FC2ブログ

散髪屋さんと本屋さん

2013/12/16(月)
今日は風が強くて、気温よりも体感温度が低いですね。
久し振りに散髪に行ってきました。

リタイアする前は4千円の床屋さんへ行っていたのですが、年金暮らしになると
そう贅沢はできません。 今はあちこちに安いカット屋さんができてます。
私が行くのはシニア料金1470円の散髪屋さんです。
髭剃りやシャンプーもあり、普通の床屋さんと変わりありません。
但し、とにかく早いです・・・、20分で完了です(笑)
見ていると、無駄な動きが全くありません、客の希望通りにカットして、最後は
きちっとセットしてくれるのでした。

1年も前になるでしょうか、その店にむかし東映の大スターの高倉健、菅原文太を
散髪したという理容師さんがいました。
確かにうでが良くて、セットは客の希望通りの髪型にしてくれました。
ちなみに私はスポーツ刈りではありませんし、大スターのような男前でもありません(笑)

今日は月曜日、4千円の床屋さんはお休みです。
混むかなと思って早めに行ったら、直ぐに椅子に座わらされカットが始まりました。
眠くなるヒマもないほど早く終わるのです。その頃には客が増えて、順番待ちを
する人もチラホラ。。。 早く来てよかった。


その後、本屋さんへ寄って「やさいの時間」をチラッと開くと、ソラマメとエンドウの
防寒についての記事が書かれてました。
ソラマメの葉っぱが黒ずむのはやはり霜の影響でした。
131211_114944_convert_20131216152357.jpg

パオパオ(不織布)したのは正解ですね。

ソラマメとエンドウを比較すると、ソラマメの方が霜に弱いようです。
霜にやられたソラマメは、春になって大きく育っても、防寒対策したソラマメに比べ
収穫量が減るらしいです。
一方、エンドウは防寒してもしなくても、春になればやがて同じ大きさに追いつき、
収穫量は変わらないそうです。
実際に実験した結果が書かれており、興味があったので一気に立ち読みしました(笑)
もっと詳しく知りたい方はお金払って買い求めてください。
決して、私の言ったことをうのみにしないでくださいね(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます