雨が降りだすとのことでしたが、10時には本降りになりました。


昨日は農家さんからたくさんのキュウリをいただきました。
今朝、早速家内が孫っちに持って行くと「きゅうりのキューちゃん」を作ってました。

援農ボランティアで毎回いただけるので、自分の畑のキュウリは2株に減らしました。
さて、そのキュウリがオバケ(巨大キュウリ)になる前にと畑へ行ってきましたが、早朝だったので
雨にはセーフ。


オバケになる寸前でした!
IMG_20190607_072855_convert_20190607105713.jpg
1日遅れたら完全にオバケでしょうね・・・(笑)


ネットからはみ出ているのも。。。
IMG_20190607_073131_convert_20190607105752.jpg
カラスに突かれるところでした。


ナスが今のところ順調です。
IMG_20190607_073049_convert_20190607105741.jpg
いつも出だしは良いのですが、長く続かないのが困ったものです。


シシトウが採り頃になってました。
IMG_20190607_073027_convert_20190607105729.jpg
2株でわずか3本の貴重な初収穫です!
株が大きくなったら、食べ切れないほどに生るのです。
そして収穫期間が秋まで続く超お得な夏野菜です。


そして、トマトは・・・、
IMG_20190607_073220_convert_20190607105803.jpg
アイコが赤く色付いてきました!
黄色のアイコも植えてあるのですが、まだのようです。


収穫した夏野菜
IMG_20190607_074408_convert_20190607105814.jpg
サトイモの畝に並べてみました。

左端の穴から顔出した里芋は消えてしまいました!

雨が降る確率が高かったので水やりはしませんでした。
久し振りの雨に、野菜たちは喜んでいることでしょう・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

キュウリの朝採り開始!&夏野菜の畝間に切り藁敷き(援農ボランティア)

2019/06/06(木)
きょうは梅雨入り前の貴重な晴れの天気、しかも30℃超えの真夏日になりました。

暑さを覚悟して、援農農家さんへ向かいました。
援農ボランティア2

きょうは遠い畑での作業のようで、「むこうの畑へ行って、キュウリの3列目からもぎ取り
始めていてください!」
先に着いて、新調された竹製の収穫かごを腰に巻き付け、久し振りの朝採り作業の開始!

途中からご主人と先輩ボランティアが来て、3人での作業になりました。
ご主人が私を見て「進行方向が逆ですよ!」

キュウリ60株の畝を合掌式で組んだ支柱がズラーッと並んでおり、畝の数は10畝にも
なります。
もぎ取りは左回りで進むのでした・・・!!!

かごが一杯になると、収穫コンテナのところに行って1本づつ曲がりキュウリと分別します。
収穫初期なので、さすがに曲がりは少なかったです。

そこにご主人がきて、コンテナに入れたキュウリを見て「向きが逆だわ!」
1年振りなので忘れてますね・・・(笑)
この作業がキュウリの撤収時期まで毎朝続くのです。


次は、ナスとキュウリ畑の畝間に切り藁を敷く作業でした。
除草と保湿効果を狙って藁を利用しています。

大きなビニールに袋詰めされた藁を取り出して、畝間に均等に敷いていきます。
もう何回もやってますし、それほど難しい作業ではないので、これは注意は受けませんでした(笑)

作業が終わる頃には30℃越えてるようです。
久し振りに汗だくになってしまい、帰宅して真っ先にシャワーを浴びました。
今日は夏を感じました!


<休憩時の話題>

切り藁は毎年ダービが終わった頃に、東京競馬場の厩舎から運ばれて来るのだが、
今年はなぜか来ないそうです。
10年前にもらった切り藁が残っていたので、今年はそれを使うことにしたようですが、
足りないかもしれないそうです・・・。
通りで、厚く敷かないようにと言ってたのですね。

去年はトマトの畝間には除草シートを敷いてましたが・・・、
「トマトは乾燥気味に育てた方が甘くなるので、保湿は必要ないですね・・・」とのこと。
キュウリとナスは適度な湿気が必要なので、切り藁を敷いているようです。

東京には稲作農家がないので、むかしは畳を解体して藁を取り出して使ったそうです。
私も始めた頃は市民農園でやった記憶があります。時間がかかるので、今は止めました。


<お土産>

IMG_20190606_145032_convert_20190606150734.jpg

夏野菜が勢ぞろい

ナスは初物だそうです。
キュウリがまだ小さいのは雨不足が原因らしいです。


今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

落花生はあれからどうなった・・・。

2019/06/05(水)
今週末から雨の日が多くなるようです。
梅雨入りが目の前ですね。
野菜の植え付けは全部終わりましたか。


5/11に植え付けた落花生は10日目で発芽の確認ができてましたが、まだ3株が未発芽
でしたので、不織布をかけたまま全発芽を待ってました。

草が生えてきてるので、外から見てもよく分かりません。
IMG_20190604_075929_convert_20190605095246.jpg
不織布はカラス避けです。


不織布を取り除いてみました。
IMG_20190604_080208_convert_20190605095257.jpg
なんか前と変わり映えしないです。。。
それにしても草がいっぱい!


右側のは草ですね。。。
IMG_20190604_081149_convert_20190605095308.jpg
位置的にも植え付けた場所なのですが・・・(笑)


きれいに除草しましたが・・・、
IMG_20190604_085153_convert_20190605095319.jpg
まだ未発芽が2ヶ所(右下と左上)ありました。


水やりした後
IMG_20190604_085700_convert_20190605095329.jpg
もう発芽はないだろうと、不織布は外したままにします。
カラス、ほじくりに来るな!

日照に当ててやらないと。。。
梅雨入り前の貴重な晴天です。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

モロッコインゲンとシシトウに花が咲く

2019/06/04(火)
今日は湿度が高めなので蒸し暑かったです。
早朝に畑へ行ったのですが、みなさん出てくるのが早くなってきたようです。
ご高齢者は朝が早い・・・(笑)


モロッコインゲンに花が咲き始めました。
IMG_20190602_080710_convert_20190604141844.jpg
咲き始めは黄色なのですが、可憐な純白の花になっていきます。


IMG_20190602_080551_convert_20190604141823.jpg
スマホのカメラでもデジイチのように背景をぼかすことができるのです。
コンパクトカメラが売れなくなるのが分かります・・・(笑)


蔓が天辺に到達しました!
IMG_20190602_080614_convert_20190604141835.jpg
2本仕立ての蔓が絡み合って真っ直ぐに伸びてます。


シシトウにも花が咲き始めました!
IMG_20190602_085844_convert_20190604141904.jpg
この花も白い可憐な花です。


IMG_20190602_085838_convert_20190604141853.jpg
前ボケで撮ってみました。


花が終わって、実に変身してます。
IMG_20190602_085905_convert_20190604141914.jpg

もうじき収穫を迎えるかな。。。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

区画外に植えた里芋の発芽とピーマン・キュウリの初収穫

2019/06/03(月)
夜中に小雨が降ったようです。
天気は急速に回復して午前中から日が差してました。


サトイモの種芋が2個余って、草ボウボウだった区画の外に埋めてました。
IMG_20190602_090102_convert_20190603095535.jpg
発芽してました!
ロープの外と言っても、ここは人が通れるような場所ではありません。
このまま育てよう・・・(笑)


区画内のサトイモ
IMG_20190602_090039_convert_20190603095524.jpg
左下の最後に発芽したところが、伸びてきません。
枯れてしまったようです!
新たな芽が出てくれるといいのですが。。。


ピーマンの1番果が・・・、
IMG_20190602_075545_convert_20190603095512.jpg
どれが1番果なのか(笑)
3番果までがいっぺんに大きくなりました。


それではと初収穫です
IMG_20190602_093352_convert_20190603095545.jpg
キュウリの1番果もまだ小さいですが採りました。
2株目の1番果はカラスに採られてしまいました(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

キュウリがカラスにやられてしまった!!!

2019/06/02(日)
今日は曇り空、朝から畑へ行ってきました。
湿度が高くて少々蒸し暑いなか、作業をしてきました。


自分の区画内でキュウリが転がっていた!
IMG_20190602_075340_convert_20190602103031.jpg
カラスの仕業ですね。

きれいに食べないのはカラスですよね(笑)


2日前に自分のツルに絞められていたキュウリですが・・・、
IMG_20190531_085703_convert_20190602103020.jpg
なくなってました。。。


もう1本は無事でした。
IMG_20190602_075520_convert_20190602103041.jpg
味しめてまたやって来るでしょうね。


防御対策
IMG_20190602_085502_convert_20190602103053.jpg
キュウリとトマト畝の周囲をネットで囲いました。


内側は下の部分だけにして・・・。
IMG_20190602_085511_convert_20190602103107.jpg
カラスは届かないでしょう。
収穫は内側から。。。

先日の援農農家さんで、カラス対策は周囲をネットで囲むだけで良いか聞いたところ、
「上からも飛んで入って来るよ・・・」。確かに農家さんの畑は全体を囲んでました。


私のミニ菜園はというと・・・、
IMG_20190602_085538_convert_20190602103117.jpg
こんな狭くて危険なところには入ってこないでしょう・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

小カブの間引収穫が始まった!

2019/06/01(土)
カレンダーも6月に変わりました。
梅雨入りが気になってきますね。

関東の梅雨入りは去年が6月6日、その前の年は6月8日でした。
もうそろそろですかね。
週間天気予報を見ると、6月7日が雨マークでした。

昨日は九州南部地方が梅雨入りしたと発表されました。



4/15に播種した金町小カブ、1回だけ間引きしてます。
IMG_20190531_090234_convert_20190531154403.jpg

IMG_20190531_090239_convert_20190531154417.jpg
そろそろ間引き収穫ですね。


少し小さいですが、窮屈な環境から解放させてあげました。
IMG_20190531_091444_convert_20190531154428.jpg

IMG_20190531_092018_convert_20190531154437.jpg
サイズはバラバラ、若いうちに採ると瑞々しくて柔らかいですね。


枝豆とトウモロコシのトンネルを外しました。
IMG_20190531_075000_convert_20190531154326.jpg
昨日、農家さんで見た畑にはトンネルはもうなかったので。。。
枝豆は強い日差しを必要とするので開放しました。
ただ怖いのはカメムシですね。


小さな白い花が咲いてました!
IMG_20190531_081012_convert_20190531154339.jpg
真夏のビールのおつまみに期待してるよ!(笑)


トウモロコシを1本立ち
IMG_20190531_081704_convert_20190531154353.jpg
順次間引きして最後に1本立ちにしました。

それにしても背丈がバラバラ。。。
収穫もバラついてくれるといいのですが・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます