FC2ブログ

しなびたネギの定植

2015/04/08(水)
2日前は初夏の陽気で半袖を着たかと思うと、昨日からの寒の戻りで
厚手のコートをまた出したりで、気温の変化が激しいこの頃です。

午前中は白いものが舞ってましたよ。
昼間の気温が3℃と札幌(5℃)より低い真冬の天気でした。
みなさんも体調管理にはお気を付けください。

・・・と言うわけで、今日も畑作業はできませんでした。


2日前にやったネギの定植について報告します。

早くに買っておいたネギ苗
150329_130025_convert_20150408152542.jpg
各30本づつで計90本、売れ残りのようでかなりしなびてます。
4/1の菜園オープンの日に、根っ子を土に埋めておきました。

早く定植してやらないと・・・、

こんな感じで、隣りとの境界に植え付けました
150406_120357_convert_20150408152555.jpg
5cm間隔で横に1列、余ったらコンプラで使うつもりです。

株元には堆肥を撒いて軽く土を被せておきました。
本来ならば藁を敷いておけばいいのでしょうが、その藁も手持ちなし(笑)

師匠がまた来たので、藁の入手を聞いてみました。
「あそこの畳屋さんへ行けば、なんぼでもくれるさ。くれなんだったら私の
 名前を出してもいいから・・・」

スイカもやるので、その時には行ってみよう!
畳屋さんに藁があるわけではありませんよ、ゴザとかタタミを解体して藁を
取り出すのです(笑)
スイカならゴザをそのまま敷いてあげればいいですよ。

植付完了!
150406_120429_convert_20150408152605.jpg
3種類のネギを植えたところ・・・、
下仁田ネギがやけにちっちゃいではないですか(笑)
1本が10円もするのですよ。

最後に植えた九条太ネギが半分ほど余ったので、コンプラで使います。
また土に埋めておきます。


そこに、お隣さんが自分の区画を耕しに来て、
境界付近に足を踏み入れたら、土が崩れ落ちて下仁田が埋まってしまいまし
た(笑)

見かね兼ねて、お隣りさんに許可を取って、境界ラインの土を軽く掘って崩
れないようにしました。

市民農園ならではの一コマでした。


よくよく見ると、下仁田ネギ苗は小さ過ぎ・・・、
埼玉の相棒がいらないかと聞いてきたときに、もらえばよかった(笑)

その相棒が、自分の畑に植えたと写メールしてきましたよ。
2015040415580000.jpg
かなりの数を植えたようです。
しかも元気そうな苗ですね~~。
うらやましい・・・。(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます