FC2ブログ

冬野菜の収穫と越冬野菜たち(茨城の相棒)

2019/01/08(火)
今朝は冷え込んだようです。
日中は気温も上がりいい天気になるようです。


茨城の相棒から畑だよりが届きました。
去年は息子さん夫婦のお孫さんが誕生して、今年は娘さんがご結婚されるとかで、
一気に家族が増えるようです。

ご家族のために美味しい野菜づくりも頑張らなくてはと、張り切ってる相棒です。
それと私のブログを応援して頂いてる皆さまへ、相棒からも今年も宜しくとのことです。
立派な茨城の野菜たちを見せてくれると思いますよ。


キャベツと白菜
CIG_IMG002_convert_20190108114701.jpg
私にとってはよくできないので苦手な部類ですが、よくできてますね。

年末に息子さんご夫婦にご馳走する為、キャベツと白菜(オレンジクイーン)を収穫
お孫さんも来たのかな、大きくなったでしょうね。

まだ、白菜7株、キャベツ4株が畑に残っており、正月休みで1週間も畑に行っていないので、
どうなっているか心配だとか。。。
早く行ってみてください・・・(笑)


ノラボウ菜
CIG_IMG003_convert_20190108114710.jpg
12/30時点のノラボウ菜の状態

霜にやられ、かなり萎れた状態になっていたようです。

ノラボウ菜は寒さに堪えて、このような状態になりますが、心配はいりません。
2月半ばころにはしっかりと立ち上がってきます!

一緒に定植したレタスはまだ小さいのですが、生長は期待出来ないので、これ以上霜にやられる
前に全部収穫して、お正月にサラダとして頂きました。


エンドウ豆
CIG_IMG001_convert_20190108114649.jpg
11/17に育苗のため、ポットに播種したエンドウ豆です。
スナップエンドウ×4(カラーポット)、絹さやエンドウ×13(黒ポット)

よく育ってますね。

なかなか発芽せず心配していたそうですが、今では大きくなりすぎて心配だとか。。。
この状態で越冬させ、2月末あたりに定植予定のようです。

早くもヒヨドリが来て数本食べられてしまったそうで、今は上にカバーをかけているようです。


そら豆
CIG_IMG004_convert_20190108114722.jpg
11/17に育苗の為にポットに播種したそら豆です。
種はJA新規就農の先生から頂きました。

相棒はここで野菜づくりを教わっているようです。
種をもらえていいですね。

エンドウ豆と同様、なかなか発芽しなくて心配でしたが、今では大きくなりすぎて、
越冬出来るか心配だそうです。

この状態で越冬できたら、2月末あたりに畑に定植予定です。


残渣処理
CIG_IMG005_convert_20190108114822.jpg
畑に残っている残渣整理の為に、W90cm×H4m×D60cmの溝を掘ったそうです。
その中に全部放り込んだようですね。

この溝はいずれ埋めて春ダイコン用の畝にする予定だとか。。。
多分、真直ぐな良いダイコンが出来るだろうと期待してるようです。

私の市民農園では残渣を埋めると叱られます(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます