FC2ブログ

自然薯掘り(群馬の相棒)

2018/01/19(金)
昨日は晴れたのは一時で、予報が外れて曇りとなりました。
気温もさほど上がりませんでした。
今日は日差しがあるのですが、北風が吹いて少し寒いです。

来週からまた寒波がやってくるそうです、しかも数年に一度やってくる程の大寒波だとか。
それが長期間いすわるみたいです。野菜の復活劇は遠退いてしまいますね(笑)


群馬の相棒から、自然薯を掘ってみたよ~と知らせがありました。
いろんな野菜を作って楽しんでるようで、今日はその様子を報告します。

自然薯のムカゴ
CIG_IMG001_convert_20180119132204.jpg
これは、9月ごろの自然薯についた「むかご」です。
むかごご飯にして食べましたか。


自然薯のツル(9月頃の写真)
CIG_IMG003_convert_20180119132221.jpg
自然薯の種芋は、10年くらい前に近くの山から掘って来たものだそうです。
1メートルもあったそうですよ。
当時は畑の中央に植えていたので、むかごが落ちてどんどん広がってしまったそうです。
今は塀際に移植しているようです。


自然薯掘り
CIG_IMG002_convert_20180119132213.jpg
数年ごとに収穫し、芋の芽(上の部分)を植え替えているそうです。
今回掘るのは、3年物だとか。。。
手で掘ったわけではないよね・・・(笑)


自然薯掘り
CIG_IMG004_convert_20180119132229.jpg
やはりシャベルを使いましたね。
年末に掘ったようです。


自然薯収穫
CIG_IMG006_convert_20180119132245.jpg
慎重に掘ったのですが、残念ながら折ってしまったようです。


折れた芋の隣の2本
CIG_IMG005_convert_20180119132237.jpg

CIG_IMG007_convert_20180119132253.jpg
今度はきれいに取れましたが、サイズは50センチ位だそうです。

10年前に山で掘ったという1メートルの芋とはすごかったですね!
その時もシャベルで掘ったのかな・・・、まさか(笑)


収穫量
CIG_IMG008_convert_20180119132300.jpg
種芋を定植したところには、毎年むかごが落下し、どんどん増えているのだとか・・・。
ずんぐりして短い芋はまた植えたそうで、数年後にまた掘ってみるようですよ。

ただ、山から掘った元芋と比較すると、粘りが若干落ちたようだとか・・・、
環境が変ったせいでしょうかね。

苦労して掘った自然薯は、さぞかし美味しかったことでしょう!
きっと手打ちの年越しそばにかけて食べたのでしょうね。。。
トロトロっと! アァァ旨そうだ~ ごちそうさまでした(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます