FC2ブログ

ついにヤーコンを掘ってみました!

2017/11/20(月)
今日も年末年始の頃の寒さでした。
今年は冬の到来が早いようです!

ヤーコンの収穫時期は10月末から11月いっぱいです。

ついにヤーコンを掘ってみました!
初栽培なのでどうやって掘り出すか・・・???
サツマイモに似てるというから、同じ要領で掘ってみればいいかとやってみました(笑)

花も見納めです
IMG_20171119_091949_convert_20171120135213.jpg
あれから開花する蕾はなく、この一輪で終わりました


茎を株元から20センチほど残して切ります
IMG_20171119_092302_convert_20171120135225.jpg

IMG_20171119_092729_convert_20171120135236.jpg
茎が太いでしょう!
草丈は170cm程になりました。


切り取った2株分の茎です
IMG_20171119_092923_convert_20171120135246.jpg
この残渣の処分は大変だ!

傷付けないようにと手で掘ってみると・・・、
IMG_20171119_095938_convert_20171120135256.jpg
里芋みたいに株元にまとまって生ってました。


拡大すると・・・、
IMG_20171119_095944_convert_20171120135308.jpg
初めて見るのですが、確かにサツマイモみたいだ!(笑)

大きいのも小さいのも2株でこれだけ採れました
IMG_20171119_101108_convert_20171120135318.jpg

IMG_20171119_101115_convert_20171120135327.jpg
これが多いのか少ないのかは初めてなので分かりません・・・(笑)

株元の直下に付いてる、この赤いものは何だ!
IMG_20171119_101120_convert_20171120135338.jpg
種芋(球根)のようです

たしか、これをいただいて千切って植えたのでした。
それにしてもたくさん付いてるね!

師匠が欲しいというので1株そっくり上げました。
残り1株は、食べてみて美味しければ来年も栽培しようかなと思います。
ミニ菜園なので2個で良いんですが・・・(笑)


早速、きんぴらにしていただきました
IMG_20171120_115139_convert_20171120135347.jpg
シャキシャキとした歯ざわり、油と合いますね

近年、健康野菜として注目されているようです。
フラクトオリゴ糖の含有率は全作物の中で最も多いのだとか、
腸内のビフィズス菌を増やす働きがあるそうです。

2日前に茨城の相棒から、北海道の親戚からヤーコンが届いたとの知らせがありました。
調べてみると、ヤーコンは北海道での生産が多いようですね。
二人とも北海道出身なのに知りませんでした.。
初めて口にしました・・・(笑)

すると、ブログを見た群馬の相棒から、球根を分けて欲しいと、早速連絡がありました。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ヤーコンの花が満開!!!&キヌサヤの早とちり

2017/11/15(水)
午前中は曇ってましたが、午後から晴れに変わっていい天気になりました。


ついにヤーコンの花が満開になりました!!!
IMG_20171115_094028_convert_20171115133430.jpg

IMG_20171115_104959_convert_20171115133531.jpg
2日後に撤収を決断していたので、どうにか間に合いました。

つぼみがたくさん出てきました
IMG_20171115_110736_convert_20171115133539.jpg
可哀想だけど、これらが花開くのは待てないな・・・(笑)
どけてもらわないと、赤玉ねぎの苗が移植できないのです。

草丈は180cmくらいに伸びてます。
IMG_20171115_110828_convert_20171115133549.jpg
市民農園で野菜づくりをやってる方たちに、「これは何ですか?」とよく聞かれます。
「ヤーコンですよ」と言っても、私も知らなかったので説得力がないです(笑)
2日後に、その正体が分かります。


さて、8日前に播種したキヌサヤが発芽しないのです。
種蒔いた場所はホウレン草が発芽しなかったところ・・・、

種が腐ってるのではと思い、ほじくってみました
IMG_20171115_094738_convert_20171115133441.jpg
根は伸びていて、芽が出かかってました。

そこに師匠がやってきたので、「タネを蒔き直した方が良いか」と聞いてみました。
「キヌサヤは発芽まで10日はかかるよ! 掘っちゃったらしょうがない、
小さなな穴を掘って入れてやるといいよ」

2年前は6日で発芽したと言ったら、暖冬だったからだよ・・・(笑)

マルチを敷き直して、植え穴を作り、細い棒で穴を作りました
IMG_20171115_101747_convert_20171115133450.jpg

IMG_20171115_101809_convert_20171115133459.jpg
ほじくった苗をそこに入れてから、軽く土を被せてやりました。

ポットにも種まきしておしまいです。
IMG_20171115_103232_convert_20171115133508.jpg
せっかく蒔き直そうと思って種を持ってきたので、保険の意味でポットに蒔きました。

植穴は6ヶ所のキヌサヤの畝
IMG_20171115_104906_convert_20171115133522.jpg
発芽したら、2本立てにする予定です。

とんだ早とちりでした・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ヤーコンはまだかいな・・・。

2017/10/27(金)
昨日今日と秋晴れが続いてます。
明日からは22号の影響でまたまた3日間傘マークです。
早く安定して欲しいですね。

今日はヤーコンの状況を報告します。


ヤーコンがミニ菜園に目立って突っ立ってます!
IMG_20171027_100557_convert_20171027112826.jpg
2株植えてますが、通路が通れなくなってます(笑)
共有通路にはみ出さないように気を使います。


株元を見ると・・・、
IMG_20171018_105417_convert_20171023090246_2017102711305624c.jpg
茎の数がすごいでしょう!
10本以上はありますね。
芽欠きはしなくてもいいとのことだったので伸ばし放題です。


小さなヒマワリのような花を咲かせるようですよ
IMG_20171018_105453_convert_20171023090255_201710271130575ff.jpg
まだその気配はありません。。。

種芋をいただいた菜園仲間から、去年はこんな花が咲いたよと教えてもらいました。
161030_0934~01
去年の10月30日に撮ったとのことなので、もう少し待ってみるかな・・・。


葉っぱがそろそろ枯れ始めたようです
IMG_20171027_100536_convert_20171027112817.jpg
ここに玉ネギ植えようと考えているので、収穫時期が気になります・・・。


ところでヤーコンは、どうやって食べたら美味しいのでしょうか、
食べた記憶がないので分かりません・・・(笑)


<追記>

昨日、ボランティア農家さんでいただいた落花生、早速茹でてつまみにしました。
IMG_20171026_193126_convert_20171027112805.jpg
自分の畑では作らなかったので、この味を楽しめたのは嬉しかったです。
来年は忘れずに作ろう!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ヤーコンと里芋の収穫はいつになるか・・・

2017/10/16(月)
昼間の気温が朝の気温(12℃)より低い10℃とは・・・、おかしな天気が続く毎日です。
この時期としては東京は46年ぶりの寒さだそうです。

雨が4日連続で降っているもんですから、畑作業はできません。

東京の天気の長期予報を見ると、26日まではぐずついた天気が続くようで、やっと27日
から回復に向かうそうです。


苗床で作っている玉ネギを定植する頃までに、片付けなければいけない野菜が二つあります。
一つはヤーコンです
IMG_20170922_095156_convert_20171016100205.jpg
草丈が160cm以上あります。

収穫時期は10~12月なのですが、収穫の目安は何だろう・・・???
里芋のように茎が枯れてくるのかな。。。

ヤーコンはアンデス生まれのキク科の根菜です。
オリゴ糖やポリフェノールがたっぷり含まれていて、究極のダイエット食といわれてるイモ
だそうです、イ~エ、イモではなく生でも食べられる野菜だそうです。
一度も食べた記憶がありません。。。

ヤーコンの主な産地は北海道だそうですが、北海道出身でも知りませんでした。
1980年代後半から栽培され始めたそうなので、もうすでに上京してましたね(笑)


もう一つは
IMG_20170920_084513_convert_20171016100155.jpg
たびたび出てくる里芋です

去年、初めて栽培したのがよくできて、また今年も植えてます。
種芋はボランティア農家さんからお土産でいただいた里芋と、スーパで買った愛媛産の
「もっちり里芋」です。

これの収穫は去年と同じだとしたら10月下旬頃になります。
但し今年の春に学習して、美味しい里芋を早採りする方法で植え付けてあります。

それは・・・、
・高畝にする
・黒マルチをする
・深植えにする

早採りとなると、今月中旬頃かと見込んでたのですが、この長雨で掘れません(笑)


苗床の玉ねぎ
IMG_20171014_151243_convert_20171016100213.jpg
播種が遅かったので、移植できるのは11月中旬かと思ってます。

それまでに上のふたつを撤収しないといけませんが、どうなることやら・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

カブの発芽とヤーコンの状況

2017/09/04(月)
午前中の気温は21℃と肌寒い一日でした
昨日は雨が降らなかったので、水やりに行って来なくてはと畑へ向かいました。

なんと3日前に播種したカブがきれいに発芽してました
IMG_20170904_083700_convert_20170904143737.jpg

IMG_20170904_083733_convert_20170904143749.jpg
トンネル越しなので鮮明に見えませんが、3条の筋蒔きです
発芽適温が20~25℃なので、涼しくなった今の気候が最適なんでしょうね。


今年の菜園には新顔の「ヤーコン」を植えてあります。
IMG_20170903_114233_convert_20170904143709.jpg
生育適温は15~25度で、酷暑と寒さが苦手なようです。
やっと残暑が薄らいできて、これから一気に伸びるのかな・・・、

放っておくと草丈が150~200cmにもなるそうです。
100cmに剪定してやっても良いようなので、台風がやってくるときはカットして
やろうと思ってます(笑)

脇芽がいっぱい
IMG_20170903_114209_convert_20170904143658.jpg
ジャガイモみたいに脇芽欠きが必要なのか調べたら、必要ないそうなので放任です。


花が見られるかな・・・、
IMG_20170903_114245_convert_20170904143719.jpg
10月/下旬~11月/上旬に黄色の可愛い花が咲くそうです。
この後には玉ねぎを植える予定なので、はたして間に合うか。

収穫は植え付けから5~6ヶ月ほど後だそうで、4/16に植え付けたので、
6ヶ月後は10/中旬だとすると、花はその後だ!
ネギの植え付けが待てるかどうかですね・・・、
その前に剪定したら見られないか(笑)


モロヘイヤは次々に脇芽が出てきます
IMG_20170903_114335_convert_20170904143729.jpg
花が咲いて来たら撤収の予定です

ここに苗床作って玉ネギの苗を作ろうと思っています
種も買ってきてますよ。
初めての試みですが、はたして上手くいくかどうか・・・(笑)

モロヘイヤの収穫
IMG_20170904_093659_convert_20170904143805.jpg
お浸しにしていただきます。

この夏は何回食べたことか・・・、
おかげで夏バテはありませんでした(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます