FC2ブログ

葉物野菜の間引きとネギの移植(市民農園)

2014/09/16(火)
一日いい天気でした。

今日12時28分頃に関東地方に大きな地震がありました。
茨城県南部が震源だそうですが、群馬の相棒の所が震度5弱だったので、
安否を確認したところ、棚から小物が落ちた程度で怪我はないとのことで
安心しました。
3.11以来の大きな揺れにビックリしました。
でも、東京は震度3だったそうで・・・???
もっと大きかったような気がするのですが。。。
地震にはシビアになってますね。

ちょうどこの時は畑から帰ってシャワーを浴び、昼食を取るところでした。

2日続けて市民農園へ行ってきました。

半月前に助っ人と共に種蒔いた、野沢菜と小松菜の間引きです。

こんなに大きくなりましたよ。
140916_090914_convert_20140916151749.jpg
野沢菜は本葉が3~4枚になってました。
間引きがチョット遅かったかな(笑)

1回目の間引きで株間を5cm位にしました。
140916_094803_convert_20140916151814.jpg
間引いた葉っぱの数は、残した葉っぱの4倍はあるでしょう。
かなりの厚蒔きでした(笑)
最終株間は15cmなので、もう1回間引きが残ってます。

野沢菜の収穫サイズは草丈50~60cmだそうで、もっと大株にしたい場合
は30cmもの株間にするのだそうです。
野沢菜の栽培は初めてなので、いったいどれだけ大きくなるか見当つきません(笑)

土寄せ
140916_100445_convert_20140916151827.jpg
倒れた株を立ててやりました。


次は小松菜です。
140916_091121_convert_20140916151800.jpg
畝の端っこは育ちが良くありません・・・???

小松菜は移植ができると聞いたことがあります。
間引く株をここへ移植することにしました。

5cmに間引く
140916_104948_convert_20140916151837.jpg
本葉が既に3~4枚になっていたので、最終株間の5cmに一気に間引いて
しまいました。
本来は数回に分けて間引くらしいのですが、小松菜の間引きはこれで終わり(笑)
小松菜の収穫サイズは草丈20cmなので、野沢菜っていかに大きいか分かり
ますね。
小松菜の間引き菜も野沢菜の半分くらいの小さ目サイズでした。
畝の端っこは育ちの良い小松菜を移植しましたが、どうかな・・・???


水遣りしてからトンネルを戻しました
140916_111223_convert_20140916151851.jpg
水撒いたせいかだらんとしてます。
これで窮屈から解放してあげたので、思う存分大きくなることを期待します。

間引きには2時間もかかってしまいました。
厚蒔きするとこうなりますよ(笑)


下仁田ネギの移植
140915_112237_convert_20140916151739.jpg
区画の端っこに植えたネギはかなり混み入ってきました。
このままでは太くならないと、間引いて移植することにしました。

移植先
140915_112211_convert_20140916151707.jpg
ナスを撤収した所です。
株間を十分に空けて、追肥と土寄せをやりました。
ここへ取りあえず移せる分だけ。。。

奥が空くのを待ちます・・・、
140915_112224_convert_20140916151730.jpg
シシトウとピーマンがまだ頑張ってますので。


持ち帰った間引き菜は大量にあります。
野沢菜は麺つゆの浅漬け、小松菜は油炒めでもしていただきます。

アッ、そうそう
猫の糞害はなし、足跡もなしでした。
それとネキリ被害もなし、まだ早いか(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます