サトイモの種芋

2017/04/09(日)
また今日も朝から雨降りでした。
どうして桜が満開になる頃って雨が多いのでしょうかね・・・。

早く植え付けしたい種があるのですが、畝立てもできません(笑)


サトイモの植え付け時期がやってきました。
去年収穫した中から種芋を残してあるのですが、ボランティア農家のご主人に再確認
すると、親芋は植えても収量は少ないので、あまり勧められないとのこと。

実は残した種芋に親芋が2個あるのです。
IMG_20170409_122630_BURST001_COVER_convert_20170409123749.jpg
親芋は見た目は大きくて良さそうでも、もう子芋を育てる力はあまりなくなってるのだ
そうです。

それでは何が良いのか・・・、
孫芋だそうです。
やはり生まれたてのイモの方がエネルギーが豊富なんでしょうね(笑)

ボランティア仲間の人が言うには、親芋植えたけど地上部は元気そのものだったけど、
掘ってみると小さな芋が少ししかできてなかったとのことでした。

親芋を諦めて、スーパで売ってた里芋を買ってきました。
IMG_20170409_122951_convert_20170409123759.jpg
愛媛県産の「もっちり里芋」
これでも植えてみるか!!!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます