FC2ブログ

つぶれたトンネルから野菜の救出

2016/01/22(金)
今朝も氷点下でした。
最高気温も一桁台になってますが、あと5日の辛抱のようです。
再び10℃前半の日がやってくるとか予報士が言ってました。


18日に降った大雪の様子を昨日の記事で報告しましたが、
即刻、救出しましたのでその様子を報告します。


つぶれたトンネルの復旧
160120_150653_convert_20160122122508.jpg
乗っかってる雪を取り除くと、勝手にもとの位置に戻ってくれます。
曲がる支柱は雪には弱いが、復旧は簡単!(笑)

雪は水分を含んだベタ雪でした。


えんどう豆
160120_150708_convert_20160122122529.jpg
雪の下敷きで、ぺったんこです。

蔓が折れてなければいいのですが・・・。
折れたとしても再生してくるのでしょうが。


そら豆
160120_150819_convert_20160122122539.jpg
マルチの上に寝そべってます。

折れてはいないようなので大丈夫かな・・・。


玉ねぎ
160120_150846_convert_20160122122548.jpg
90度曲がってますね。

追肥してあげたばかりなので、復旧も早いでしょう。


ほうれん草
160120_150942_convert_20160122122558.jpg
これも見事にぺっちゃんこ

大きくなってるのか、点播きでは分からないですね(笑)


かき菜
160120_151611_convert_20160122122615.jpg
これはトンネルしてないので、雪が葉っぱに積もって、主茎近くの茎が折れてました。


積もった雪でダルマさん
160120_151438_convert_20160122122607.jpg
へんちくりんなダルマでした。
幼少の頃は雪合戦やかまくら作って遊んだものです・・・。


ネギの収穫
160120_153135_convert_20160122122624.jpg
この時期のネギは甘いですね。
また鍋かな~ (笑)


雪が積もらないところで家庭菜園やってる方が、上の写真を見ると
「こんなぺしゃんこになって大丈夫なのかしら・・・」と思われる
ことと思います。
実は大丈夫なのですよ!

また完全に復帰しましたら報告します。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます