FC2ブログ

カボチャの人工受粉に初挑戦

2017/06/07(水)
朝から曇り空で日差しもなく雨が心配です。
今日、関東も梅雨入りしました。

多分昨日見たカボチャの雌花が開花しているだろうと、朝7時に畑へ行ってきました。


予想通り、2番目の雌花が開花してました
IMG_20170607_073117_convert_20170607111038.jpg
昨日見た時、花びらの上の方が薄黄色になってました。


雄花は・・・???
IMG_20170607_073105_convert_20170607111027.jpg
ぜんぜん咲いてくる気配がありません(笑)

2番手のカボチャは・・・、
IMG_20170607_073311_convert_20170607111057.jpg
まだ株が小さくて花を咲かせるまで生長してません


やはり人工授粉させるしかないですね。

ネットで調べると、雄花がない時は菜園仲間から朝早く雄花をもらって人工授粉する
しかないと書かれてました。
品種が違っていても問題ないようですよ。

お隣の区画を見ると・・・、
IMG_20170607_073207_convert_20170607111047.jpg
ズッキーニ
この雄花をもらうわけにはいきませんよね(笑)

斜め前方を見ると、たくさん花を咲かせているカボチャが目に止まりました。
運よくそこの方が畑へやってきました。

事情を話して、雄花を分けていただけることになりました。
アァ~ よかった!!!


花びらをちぎってむき出しにした雄しべ
IMG_20170607_074648_convert_20170607111107.jpg
貴重なもの、大切に使わせてもらいます!


07:47に受粉した!
IMG_20170607_074714_convert_20170607111208.jpg
9時までに受粉を完了させるのがポイントだそうです。
十分時間がありますね。

雄花の花粉の寿命は数時間しかないらしく、花はおよそ朝の5時頃に開花するので、
9時までにということのようです。

花の命は極端に短い!
午後にはしぼんで二度と開花しません、チャンスはきわめて短いのです(笑)
それと、雨が降ったりすると花粉が雨で流されてしまいます。

今日の天気予報は曇りで傘マークがありません。
明日の明け方から午前中にかけて小雨の予報です。
どうか交配が成功するまで雨は降らないようにと祈るしかありません

もらった雄花が異品種だったら交雑というらしいです。
新たな品種ができたりして。。。

ハチが飛んできた
IMG_20170607_080330_convert_20170607111120.jpg
受粉すんだから、もういいよ~

10~18節目についた雌花に良い実が生る、2番目の雌花は14節目だから、
もう4節しかない・・・、
これじゃ5個なんて採れないのじゃないかと不安になってきました(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます