冬越し野菜たち(茨城の相棒)

2017/02/13(月)
朝から快晴なのですが、気温がまだ1桁止まりで春は足ふみ状態ですね。

さて今度は茨城の相棒の畑を覗いて見ましょう!

冬越し玉ネギ
CIG_IMG007_convert_20170213123624.jpg
不織布のトンネルをした玉ネギの現状だそうです。
先端は枯れていますが、全て立ち上がっているので、このままで問題ないとのこと。
3年目となると経験がものをいうようになりましたね(笑)

溶けてなくなったようなところはないようなので良いんじゃないかい!
追肥終わりましたか・・・。


冬昌1本ネギ
CIG_IMG004_convert_20170213123606.jpg
先端部分は霜や寒さにやられ枯れぎみでも根元は緑色、立ち上がってきているので、
大丈夫だとのこと。
もう少し暖かくなってきたら追肥と土寄せをの予定だそうです。

冬昌1本ネギとはどこのネギなんだろう・・・、
冬に収穫するネギなのかな?、だとすると1年先。。。


分けつネギ
CIG_IMG006_convert_20170213123616.jpg
10cm間隔で定植したそうですが、所々なくなっているところがありますね。
どうしても小さい苗は消えてしまうのが多いです。

分けつネギだから増えてくれるだろうと期待してるようです。
ネギは強いから、寒さをのり切れば元気になってくるでしょう。
ネギ坊主に気を付けてね(笑)


育苗もやってるんだ!
CIG_IMG008_convert_20170213123633.jpg
去年購入した早生キャベツの残り種を、ポットに4粒づつ播種して12ポット作った
そうです。
トロ箱に入れ、日中は上にビニールカバーをして日にあててやり、
夕方には蓋をして家の中に入れて発芽を待っているそうです。

育苗に成功したら4月上旬頃に畑に定植の予定だとか・・・。
去年の育苗は播種時期が遅かったのに、なぜか生長しすぎてしまい玉割れして失敗だっ
たそうです。

もうじき春ですね♪
冬を乗り切った野菜たちが陽射しを浴びて、すくすく育つ季節がやってきますよ!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

畑のジッチ

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で6年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます