FC2ブログ

紅葉を撮りに行ってきました

2014/11/14(金)
まだ今シーズンはカメラ撮りに行ってません。
早くしないと枯れ葉になってしまいます(笑)

ということで、畑はお休みにして近くの公園へ行ってきました。


下手の横好きですが、お見せできそうなのがありましたので、
今日は晩秋の風景でも楽しんでいただけたらと思います。

翌日、各写真にコメント入れました!
No1
NO1
イチョウ並木
ネットで見たら見頃になっていたので、朝一で行ってきましたが
私より早起きなカメラマンでいっぱい、そして肝心の紅葉はまだ
8分くらいかな。
この場所は東京の紅葉名所のひとつです。


No2
NO2
銀杏とサザンカ
これから散っていく黄色いイチョウと、これから開花を迎える赤い
サザンカのコラボレーションです。


No3
NO3
竹林と銀杏
真っ直ぐに伸びる竹の木と、自由奔放に伸びるイチョウの木が目
に留まりました。


No4
NO4
赤いもみじ
やはり、この木の前でカメラを構える人が多かったですよ。


No5
NO5
黄色もみじ
たまに黄色もいいです。


No6
NO6
紅のもみじ
やはり紅葉と言えばもみじですね。
「紅葉」はこうよう、またはもみじとも呼びますね


No7
NO7
すすきと富士
すすきの後ろに富士山をぼかして撮りました。


No8
NO8
すすきと水車小屋
ここは昭和30年代の武蔵野の農村風景を再現したところです。


No9
NO9
赤花そば(高原ルビーMeo)
一般的なそばの花は白いのですが、赤なんて珍しいですね。


No10
NO10
落ち葉
手水におちたもみじ


No11
NO11
ベンチ
暖かな陽射しを感じます。


No12
No12
銀杏と噴水
もっと後から行くと、通路はイチョウのじゅうたんにな
ります。 チョット早かったようです。


番外1
番外1_1
富士山
天気が良かったので、はっきり見えました。
望遠で撮ったので近くに見えますが、もっと遠くです。


番外2
番外2_1
古民家
ボランティアの方が、昭和20年代の農家の暮らしを分かりやすく
説明してました。


番外3
番外3_1
ペットと散歩
可愛いモデルが散歩してました。



如何でしたか・・・、
お気に入りの写真はありましたでしょうか。
何番がいいとコメいただけると、今後も張り切っちゃいます(笑)

→早速、コメントいただきましてありがとうございます。
 圧倒的に10番がいいとのコメが多いようです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます