ピーマンとシシトウはご苦労さん!

2016/12/07(水)
今朝は冷え込みました、昼間も気温が上がらず10℃までしか上がらないようです。
ポカポカ陽気が続いていたので寒さは堪えますね。


11/24の初雪でピーマンとシシトウはとうとう命付きました。
前日まではまだ青々としていたのですが。。。

放っておいても復活するはずがなく、片づけることにしました。


ピーマン2株
161202_093817_convert_20161207082540.jpg

161202_094425_convert_20161207082557.jpg
まだいっぱい実を付けていたのですが、寒さには負けてしまいました。

シシトウ2株
161202_093831_convert_20161207082549.jpg
この2株からどれだけの量を収穫したか・・・、
数えきれないほど私の胃袋の中に入っていきました(笑)

引き抜いた株
161202_095254_convert_20161207082605.jpg
けっこう根が張ってました
寿命の長い夏野菜の代表です。
長いこと頑張ってくれました、ご苦労さん!


11/7に定植したサニーレタスとアスパラ菜

サニーレタス
161206_084601_convert_20161207082613.jpg
冷涼な気候を好むレタスですが、12月の寒さで育ってくれるのでしょうか。


アスパラ菜(オータムポエム)に花が咲いた
161206_093842_convert_20161207082622.jpg
アスパラ菜は中国野菜の紅菜苔と菜芯の交配種で、
とう立ちした花蕾と花茎を食べる野菜だそうです。

アスパラガスに似た食感なんでアスパラ菜と呼ばれるそうですよ。
この野菜は初栽培ですが、紅菜苔は栽培したことがあるので要領は同じですね。

調べると寒さに弱い野菜のようですね。
紅菜苔は寒さに強かったのですが、親の良いところを引き継いでないのかな・・・(笑)


<追記>

ニュースで北海道内の留萌線が廃止になったと聞きました。
この線には幼い頃の思い出があります。
小学生だった頃、混雑する電車(この頃は汽車ですね)に乗って、初めて家族で海水浴へ
行ったことを思い出します。
増毛の民宿に泊まりましたが、そこから眺める海が雄大だったこと、今でもはっきり覚え
てます。

今日は都内で群馬と茨城の相棒に会うことになってます。
昼間は神宮外苑辺りを散策して、夜は忘年会の予定です。
今日の記事は予約投稿しておきます。

それでは行ってきます!

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

まだ頑張るピーマンとシシトウ

2016/11/05(土)
穏やかな快晴の日が続いてます。
晩秋を迎え銀杏の木が色付きはじめてます。

5月連休に定植してから、いまだ元気な夏野菜を紹介します。

がんばるピーマン
161026_103215_convert_20161105114436.jpg

がんばるシシトウ
161026_103327_convert_20161105114453.jpg
今まで、何個採れたことでしょう・・・、
数えきれないほどのピーマンとシシトウが私の体内に入りました(笑)

そこで二つの野菜の栄養と効能を調べてみました。

ピーマン
栄養:
ビタミンAとCが豊富に含まれている。
ビタミンAはトマトと同等で、Cはレモンの2倍ほどもある。

効能:
脂肪の代謝を促して、血中の脂肪を除いてくれます。
高血圧や動脈硬化の人には、最適な野菜のひとつでしょう。
シミやソバカスなどメラニン色素の沈着を防いで、血行をよくして肌を滑らかに
美しく保ちます。


シシトウ
栄養:
βカロテン、ビタミンC、カリウムなどのミネラル類が豊富

効能:
視力の低下を抑える
βカロテンが免疫力をアップさせる
ストレスを和らげる効果が期待できる
ビタミンCが高血圧の改善、予防
ビタミンKとカルシウムが骨粗しょう症の予防


この二つの野菜にはたくさんの効能があるようですね。
思い当たることは・・・、
最近、メガネ店へ行って視力を測ったら近視が改善されてきてると言われました。
「今のメガネでは度が強いので疲れるでしょう」と言われました。

上手いこと言われて買わされてしまいました(笑)
近視が改善されてきてるのは老眼が進んでるからなんですね。。。

ピーマンは美容効果があるようですね、女性のかたはピーマン食べましょう!(笑)

シシトウは食べ過ぎると胃壁を荒らす可能性があるそうで、特に胃腸の弱い方は控えめに
食べた方がいいみたいですよ。

ピーマンとシシトウは、ほとんど水やり不要、株を傷める害虫被害もほとんどなし、
そして半年以上も収穫できるのですからこんな頑張り屋の野菜はめったにおりませんね。


ピーマンがそろそろかな・・・、
161026_103225_convert_20161105114445.jpg
肌が黒ずんできました。
大丈夫かな、美容効果。。。(笑)


きょうも収穫しました!
IMG_2099_convert_20161105114516.jpg
私が期待したいのは高血圧の改善かな・・・、
せっせといただきます(笑)


さて、土寄せしてあげたブロッコリーはどうなってるでしょうか・・・、
161031_102917_convert_20161105114502.jpg

161031_102954_convert_20161105114617.jpg
おもしろい立ち姿ですが、ちゃんと真上に向かって育ってるようです。
防虫ネットを外しましたが、今のところ虫は見つかってません。

いよいよ敵も退散したようで、これからが冬野菜の本領発揮ですね。

ブロッコリーよ!
早く蕾を見せてくれ!!!

借りてる市民農園は1月で返却なのです。
普通の蕾ブロッコリーだと思って買った苗が、全部が茎ブロッコリーだったという
アクシデントがありましたが、どうにか食するまで育って欲しい・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ピーマンの初収穫

2016/06/06(月)
昨日梅雨入りしてきょうは曇り空で雨は降らないようです。
関東は5月上旬から降水量が少なくて、ダムの貯水量が平年より少ないようです。
恵みの雨に期待したいところですね。

さて、畑では昨日の雨で野菜たちは潤っているようです。

トマトが赤くなってきた!
160605_131512_convert_20160606141437.jpg
ミニのピンキーが一番早かったようです。


ピーマンもそろそろ採り頃かな
160605_131615_convert_20160606141447.jpg
奥の一個を初収穫しました。


ナスもいい感じですよ
160605_131629_convert_20160606141454.jpg
もうじきですね。。。


そのナスに長い支柱2本を立てておきます
160605_131726_convert_20160606141501.jpg
2本仕立てで育ててみます。
ボランティア農家さんで、3本より2本の方がいいのが生るよとのことでしたので
2株は2本仕立てにします。

残りの2株はいつものように3本仕立てで、両者を比較してみます。
素人考えでは3本の方がたくさん採れると思いますよね・・・(笑)


トウモロコシをよく見ると・・・、
160605_132023_convert_20160606141528.jpg
2条植えで10本植えてますが、左側の方だけが先に雌花を咲かせてます。
これは明らかに日照の関係ですね。


スイカの蔓が・・・、
160605_131836_convert_20160606141520.jpg
小さな網目から飛び出してました。
網目が細かいから出てこないだろうと思ってましたが、あまかったようです。
取り合えず引っ込めました(笑)


本日の収穫
160605_132449_convert_20160606141538.jpg
初物のピーマン1個とキュウリが4本

キュウリの消費が間に合わなくなってきました。
ボランティアへ行ったらたぶんたくさんくれるんだろうなァ~

またキューちゃんでも作るか。。。(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

市民農園の野菜たち(市民農園)

2014/08/14(木)
市民農園では夏野菜も徐々に撤収してきたので、報告できる野菜が少なくなっ
てきました。

そんな中でまだ残ってる野菜の様子を報告します。


ピーマン
140812_082934_convert_20140813142741.jpg
これは一度、重さに耐えきれず倒れてしまった株です。
一株に15個くらい実を付けてます。
もう1本支柱を立てないとまた倒れそうです。

どんどん株が大きくなってきてます。
葉っぱが茂り過ぎたら整枝して、光が当たるようにしなくてはいけませんね。
高温乾燥を好むので、水遣りはほとんど必要なく手間のかからない野菜です。
上手く行けば10月まで収穫が楽しめるので、秋冬野菜との交代時期が難しい
です。


シシトウ
140812_082840_convert_20140813142731.jpg
これもピーマンの仲間なので、管理に手間がかからず長いこと収穫できます。
しかし、我が菜園では急に採れる量が少なくなってきました。
花も咲いてるし、新葉も出てきてるのでそれ程心配はしてません。
ちょうど夏休みかもしれませんね(笑)
そろそろ追肥が必要かな。


下仁田ネギ
140811_081201_convert_20140813142649.jpg
少々間隔が狭かったようです。
間引きして移植すればいいのでしょうが、秋作プランで考えてみます。
夏場はやらない方が良いと、どなたかのブログで拝見したことがあります。

ネギのすき間に草がけっこう生えてきたので、草取りをしました。


ナス
140812_082413_convert_20140813142721.jpg
右側の実は「とげなし千両二号」、左側はとげのある「千両二号」です。
とげなしはヘタの色が白っぽく、確かにトゲはありません。
一方とげありは、これもトゲが無いのです・・・???
思うには、一時の勢いがなくなって、とげも生えてこないのでしょう(笑)


ナス全体(4株)
140811_085234_convert_20140813142710.jpg
全体的に元気がないのです。
葉っぱも小さいし・・・???

関西では「ナスビ」と呼ぶのですよね。
江戸時代の宮廷にいた女性達が「ナス」と呼ぶようになってから、東京では
ナスが定着したようです。
私の生まれ育った北海道でもナスビと言いました。



<追記>

今日から2日間、群馬の相棒と塩原温泉へ1泊して、その帰りに茨城の相棒の
お墓参りに行ってきます。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

ピーマン、シシトウの撤去(市民農園)

2013/11/03(日)
撤去作業が続きます。
市民農園では夏野菜のピーマンとシシトウの収穫が続いてますが、
そろそろ撤去しないと後作の玉ねぎができません。
思い切って撤収です(笑)

全部を引き抜きました。
シシトウ×4、ピーマン×2、パプリカ×2の計8株です。
131101_102431.jpg

ピーマン
131101_102520.jpg
まだこんなに生っております。
可愛そうですが、お役目ごめんです(笑)

ピーマン、パプリカの山
131101_111127.jpg
これだけ採れました。

シシトウも
131101_104519.jpg
夏から最近まで大量に食べました。
私の体の中にはシシトウの養分がいっぱい(笑)
・ビタミンCが豊富に含まれ、免疫機能を高めて、疲労を回復させる
・カロチンが豊富で、細胞の老化を防ぎ、美肌効果がある。
・唐辛子と同様に、カプサイシンを含むので、新陳代謝を促進し、
 脂肪を燃焼させ、ダイエットにも向いている。
・カリウムは、塩分バランスの調整・利尿作用があり、むくみや高血圧
 に有効。食物繊維は便秘に効きます。

私にピッタリじゃないですか(笑)
少しはやせたかな?

株を解体すると・・・、
131101_111236.jpg
けっこうな量になりました。
しばらく日に当てて乾燥させます。


後作の玉ねぎのために土作りから
131101_115704.jpg
苦土石灰をまいて土にすき込みました。
堆肥は豆で全部使ってしまったので、通路に敷いていたゴザの
糸を引き抜いてバラし、畝に堆肥かわりにまいてやりました。

苗を50本ほど買ってきて定植しますが、HCの苗が無くなら
ないか心配でもあります。
玉ねぎは初挑戦です。
冬越しを上手にさせないと収穫にいたらないと聞いてますので
、注意ですね。
玉ねぎは第二菜園でも栽培しますが、ここと比較しながらでき
ます。 本当はもっと収穫したいのです(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

畑のジッチ

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で6年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます