おいしいトウモロコシを早採りするためには・・・

2017/03/15(水)
きょうは真冬並みの寒さに逆戻りのようです。
もうじき春の彼岸の入りだというのに、北関東では雪のところもあったようです。


さて、夏野菜の学習を続けましょう!

トウモロコシ栽培で悩ましいのは、アワノメイガ被害です。
トウモロコシの皮をむいたら、やられていたなんてよくあります。

去年のトウモロコシ栽培
160615_092837_convert_20170315124855.jpg

中間地の植え時は5月上旬のようですが、4月に植えると収穫が7月上旬になり、アワノ
メイガの被害は避けられるようです。

4月に植え付ける場合は、寒さが苦手なトウモロコシは20cmほどの高畝にして黒マルチ
を張り、トンネルが必須のようです。
特に遅霜には十分な注意が必要なので、その時には上に不織布でも掛けてあげましょう。

北海道のトウモロコシがおいしいのはなぜか分かりますか・・・、
寒暖の差が大きいからと言われてます。
でも昨今は品種改良で美味しいトウモロコシが家庭菜園でも出来るようになりました。

トウモロコシはそれほど手間がかかりません、乾燥を好む野菜なので離れた畑での
栽培にはむいてるかもしれませんね。
ただし防鳥対策をしないとカラスに食いちぎられます(笑)


美味しいトウモロコシを早採りするには・・・
まとめると

・4月に早植えしてアワノメイガの産卵時期を回避する
・高畝にして地温を上げてから植え付ける
・寒さに弱いのでしっかり防寒対策をやる


私はまだ市民農園の抽選結果が届きません。
当選したとしても、使えるのは4月からですから早植えは難しいかもしれませんね。
また水切りネットで防御しようかな・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

トウモロコシの食べ比べ

2016/06/30(木)
九州では猛烈な雨が降ってるようですね。
土砂災害のニュースも見ましたが非常に危険な状態ですね、十分に注意してください。

東京では降っても小雨程度です。
しかも明日からは30度超えの晴れマークが多いです。
本格的に関東の水不足が心配になってきました。
水がめのある相棒が住んでる群馬に降って欲しいのですが。。。

さて、畑へ行って最後のトウモロコシを収穫しました。

食べ比べをしてみました
IMG_1979_convert_20160630123323.jpg
違う品種のトウモロコシを食べ比べたわけではありません。
ミニ菜園なもので、異種のトウモロコシ栽培は不可能なんですよ(笑)

皮を完全にはがしたトウモロコシと、薄皮だけ残したトウモロコシをレンジで4分間
チンしました。

さてどっちが甘かったでしょうか・・・???

どっちも甘いのですが、どっちかと言えば薄皮残したトウモロコシでした。
私より味覚にたけた家内もそうだと言ったので間違いないでしょう。。。(笑)
因みに品種はゴールドラッシュです。

なんでやったかと言うと、
ブロ友の「陶芸&野菜 ~土と遊ぶ~」のねいみゅさんのブログに「トウモロコシは
皮ごと茹でた方が甘みが逃げなくて美味しい」との記事がありました。

早速やっててみましたよ。
食べ比べるために皮つきとそうでないのを食べてみたわけです。

これからいただく方は是非お勧めです。
私の畑にはもうありませんが(笑)


モロッコインゲンに花が咲いた
160629_101253_convert_20160630123221.jpg
ピンボケですが白い可憐な花が咲き出しました。

ネット上では
160629_102500_convert_20160630123230.jpg
最上段まで這っていった後は、上の方で足踏みしてます(笑)
摘芯して側枝の発生を促した方が良さそうですね。


オクラ
160629_102824_convert_20160630123247.jpg
楽しみなオクラの花は開花したところをまだ見てません。
3個は落花したようです。

蕾はこれから開くのか、それとも萎んでしまったのか。。。


待ちくたびれた枝豆
160629_102644_convert_20160630123237.jpg
なかなか莢が太ってくれません

少し太り気味の莢だけ収穫しました
IMG_1977_convert_20160630123306.jpg
これまでは待ちきれずにスーパで買って食べてました。
いよいよ自前の枝豆です(笑)


大きな桃太郎トマトが採れた!
160629_103200_convert_20160630123256.jpg
これは初収穫したトマトよりかなり大きいです。
これぞ大玉だ!!!


収穫野菜
IMG_1978_convert_20160630123314.jpg
1回で消費できるくらいの量でした。
でも、冷蔵庫の中はキュウリがいっぱい!(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

害虫トラップの結果と落花生の発芽状況

2016/06/18(土)
昨日も暑かったですが、きょうも朝から気温が高く30℃に達する予報でした。
8時に家を出て畑へ向かいましたが、農園には人影が見えません。
みなさん早いうちに来て、もう帰ったようです。

さて、3日前にトウモロコシに仕掛けたアワノメイガトラップはどうなってるでしょうか。

ペットボトルの中は・・・、
160618_081323_convert_20160618131450.jpg
虫がたくさん捕獲されてました。

何の虫だろうか
160618_093635_convert_20160618131544.jpg
小さいのやら大きいのやら。。。
どうみてもアワノメイガではないようです(笑)

蜂のような。。。
アワノメイガは蛾です。

液体はオレンジジュース100%なので、甘い香りに引き寄せられて蜂さんが飛んでき
たのかな・・・。
蜂はスイカを受粉させるための大事なムシ
困ったな・・・(笑)


取り合えず他の対策を実施
160618_084211_convert_20160618131459.jpg
残りの5株も受粉は済んだようです。
手で揺らしても花粉が飛びませんので雄穂をカットします。


水切りネットを被せる
160618_084230_convert_20160618131508.jpg
これで10株全ての対策が完了しました。

オレンジジュースはどうしょうか・・・???
まだいっぱい作り置きがあるし。。。

もう1回だけやってみよう!

そこに他の区画で作業していた男の人がやってきて、
「トウモロコシは立派ですね、もうじき収穫ですかね・・・」

褒められると悪い気はしません(笑)
しばらく立ち話となり・・・、
「キュウリを食べるのはカラス以外にいませんかね・・・」と聞かれた、
話によるとキュウリをかじって食べた跡があり、爪で引っかいたような跡が残ってた
そうです。

私はトウモロコシをカラスにもぎ取られ、きれいに食べられたことがあるがキュウリ
の被害はないし、聞いたこともない。

そう言えば近くの雑木林にタヌキが澄んでるという話は聞いたことがある。
見かけたことはないが、夜になったらさまよってるのかな。。。

タヌキってキュウリ食べる????


10日前にそら豆の後に落花生を播種して発芽を待ってましたが、ベタかけを外すと・・・、
160618_084835_convert_20160618131516.jpg
真ん中の植穴からは出てきてない!
出てるのは草でした(笑)

3カ所の両端は発芽してました
160618_095932_convert_20160618131553.jpg
なつかしい葉っぱです

真ん中の植穴には播種し直し
160618_085243_convert_20160618131525.jpg
中をほじくったら腐った種が3個出てきました。
どうもここ最近の雨でやられたようです。

昨日、群馬の相棒に会った時に、落花生の種は水に浸してから蒔いたと聞きました。
それでやってみようと、浸した種を持ってきました。

実は、先日ベタかけの上から触ってみても凹凸がなかったので全滅だと思い、残り種を
全部浸して持参したのです。


ついでに畝肩にも枝豆を播種しておきました
160618_085854_convert_20160618131534.jpg
枝豆の方が収穫早いので、落花生の中に埋もれはしないだろうと考えましたが。。。


本日の収穫

IMG_1927_convert_20160618131601.jpg
曲がりキュウリが出てくるようになりました。
もう終盤、そんなことないですよね(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

アワノメイガ対策で害虫トラップしかけたよ~

2016/06/15(水)
朝起きると外は薄暗く曇り空、霧雨が降ってました。
梅雨ですからしかたないですね。


「豊平のやさい畑」の畑のまあちゃんのブログで、アワノメイガの害虫トラップが
かなりの効果があると報告されてたので、真似してやってみました。

ペットボトルの中に謎の液体を入れて畑へ運びました。
IMG_1854_convert_20160615114554.jpg
謎の液体はオレンジジュースで、砂糖少々とドライイーストで発酵させてます。

1回分を小さいペットボトルの方へに移して、トウモロコシの畝の中に立てておきます
160615_090933_1_convert_20160615114520.jpg
このボトルは害虫が入る窓が仕掛けられてます。
甘い臭いに誘われてボトルの中へポッタンです。


高さはこのくらい
160615_090909_2_convert_20160615114512.jpg
1本の支柱の先端に紐でぶら下げてます。
雄穂の高さまで上げたかったのですが、あいにく長い支柱が品切れでした(笑)

今度、畑へ来るのが楽しみです。
どれだけ罠にかかるかな。。。


このトラップ以外でも次のことを試してます

その1

雄穂のカット
160614_093524_convert_20160615114450.jpg
もう受粉が済んだと思われる株5本の雄穂をカットします。
アワノメイガの幼虫はここから侵入します。
なければ侵入不可能ですね。

そして念のため、雌穂に花粉の最後を振り掛けます
160614_093530_convert_20160615114504.jpg
もうすでに侵入されていたら一巻の終わり・・・(笑)


その2

トウモロコシの実にネット
160615_092825_convert_20160615114534.jpg
受粉が済んでから被せてますが、その前に侵入されていたらこれも一巻の終わり。

ネットは百均で買いました
IMG_1853_convert_20160615114543.jpg
台所で使うストッキング生地の水切りネットです

40枚も入ってるので、他にも使い道があります。
例えばナスのテントウムシダマシ避けなどもやっており、効果てきめんです。

これでアワノメイガの対策は終わり、収穫までじっと待ちます(笑)


本日の収穫
IMG_1855_convert_20160615114603.jpg
ナス1個、ピーマン2個
それとバジル大量

バジルはトマトの株間に2株植えてます。
生長が早く、採っても採っても次々に伸びてきます。

雨は小雨に変わってきたので、本降りにならないうちに帰ってきました。
キュウリは昨日採ったので本日はゼロ、良かったのか悪かったのか・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

トウモロコシに防鳥ネット

2016/06/09(木)
朝起きたら小雨が降ってました。
今日の援農ボランティアはまたまた休みになりました。
「木曜日は雨降り」のジンクスがまた舞い戻ってきたか・・・(笑)


畑のトウモロコシは全株に雌花が出揃いました。
160608_093201_convert_20160609130446.jpg
雄花はすでに花粉を飛ばしてます。
早く受粉させようと、手でも揺らして加勢したり(笑)

そろそろ心配なことが・・・、
去年はカラスに食べられてしまったのです。


カラス対策
160608_102048_convert_20160609130455.jpg
防鳥ネットを周囲に張って防ぎます。

ところが、短いのでした(笑)
160608_102114_convert_20160609130503.jpg
反対側はネットなしです。


こんな狭いとこには入ってこれないか・・・(笑)
160608_102254_convert_20160609130511.jpg
念のため、曲がる支柱を立てておきました。


さらに、大きなペットボトルに水を入れ・・・、
160608_103345_convert_20160609130520.jpg
通路に並べておけば、侵入してこないかな。。。

チョット対策としては甘い気がしますね。


収穫野菜

ミニトマトが初収穫です!
160608_110532_convert_20160609130542.jpg
ピンキーが真っ赤に熟しました。
本来のトマトの味が、ほのかに甘さもあります。


バジルの剪定葉
160608_105412_convert_20160609130527.jpg
トマトの株間に植えてるバジルが、すぐに大きくなって2回目の剪定です。
いい香りがするので、テーブルに飾ってます。


キュウリ7本も!
160608_105546_convert_20160609130534.jpg
4株植えてますが、毎年減らそうと考えていても、ついつい多くなってしまう野菜です。

これもキュウちゃんかな・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

畑のジッチ

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で6年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます