FC2ブログ

キャベツ、ブロッコリー畑の草取り(援農ボランティア)

2014/09/18(木)
雲の多い、どんよりとした天気でした。
昼間の気温は26℃で、農作業にはもってこいの気候です。
今日はボランティアで農家へ行ってきました。
収穫野菜

考えてみると、野菜の定植は枝豆くらいしかやったことがないですね・・・。
秋冬野菜はもうすでに畑に植え付けられてます。
たぶん、ご家族でやられているのではと思います。

これから野菜が育っていく大事な苗ですから、定植時の作業ミスは許されません。
この後が全部パァーですから(笑)

やはり片付けとか、草取りがメインになってしまいます。


先ずはハウス内の片付け
先週やったトマトの撤収の続きで、まだ支柱がそのままのハウスが残ってました。
ハウスに入ると、ムッとする暑さでした。
夏にタイムスリップした感じです(笑)

要領はやったばかりなので心得てます。
固定用のフィーダー線を取り外し、支柱を1本づつ抜き、20本に束ねます。
これを支柱置き場へ運びます。
3人で1時間ほどで終わりました。
ご主人も早いねと驚いてました。


次の作業はキャベツ、ブロッコリー畑の草取りです。
畑一面、ずら~とキャベツとブロッコリーばかり。
ここの草取りなのですが、ほとんど草は生えてません・・・???

発芽したばかりの雑草を取るのです。
バケツにたまった草はほんのわずかなのですが、
小さいうちに取ると後々楽なのですよ(笑)

ブロッコリーはトウモロコシの跡地に植えたので、トウモロコシがあちこちに発芽
してました。
トラクターで耕起した時に、トウモロコシの実や茎が土と混ざっているようで、
土の中に埋められた実から発芽して、あちこちに顔を出してました。
トウモロコシはもう終わったよ!(笑)

発芽したトウモロコシを抜き取って、その辺にばら撒いておいてとのご主人の
指示です。
トウモロコシは全部、畑の肥料になるのでした。

私の畑ではマルチを敷いた畝へブロッコリーを植えましたが、農家ではマルチ
なんかやりません。
なんでかと言うと、2回ほどの土寄せをするからです。
根元の細い茎なのに上へ伸びて大きな頂花雷を付けます。しっかり土寄せしないと
倒れてしまいます。
家庭菜園は支柱を立てておけば良いのでしょうが、農家ではそうもいきません。
なにせ数が数ですから(笑)


<休憩時の話題>

畑で枝豆を栽培しているのを見かけました。
それもまだ小さくてトンネルの中にズラッと並んでました。
アレッ! いまごろ枝豆ですか・・・???

試験的にやってるのだそうです。
収穫は10月中~下旬だそうで、完全に秋の枝豆ですね。
枝豆と言えば夏を連想しますが、秋もいいかも。。。


秋と言えばスポーツ・・・???
ボランティア仲間に70代の方がいて、マラソンを趣味にしているそうで、
今度の休みは20kマラソンに出るのだそうです。
私の周りにはお元気なご年配者がいっぱいです。
私もやらないかって・・・、元気だけいただきます(笑)


<お土産>

140918_135517_convert_20140918161304.jpg

手前の野菜ですが、変わったものが入ってました・・・???
これって瓜だよね。
家内がどうやって食べるのと聞くので、ネットで調べたらメロンだった(笑)

まくわ瓜でしょうか・・・。
関西方面が産地のようですね。
プリンスメロンやアンデスメロンなどの先祖だそうで、日本古来からある
メロンだそうですが私どもは初物でした。

ジャガイモが入ってる・・・???
まだ早いよね!
たぶん、今の時期はあまり収穫野菜がないので、春ジャガを入れてくれたの
だと思います。

ピーマンは私の畑でも相変らず採れてるので、ず~っとピーマン攻め(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます