fc2ブログ

里芋を一株だけ掘ってみました!

2016/10/25(火)
今朝の冷え込みは今季一番だったようで、8℃だったみたいです。
だんだん寒くなっていき、体が徐々に慣れていくのはいいですが、いきなりはきついですね。


昨日、秋晴れの天気の中、初栽培のサトイモをワクワクした気持ちで掘ってみました。

畑には農家さんからいただいた里芋を2株だけ植えてます。
初めての栽培なので自信がありませんが、一株だけ掘ってみました。

里芋のようす
161024_102437_convert_20161025095855.jpg
葉っぱが次々に枯れてきました
右側の株の方が生長早かったので、右の方を掘ってみることにします。

ハサミで「葉柄」を切り落としてスコップで掘り上げます
161024_103156_convert_20161025095906.jpg

161024_103301_convert_20161025095914.jpg
けっこう重い!


掘り上げた親芋と子芋
161024_103438_convert_20161025095923.jpg
親芋(種芋)の周りにたくさん子芋が付いてますね。

全部ばらしてみると・・・、
161024_103905_convert_20161025095932.jpg
親芋1個と子芋がちょうど30個ありました。
子芋からばらしたのもあるので、それは孫芋ですね。


親芋に付いてる表皮
161024_112157_convert_20161025095940.jpg
ボランティア農家さんの「里芋の皮むき」のひとつに、この皮を剥がす作業があります。

皮むいた里芋(右)
161024_112527_convert_20161025095949.jpg
泥を落とし、根を取り除き、表皮を剥がすと右のようなきれいな里芋になります。


皮むきが終わった里芋
161024_114538_convert_20161025095958.jpg
農家では大量の数を処理しなくてはいけませんが、一株だと15分の作業ですね。

植えたのは親子兼用品種といって、親芋と子芋の両方を食べる品種のようです。
収穫量は親芋1個に対し子芋が10~15個ほどだそうです。

だとすると・・・、
子芋30個とはスゴイ数なんでは!!! (笑)


里芋採ったぞ~
161024_114722_convert_20161025100008.jpg
種芋として植えたイモが、こんなに大きくなって親芋となってます。

農家のご主人から、ちょっと硬いけど食べられるよと聞いてますが・・・、
その親芋はまた種芋にもなるそうで、子芋を種芋にするよりも早く育って収量も
増えるそうですよ。食べるの止めます(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で11年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
運動不足の解消のため、バードゴルフを始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます