FC2ブログ

燻製づくり(群馬の相棒)

2018/01/07(日)
昨日の日中は日が射して風もなくポカポカ陽気になりました。
今日は似たような天気ですが、少し北風が吹いてるようです。


年末に群馬の相棒から燻製づくりの写真が送られてきてました。

手作り燻製器
CIG_IMG006_convert_20180107141249.jpg
3年前にお遊びで作った、燻製器だそうです。
手先が器用な相棒はなんでも作ってしまいます。


構造を見てみると・・・、

底に桜スモーク材
CIG_IMG005_convert_20180107141236.jpg
下に卓上コンロを置いて、その上の台の燻製スモーク材を加熱させます。
さらにその上に底を抜いた缶を乗せる構造になってます。

初め写真を見た時には、こんな巨大なもので何が始まるのかと思ってました・・・(笑)


蓋に温度計と煙抜き
CIG_IMG007_convert_20180107141317.jpg
蓋には温度計と、スライド開閉の換気口を設けて温度調整をします。
ここからスモーク材が切れたことも確認できます。

なかなか上手く考えてるね!


温燻でスモーク
CIG_IMG008_convert_20180107141328.jpg
温度は、温燻の範囲でスモークしました。

温燻とは、摂氏40~90度で数日ないし数時間燻煙をかけて燻製にする方法だそうで、
水分が多く、長期保存はできないそうです。


蓋を開けると・・・、
CIG_IMG009_convert_20180107141339.jpg
スモークしている食材は、玄米漬けの沢庵とチーズです。
他にゆで卵やウインナーもスモークしたようです。

秋田のいぶりがっこは香ばしい独特の風味で美味しいですよね。
玄米漬けはどうかな・・・。


お酒のつまみが完成しました!
CIG_IMG010_convert_20180107141347.jpg
これをつまみながら「皇泉」飲んだんだ~。。。

去年は畑に物置を作ったり、テラスだったり自転車置き場などたくさん作ってビックリ
させてくれました!!!
相棒の意外な一面を見たような気がします。
今年は何を見せてくれるかな・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます