FC2ブログ

芋掘りとナス畑の片付け(援農ボランティア)

2015/12/10(木)
今日は気温が高目でしたね。
農家の作業で汗かいてしまいました。

朝は冷え込んで寒かったので、厚着してボランティア農家へ向かいます。
農家の畑
今日こそ里芋の皮むきだなと思いながら・・・。
ジャガイモ掘りだと聞いて、イ~や今日も重労働か・・・(笑)

まだ残っていたのだ、近所の園児が来て全部掘ったのかと思ってました。
小さいお子さんで全部は無理ですね。

ジャガイモ畑へ移動して、早速芋掘り開始、もちろん手掘りです。
30mの畝が13列あります。気が遠くなります(笑)

そこにやってきました!!!
ヤンマーの芋掘り機の登場です。

そうですよね、農家では機械ですよね。
よかった(笑)

それでも機械が入るため、13列の端っこの4株は手掘りになりました。
それぐらいならばと、威勢よく掘り出しました。

土が固いのです、芋を掘り出すのは大変な作業・・・。
ご主人曰く「こんな固いのは初めてだ!」
11月は雨降りが多かったからだそうです。雨降って地固まるですね(笑)

ご主人、クワを持って来て掘り起こし始めました。
そうでもしないと手掘りじゃ無理です。

芋は豊作のようで、大きいものでソフトボールほどもありました。
肌のきれいな大きなジャガイモです。

途中、機械の運転に若奥さんがきてやってました。
今日は家族総出の作業でした。

休憩はさんで、次はナス畑の片付けです。
ナスの株は切り取られており、今日は支柱固定用のマイカ線外しから、
マイカ線を支柱から外してきれいに折りたたんで束ごとにしていきます。

これも結構時間のかかる作業で、全部の畝が終わったところでお昼になり
終わりです。


<休憩時の話題>

今日、掘ったジャガイモは「ニシユタカ」ですかと聞いたら、やっぱりそうで
した。なんか見覚えがありました。
秋作では「デジマ」という芋もあるとか、この芋は地中であちこちに伸び
ていくので、掘り残しが出るそうですよ。
私もこの芋は経験ありますが、なかなか芽がデジマせんでした(笑)

今日の芋掘りは家族総出でしたが、農家によっては主人が齢のためできなく
なったとか、後継ぎがいないなどの問題を抱えているようです。
つい先日は、年配の方が畑で倒れていたのを近所の人が気付いて、病院へ
運んだことがあったそうです。


<お土産>

151210_125955_convert_20151210152201.jpg
今日掘ったばかりのジャガイモが入ってます。
私の畑の秋ジャガは不作なのでありがたいです。

今日の作業で畑の野菜を見渡すと、ブロッコリー・白菜・大根などは
生育が早いのか、半分ほど出荷されている状況でした。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます