FC2ブログ

今日から8月スタート、朝から久しぶりの日差し!

2020/08/01(土)
今日から8月スタート!
朝からいきなり強い日差しで、日中は30℃超えの真夏日です。
昨日までは長雨の日照不足だったので、いきなりは堪えますね。


西日本中心に猛烈な暑さ 熱中症厳重警戒だそうです!!!
マスクを着用していると心拍数や呼吸数が上がり、体感温度の上昇で、身体への負担が
大きいようです。そのため、例年よりも熱中症のリスクが高くなるとみられてます。
屋外では、人との距離を十分に取って、マスクを外すようにしてくださいとのことです。

1951年の統計開始以来、初めて台風が発生しない7月になったそうです。
その代わり台風に匹敵するくらい、あちこちで豪雨がすごかったですね。


さて、東京都の感染者は前日から96人増の463人で、軽く400人を超えてしまったそうで、
これにはビックリしました!
約7割が20~30歳代の若年層のようです。


新型コロナの影響で、小中学校の修学旅行を中止にする学校が出てきました。
修学旅行は子供たちの一大イベント、何といっても大事な思い出作りですから可哀想ですね。
今年は大きなイベントが軒並み中止となり、市の秋祭りも中止となりました。

WHOが「百年に一度の公衆衛生危機」だと・・・、
それを今、我々が体験しているわけで、戦争体験のない平和ボケに襲ってきた人生最大の
危機なのかも。。。

ワクチンの開発が急務で、世界各地で開発競争の最中、世界で70を超えるワクチンの
開発プログラムが進んでいるそうです。
日本の開発の予算規模は米中に大きく劣るようで、海外に頼ってるのが実情のようです。

加藤厚生労働相が以下の内容を発表しました。
「米製薬大手ファイザーが開発中の新型コロナウイルスのワクチンが成功した場合、
来年6月末までに6000万人分の供給を受けるこを、同社と基本合意した」
海外のワクチンを使うなら、先ず自国の摂取が優先されるでしょうから、来年夏の
オリンピックまでには難しそうですね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

新型コロナの第2派ではないでしょうか・・・

2020/07/31(金)
今朝方も雨が降ってましたが昼前には上がりました。
週間天気予報では明日から毎日晴れマークが出てきました。
いよいよ待望の梅雨明けとなりますか!!!

さて、新型コロナは夏には収束するのではないかと見られていたのですが、全国的に
第2派がやってきた感じです。
さらに秋から冬の寒い時期に、猛威を振るうのではないかと懸念されてます。

昨日、コロナの感染者が東京都で367人も出ている。それも高齢者が増えてきたらしい。
とにかく年寄りは重症化になりやすいので、外出自粛ですね。
若者は我慢できないようなので、年寄りは自分の身は自分で守るしかなさそうですね。

岩手県が新型コロナ感染者ゼロを継続してましたが、ついに2名の感染者が出たようです。
地元では「自分が第1号になる夢を何度もみた」と言う方が多かったみたいです。


小池知事は昨日午後、臨時会見に臨みました。
「感染拡大特別警報」のスローガンで都民、事業者に訴えてました。

・都内の飲食店などに対し、8月中の営業時間の短縮を要請。
・感染防止徹底宣言ステッカーの掲示を義務づけ

政府は経済を優先するあまり、2回目の緊急事態宣言を出したくないようです。
一方沖縄は独自に休業要請に踏み出すみたいです。


飲み会の席での感染が増えてるそうです。
2月以降はもっぱら家飲みに徹し、外で飲む機会がなくなりました。
夏の恒例行事「暑気払い」も今年はできそうもありません。

家庭内感染が夜の街よりも多くなってるようです。
夜の街での感染者が家庭内に持ち込んでるようで、もう歯止めがきかない状況の
ようです。

アベノマスクが配布されてから、町で小さいマスクをしている方は見かけませんね。
そのマスクをさらに8千万枚も、介護施設などに配布しようとしていることが分かりました。
費用は総額約247億円(国民の税金)を見込んでいたそうで、マスクの品薄状態が解消
されていた時期に追加発注していたというから、あきれてものも言えませんね。
介護施設などからも「必要ない」などの声が相次いで、結局、布マスク8千万枚の
一律配布を断念へ 余剰分は備蓄するようです。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

マスク着用が定着してきました!

2020/07/19(日)
あれだけマスクを毛嫌いしていたトランプ大統領が、1週間ほど前に初めて公衆の前に
マスク姿を見せました。
欧州の人はマスクをする習慣がなくて、抵抗があるようですが、日本人は子どもの頃から
小学校の給食当番ではマスクが必須で、手洗い、ハンカチチェックなんかもあって、
衛生面でも教育されてきたので、海外と比べて感染者が少ないのでしょうね。


コロナ禍の今年は、夏でもマスクをつけなくればいけないようです。
猛暑日なんかは、かえって熱中症などの危険が大きいような気がしますね。
夏用のマスクも売ってるようですが、まだ買ってません。


ネットでマスクの必要性を書いた記事を見つけました。
面白いので紹介します。

<マスクをつけないと白い目で見られる場所>

・外を歩いている時
・公園で遊んでいる時
・映画館等娯楽施設にいる時
・電車やバス等公共交通機関
・スーパー、コンビニ、百貨店、衣料品店を含めた小売店
・病院
・会社で会議をする時
・オフィスビルに入り、エレベーターに乗り自分のデスクに座るまで


→公園で子供らが遊んでる姿を見かけますが、ほとんどがマスクなしですね。
  これを見た大人が「マスクなしで子供らが遊んでる」と交番に通報する人が
いるようです。


<ここは必ずしもマスクをしないでもいいよねの場所>

・飲食店の中
・そこそこ空間的に余裕があるオフィス空間
・自転車に乗っている人々


→自転車は雨の日以外は毎日乗ってますが、マスクしている人が多いですね。
  畑へ行くときに時々忘れますが、市民農園でもマスクしてる人は半々です。

  病院の先生から、これからは熱中症が心配になってきます。
  「例えば、スーパへ行くときは、2mの間隔があれば外す、スーパに中に入る時は
  マスクするというふうに、常時つけてなくてもいいですからね・・・」

  熱中症にも気を付けなければならないですね。
  今年の夏を無事に乗りきりましょう。。。

 今日は珍しく青空が見えます。
  週間天気予報では、全部曇りマークです。
  梅雨明け予報が難しいのでしょうね。

  もうそろそろ梅雨明けして欲しい!!!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

相棒達とメールで菜園談議

2020/06/28(日)
群馬、茨城の相棒ともコロナ騒ぎで長いこと会ってません。
先日、群馬の相棒から「玉ねぎのベストな保存方法」について質問がありました。
結果は6/24のブログにUPしました。

今度は私から二人へ「人工授粉はやりますか?」と質問を投げてみました。

今栽培してるメロンがなかなか結実しないもので、聞いてみました。

早々と回答がありました。

結論から先に言うと、二人共人工授粉はやってないそうです。


※相棒のコメント→畑のジッチのコメント

<群馬の相棒の場合>

畑には、ラベンダーや紫陽花の花が咲いており、蜂が集まっています。

→なるほど、蜂を寄せるために花を植えてるのですね。
 春のチュ-リップは、見事でしたものね!
 今はグラジオラスの花を咲かせてるそうです。

今日の毎日新聞の一面に、ネオニコ系農薬が、蜜蜂の大量死一因と掲載されていました。
やっぱり、有機栽培でしょうか

→相棒はむかしから有機栽培をやっており、それを受け継いだのが私です。


今日は、チューリップの球根堀をやりました。3倍以上に増えていました❗
KIMG4413_convert_20200628114032.jpg

→凄い数ですね!
  うちの市民農園は野菜以外の物を植えるのは禁止なので、これは難しいですね。
  自分の畑があるって、羨ましいかぎりです。。。



<茨城の相棒の場合>

参考になるかどうか分かりませんが、自然受粉しない原因は下記が考えられます。

①株に勢いがあって、大きく生長しているかどうか?
②最初に雄花が咲くので、雌花が咲くまで雄花を摘み取り、株の負荷を軽くする。
③三密状態になっていないか?うり科の野菜を地ばえで栽培するには広い場所の確保が必要だそうです。

→ご丁寧に、ありがとう!

  ①蔓がたくさん伸びてきているので株の勢いはあるみたいです。

  ②雌花が咲くまで雄花を摘み取るというのはやってませんでした。というか知りませんでした。
    株元のそばに自然授粉の1個が結実して大きくなってます。この結実が早過ぎて
    株が疲れたのかなとも思ってます。

  ③これが一番の問題かな・・・。
    狭いミニ菜園ですから三密状態は防ぎようがない。
    しかし、うまいことにジャガイモが病気で撤退になったので場所は広くなってます。


しばらく様子見ることにします!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

雨で援農ボランティアが中止に!

2020/05/21(木)
天気予報は曇りだったので、作業服に着替えて外に出たら、霧雨が降ってました。
傘を差してる人、差してない人・・・、
援農ボランティアは諦めて中止と判断しました。
霧雨でも長い時間、外で作業するとびしょ濡れになってしまいます。

その後も長い時間降ってたようです。
雨で中止になったのは、今年初めてかも・・・。
それにしても今日の正午は13℃しかなく、寒い一日でした。

連日のように雨ばかりで、畑ネタが無くなってしまいました。
それではニュースから雑話でも。。。

夏の甲子園が中止!!!

高校野球選手権が春のセンバツ大会に続いて、夏の甲子園大会も中止になりました。
高校球児は甲子園目差して、小さな頃から頑張ってきた生徒が多いのだと思います。

この夢を、コロナと言う得体の知れないものに奪われてしまうとは・・・、
こんな悔しいことはないと思います。

プロを目指してる高校球児のアピールの場は「甲子園」なので、それを奪われてしまうのは
なんとも言えぬほど残念ですね。


今朝の朝ドラ「エール」で、応援団長が握っていた、「ゆくぞ甲子園」書かれた野球ボールにも
泣かされました。

プロ野球界が、今秋、高校球児を対象としたトライアウトの実施を検討しているそうです。
実現したら、そこで思う存分アピールして欲しいですね。

それまでにコロナが終息していることです!
今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます