FC2ブログ

レタスの救済

2015/04/24(金)
やっと天候が安定してきたようで、週間天気予報では最低気温が10℃
以上で、最高気温も20℃以上と春らしい穏やかな天気が続くようです。


2日前にやったことですが、レタスが次々にダメになっていくので
救済作業の続きをまたやりました。

まだトンネルの外にいるレタスが残されてます。
150422_105542_convert_20150422143443.jpg
一番奥の株は残念ながら枯れてました。
残りは4株だけです。

手前から2つ目はやけに小さいですが、生長が遅れてますが頑張って
ます。


トンネル内のレタスは・・・、
150422_105739_convert_20150422143456.jpg
風にやられたレタスなどがあり、よくよく見ると空スペースがあるでは
ないですか(笑)

最初からここに移植すれば良かったのでは・・・。

あれからまた2株がダメになり、それできっちり入るようになったのです(笑)


植穴を掘って、すっぽり移植
150422_110430_convert_20150422143507.jpg
水をたっぷり入れてから4株移しかえました。


これですき間もなくきれいに並んだようです。
150422_111049_convert_20150422143529.jpg
定植してから18日経ったレタスは、よくよく見ると大きくなってますね。


水撒いて、トンネルして救済作業は無事終了しました。
150422_111830_convert_20150422143541.jpg
最終的に15株になりました。

<反省>
レタスの苗を定植したら、必ずトンネルしてあげましょう!!!

ア~ァ 疲れた!


次の救済は、宇宙芋の植えた場所をガード
150422_105241_convert_20150422143434.jpg
たぶんまた踏むと思い・・・、
家に引き上げていた支柱を運んで、踏まないようにガードしました。

それと、先日やった盛り土が多すぎたと思い半分減らしました。
これで芽が出てくるのを待ちましょう。

先日、踏んだ時に土の中で芽が折れていたりしてたり・・・???
そんなことがありませんように。。。(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます