FC2ブログ

エンドウ豆に年内採りがある!!!

2015/12/22(火)
今日は朝から快晴でしたが、北風が強く体感温度は低めでした。


秋冬採りの年内収穫が可能なエンドウ豆があることが分かりました!

一般的には11月頃に種まきして、冬越しさせた後の春に収穫をすると
いうのがよく知られた栽培方法です。

極早生の品種を選んで、中間地では8月末頃に播種すると年内に収穫
できるそうです。

市民農園で見かけた、これがそうだったのだ!!!
151212_135602_convert_20151222104541.jpg
知らなかったとは・・・、
こんなに大きくなって大丈夫なの、なんて余計な心配してしまいました。
おそれいりました(笑)

ネットで調べてみると、夏蒔き年内収穫可能「白姫」なんていう絹さや
エンドウの種がありました。

通常のエンドウの栽培と大きな違いはないようです。
夏の暑い時期に播種なので、寒冷妙等の資材を使うのと、こまめな水遣
りが必要ですね。

冬にも新鮮なエンドウ豆が食べたいという方は、試してみてはいかがで
すか。


私のエンドウ豆は、冬越しするために落ち葉に包まれて春を待ちます。
151216_123559_convert_20151222104549.jpg
冬越しのエンドウは2回目なのですが、
1回目はドカ雪に2度も遭いながら、無事に冬を越せて春には沢山の
収穫を楽しませてもらいました。

2年前の今頃の写真を見てみると・・・、
131223_093057_convert_20131223135855[1]
霜柱が立ってました。
この冬はまだお目にかかってませんね(笑)


カラスが農園で遊んでました
151216_132357_convert_20151222104559.jpg
この辺りはいつもカラスがいる場所なんです。
畑に入って、なにかをくわえてきます。
それを草むらに隠すのです。

ポカポカ陽気の中、しばらく見てました。
自分の畑だったら、追っ払うのですが・・・(笑)


<追記>

昨晩は、農家さんからいただいた白菜でミルフィーユ鍋を作ってみまし
た。
151220_171900_convert_20151222104607.jpg
大きな白菜をいただいたので、この鍋と2回目の白菜漬けをやりました。
1回目のは本漬けで重しを軽くするのを忘れ、水気のない漬物になって
しまいました(笑)

もうひとつ
151222_121011_convert_20151222124710.jpg
今日は冬至ですね。
先日、収穫したアンデスレッドのイモ団子も入れてみました。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます