カボチャがまた増えた!

2017/07/22(土)
今日も暑い一日になりそうで、朝の9時には30℃に達してました。
2日畑へ行ってないので、水遣りに行かなくてはと向かいました。


七夕キュウリ
IMG_20170722_083253_convert_20170722131425.jpg
2枚目の本葉が開いてました
先日の豪雨で泥だらけになっていたせいか、葉っぱの色が良くありません。


5日前(ブログ上では昨日)、ダメもとで人工受粉させたカボチャが・・・、
IMG_20170722_083535_convert_20170722131435.jpg
アレッ! 着果したような感じです

さらにもうひとつ
IMG_20170722_083544_convert_20170722131444.jpg
2個も同時に着果!!!
これが収穫できれば全部で8個となり、目標(10個)にグッと近づきます(笑)


先日、一部分剪定したナスが誕生してました!
IMG_20170722_083755_convert_20170722131454.jpg
今、気が付いたのですが、トゲなし千両ナスみたいですね。

キュウリの雌花がいっぺんに咲いてきました
IMG_20170722_083958_convert_20170722131504.jpg
もう終わりかなと思ってましたが、まだまだ元気のようです
こうなれば下で七夕キュウリが大きくなるまで頑張ってもらおうかな(笑)

里芋
IMG_20170719_092110_convert_20170722131415.jpg
ボランティア農家さんでは、先日降ったヒョウで葉っぱに穴が空いたと言ってましたが、
私の畑では大丈夫でした。

里芋の畝
IMG_20170722_084736_convert_20170722131513.jpg
6株が元気に育ってます。

マルチを外して、土寄せして藁でも敷いてやろうかと藁は用意してあるのですが、
この暑さで迷ってます(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

結局、ミニカボチャは何個生ったのか

2017/07/21(金)
今日は朝から熱中症に注意が必要な暑さでした。


空中にぶら下がってるカボチャの後ろには、梅雨明けした青空が映えてます
IMG_20170714_072828_convert_20170721093944.jpg
このカボチャの正式名称は「栗美人」というのですが、愛称は「栗坊」のようですね。
「坊ちゃん」とは違うのかな・・・。


たまたま畑へ行った日に、1個の株から雌花が3つも開いてました
IMG_20170717_074348_convert_20170721093953.jpg
いっぺんに3個咲くなんて初めてのことです。

もう交配は終わりかなと思ってたのですが・・・、
IMG_20170717_074440_convert_20170721094006.jpg
雄花が開いてたので、ダメもとで受粉してあげました。
その結果は分かりませんが、多分ダメでしょうね。

現在2つの株に着果したのは、結局3個づつで計6個におわりそうです。
すでに2個は収穫済みなので残りは4個だけ・・・。

なんかもの足りない結果となり、次にやるときは中玉だなァ~ と思いました(笑)


棚の下の方は・・・、
IMG_20170717_080114_convert_20170721094021.jpg
葉っぱはうどんこ病で摘葉したのもありますが、枯れちゃってます。


なんだろう、この虫は・・・???
IMG_20170718_074913_convert_20170721094033.jpg
白い小さな虫が葉っぱの裏に集ってます
手で払ったら飛んでいきました。

棚の下の空間にはモロヘイヤを植えてます
IMG_20170718_080533_convert_20170721094051.jpg
夏バテ対策でいただいてます!
おかげで、まだまだバテてはおりません(笑)


トマトの収穫続く!
IMG_20170718_090607_convert_20170721094100.jpg
キュウリが末期を迎え、トマトがまさにピークです。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

カボチャの初収穫とゲリラ豪雨の翌朝

2017/07/19(水)
昨日のゲリラ豪雨は東京全域に強風と大雨をもたらせたようです。
都心では大粒のヒョウが降ったとニュースでやってましたが、多摩地区で降られたら畑の
野菜に大被害が出るところでした。

やっと梅雨明け宣言が出されました。
感覚的にはずっと前から梅雨明けした陽気でした。

畑へ行って見てきました

お隣の区画ではトマトが倒れてました
IMG_20170719_084613_convert_20170719110122.jpg
台風並みの風だったようです


私の区画で一番心配だったのはカボチャの棚でした
IMG_20170719_084821_convert_20170719110131.jpg
無事でした!
そして、着果したかのようなのが・・・。


七夕キュウリ
IMG_20170719_084459_convert_20170719110102.jpg

IMG_20170719_084518_convert_20170719110112.jpg
泥跳ねがすごいですね!
でもなんとか耐えてくれたようです。

泥は水で流してやりました
2枚目の本葉が出始めてますね

さて今日は、ミニカボチャの収穫日なのです
IMG_20170719_084947_convert_20170719110140.jpg
雌花が開花後45日くらいから収穫できるとタネ袋に書いてあります
それが今日なのです(笑)


早速、収穫しました!!!
IMG_20170719_095341_convert_20170719110201.jpg
1、2番果を採りました

後ろがおもしろい模様
IMG_20170719_095323_convert_20170719110149.jpg


このミニカボチャの重さは500g位らしいのですが・・・、
IMG_20170719_102646_convert_20170719110210.jpg
278gしかない!!!
もう一つも同じくらいでした
早く採り過ぎ、いやいやこれ以上大きくなる気配はしなかった。

大きさは手のひらサイズ
IMG_20170719_102726_convert_20170719110219.jpg
初めてのカボチャ栽培、ちょっとガッカリしました。
次の収穫はもう少し待ってみることにします(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

大根とワラの物々交換

2017/06/18(日)
朝からどんよりした曇り空、午前中は雨が降らないようなので畑へ行ってきました。

師匠がいたので、「大根いらない?」かと聞いてみました。
ダイコン作り過ぎて消費が追いつかないのです(笑)

買った大根がまだ残ってるけど、漬物にしてみるとのことなので1本持って行って
もらいました。

そのかわりと・・・、
IMG_20170618_085721_convert_20170618114113.jpg
ワラをいただきました。
里芋栽培してるのでワラがあったらなと思っていたところです。

市民農園ではこのように物々交換があります(笑)


さて、カボチャはどうなった・・・、

もう1株の方にも赤ちゃん誕生か!
IMG_20170618_082029_convert_20170618114001.jpg
右上の小さいのがそうです。
多分、3日前の援農ボランティアへ行ってる時に自然交配したものと思われます。
ここは虫が多いせいか人工授粉しなくてもいいみたいですね(笑)

下の大きなカボチャは1番手の実です。
これも自然交配でした。

だんだんとカボチャらしくなってきましたね

大きさはこんなものです
IMG_20170618_082454_convert_20170618114056.jpg
1個500gのミニカボチャ「栗美人}です


収穫を間近にひかえた野菜たちを紹介します

ツルありインゲン
IMG_20170618_082109_convert_20170618114010.jpg
長い莢がぶら下ってきました

枝豆
IMG_20170618_091431_convert_20170618114123.jpg
莢が膨らんできてます

そして、見たくないものが・・・、
IMG_20170618_083938_convert_20170618114105.jpg
夏とともにカメムシがやってきました。
汁を吸われたら不味い枝豆になってしまう!!!
2匹、補殺しました


トマトが赤く
IMG_20170618_082347_convert_20170618114030.jpg
ミニトマトが赤くなってきました。
奥の中玉トマトも色づき始めたようです。


ヤーコン
IMG_20170618_082318_convert_20170618114018.jpg
収穫はまだ先のことですが、一気に大きくなってきてます。

お隣の区画のおじさんがヤーコンが大好きだそうで、HCで種芋をさがしたが
なかったので諦めたとのことでした。
私はこれがヤーコンだと言って食べた記憶がないので、収穫が楽しみです。


<追記>

昨晩は埼玉の相棒と一杯傾けました
IMG_20170617_175730_convert_20170618113949.jpg

ジャガ芽挿し栽培にチャレンジしてる相棒の話を聞きました。

ジャガイモを畑の隅に植えて芽だしさせ、その芽を畑に1本づつ植え付ける栽培方法
のようですが、今こんな状態だと写真を見せてもらいました。
IMG_20170613_094130[411]_convert_20170618135826
植え付けが遅かったようで、まだ収穫までには至ってませんが、確実に1株づつ茎が
立ってますね。

後ろに茶畑が見えますが、ここは狭山茶の本場です。

この栽培のメリットについて聞いてみると・・・、
・たくさんの種芋を買わずにすむ(1個のイモから15~20本の芽がでてくる)
・新たな芽が出てこないので、芽欠きは不要
・大きな芋が採れる

だそうです。

私も秋ジャガで試してみたくなりました。
私のミニ菜園ではスーパで買ったジャガイモ2個を畑の隅に植えておくだけで良さそう。

相棒の畑
IMG_20170613_094313_convert_20170618135836.jpg
全体の1/3位のところらしいですが、
ここを一人でやるのは大変だ~

畝間が広いねって聞いたら、耕運機を入れて除草するスペースだそうです。
私も近ければ手伝いに行くのだけどね。
草むしりはお手のものですが、やらなくてもいいみたいですね(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

雨のおかげで受粉できなかった!!!

2017/06/13(火)
今日は久し振りに朝方から小雨が降ってました。
天気予報では降ったり止んだりのようですが、まとまった雨は期待できないようです。
最高気温が20℃にも満たない肌寒い一日でした。

昨日は上野動物園でパンダの赤ちゃんが誕生しましたね。
上野の商店街では祝福ムードでいっぱいのようです。


昨日、畑へ行った時に発見しました!
IMG_20170612_084247_convert_20170613091323.jpg
カボチャの雄花が咲きかけてました
やはりボランティア農家のご主人が言ったように株元の近くでした。

花芽も摘んだはずなのに、また出てきたのかな・・・、
やっとこさ出番がやってきました(笑)

伸びていってる親づるの先を見ると・・・、
IMG_20170612_084427_convert_20170613091353.jpg
赤ちゃん雌花が開花しそう!
これは明朝咲きそうです。

雄花と同時に開花するといいのですが。。。


念のため、雄花をくれると言った菜園仲間の区画へ行ってみると・・・、
IMG_20170612_092733_convert_20170613091411.jpg
雄花が二つも開花してました
明日開花しそうなのもあるので安心しました、またいただきます(笑)


・・・と言うことで、翌朝を待っていたのですが、
残念ながら雨なので受粉できません。ガッカリ!!!

雨降りの寒い一日、開花を1日遅らせてくれないかな。。。(笑)

花は午前中しか開いてないし、一度開花した花は二度と開かないし・・・、
梅雨の時期って人工授粉は難しいですね


諦めて、受粉させた2、3番手のカボチャを見てもらいましょう。

6/7(5日前)に受粉させた2番手のミニカボチャ
IMG_20170612_084332_convert_20170613091334.jpg
つやがあるので成功ですね!

6/10(2日前)に受粉させた3番手のミニカボチャ
IMG_20170612_084400_convert_20170613091344.jpg
これも大丈夫かな・・・。
ダメなパターンは見てないので確実なことは言えません(笑)

目標の5個にあと2個なのです。


生長遅れのもうひと株のカボチャがありました
IMG_20170612_084602_convert_20170613091402.jpg
子づるがマルチの上を這ってます
可哀想ですが子づるはカットです、このカボチャは親づる1本仕立てなのですよ。

この株はまだ雌花も雄花も出てきません。
シフト栽培でまた人工受粉楽しめるかな・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます