トウモロコシにカラス避けネットとアワノメイガ対策

2017/06/16(金)
今日の天気は昼間が26℃の晴天、夕方から急変して雷注意報が出てます。

カボチャが気になって早めに家を出ました。

あいにく雌花の開花はありませんでした。
3日前に雨で受粉させることができなかった4番手のミニカボチャ
IMG_20170616_091529_convert_20170616115115.jpg
大きくなってるんじゃない!
雨でも自然交配できたのかな・・・。

あまり期待しないでおこう(笑)


さて、今日はトウモロコシにカラス避けネットを張りにきました。

トウモロコシが大きくなってきます
IMG_20170616_081211_convert_20170616114955.jpg
ヤングコーンが収穫時ですね

ネットを張る前にやることが・・・、
IMG_20170616_081518_convert_20170616115010.jpg
毎年、アワノメイガの侵入防止で水切りネットを被せてます。
これってかなり効果があるのですよ。

受粉が終わったら天辺の雄花も切り取ってしまいます。
今は受粉の真っ最中、まだ切り取るのは早いですよ!(笑)

畝から少し離してネットを張ります
IMG_20170616_091155_convert_20170616115021.jpg
収穫の時にはお隣の区画に入れさせてもらいます。


ネットの長さが足りません
IMG_20170616_091212_convert_20170616115032.jpg
去年はこれで足りたのですが、上手くいったもんですから今年は本数を増やしました。


カラスはこんな狭いところは危険を感じて入っていきませんよね
IMG_20170616_091226_convert_20170616115042.jpg
狭すぎて、私が入るのも精一杯です(笑)

念のために、曲がるトンネル支柱で侵入防止です
IMG_20170616_091437_convert_20170616115105.jpg
狭いところに・・・、足引っかけなきゃいいんだけど。


ヤングコーンを採りました
IMG_20170616_094723_convert_20170616115124.jpg
私の行ってる農家さんでは、ヤングコーンは採ってません。
2本目を生らすわけでもなく、そのまま撤去です。

最近ではスーパでも売り出されてますね、ア~ァ もったいない(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

トウモロコシとダイコンの間引き

2017/05/06(土)
ゴールデンウィークも残すところ明日だけとなりました。
今年は天候にも恵まれましたね。

夏野菜の植え付けは4月末に済ませたので、水遣りにせっせと通いました。


トウモロコシは播種してから半月が経ちました。

今の状況
IMG_20170503_102248_convert_20170505161752.jpg
植穴に4粒蒔いて、1本だけのところがありました。
間引く必要がないですね、それにしても発芽率が悪い!

2~3本のところが多いようです。

4本のところもありました
IMG_20170503_102305_convert_20170505161800.jpg
2本残して間引こうかなと迷いましたが、結局1本にしました。
少々早い気もするのですが、全て1本に間引きました。


間引きはハサミで
IMG_20170503_102624_convert_20170505161809.jpg
隣の株を傷めないように、やさしくハサミでチョッキンです。


春ダイコンも大きくなってきました
IMG_20170503_092642_convert_20170505161717.jpg
本葉3~4枚で1回目の間引きですね。


混み合ってきましたので2株残して間引きです
IMG_20170503_092836_convert_20170505161727.jpg
ダイコンの根っこは真下に伸びてるので、真上に引き抜きます。
けっこう深くまで伸びてました。

これで8株分です
IMG_20170503_093306_6_convert_20170505161735.jpg
いかにたくさん種蒔いたかですね(笑)
持ち帰り、ラーメンに入れたり味噌汁に入れたりしていただきました。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

トウモロコシとインゲンの播種

2017/04/19(水)
朝から快晴で、今日も5日連続の夏日になったようです。
天気予報を見ると、東京の最高気温が26℃と沖縄と同じです。

鹿児島でさえ23℃だから、いかに東京が高いか分かりますね。
若者はもう半袖です、私はしっかり長袖(笑)


昨日の春の嵐がやってくる前日の作業ですが、トウモロコシとインゲンの種まきをしました。

今夜から雨の予報でした
IMG_20170417_095437_convert_20170419145128.jpg
雨ならマルチ張るのにちょうど良いと思ったのですが、大雨降ってまた畑に入れなくなっ
たら困る。。。

畝表面のすぐ下の土は湿ってました。
今日中にやってしまおう!

畝の表面に水を散布して・・・、
IMG_20170417_101234_convert_20170419145138.jpg
折りたたんだダンボールで表面を平らにしました。
手で押さえつけただけです。 波乗りサーフィンはしませんでした(笑)

マルチを張っていきます
IMG_20170417_101615_convert_20170419145150.jpg

完成!
IMG_20170417_105430_convert_20170419145201.jpg
雨が降ったわけではありません。
表面の汚れを落としただけです。

水滴が一杯残り、この後の種まきはどうするかと一瞬考えましたが、
やることにしました(笑)


トウモロコシの播種
IMG_20170417_113204_convert_20170419145211.jpg
ゴールドラッシュを株間30cmで16株植え付けました

畝の反対側にはインゲンの播種
IMG_20170417_113628_convert_20170419145221.jpg
つるありにしました。
むかし、つるありはネットを張るのが面倒で避けてましたが、つるありの方が
収穫期間が長くてたくさん採れると分かってからはつるありです(笑)
株間30cmで6株植え付けました

トンネル掛けたら・・・、
IMG_20170417_122141_convert_20170419145229.jpg
畝間がこんなに狭くなってしまいました。
足引っかかったら終わりだ! (笑)

トンネルが三つになった!
IMG_20170417_122225_convert_20170419145236.jpg
今日やったのは奥のトンネルでした。

手前の何もしてない畝は、月末に買ってくる夏野菜の苗を植えるスペースです。


これで種まきは全て終わりです、何とか4月中にやることができました。

予報通り夜から雨が降りだして、翌朝には春の嵐になってしまいました。
やはり、植え付けを強行して良かったです(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

おいしいトウモロコシを早採りするためには・・・

2017/03/15(水)
きょうは真冬並みの寒さに逆戻りのようです。
もうじき春の彼岸の入りだというのに、北関東では雪のところもあったようです。


さて、夏野菜の学習を続けましょう!

トウモロコシ栽培で悩ましいのは、アワノメイガ被害です。
トウモロコシの皮をむいたら、やられていたなんてよくあります。

去年のトウモロコシ栽培
160615_092837_convert_20170315124855.jpg

中間地の植え時は5月上旬のようですが、4月に植えると収穫が7月上旬になり、アワノ
メイガの被害は避けられるようです。

4月に植え付ける場合は、寒さが苦手なトウモロコシは20cmほどの高畝にして黒マルチ
を張り、トンネルが必須のようです。
特に遅霜には十分な注意が必要なので、その時には上に不織布でも掛けてあげましょう。

北海道のトウモロコシがおいしいのはなぜか分かりますか・・・、
寒暖の差が大きいからと言われてます。
でも昨今は品種改良で美味しいトウモロコシが家庭菜園でも出来るようになりました。

トウモロコシはそれほど手間がかかりません、乾燥を好む野菜なので離れた畑での
栽培にはむいてるかもしれませんね。
ただし防鳥対策をしないとカラスに食いちぎられます(笑)


美味しいトウモロコシを早採りするには・・・
まとめると

・4月に早植えしてアワノメイガの産卵時期を回避する
・高畝にして地温を上げてから植え付ける
・寒さに弱いのでしっかり防寒対策をやる


私はまだ市民農園の抽選結果が届きません。
当選したとしても、使えるのは4月からですから早植えは難しいかもしれませんね。
また水切りネットで防御しようかな・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

トウモロコシの食べ比べ

2016/06/30(木)
九州では猛烈な雨が降ってるようですね。
土砂災害のニュースも見ましたが非常に危険な状態ですね、十分に注意してください。

東京では降っても小雨程度です。
しかも明日からは30度超えの晴れマークが多いです。
本格的に関東の水不足が心配になってきました。
水がめのある相棒が住んでる群馬に降って欲しいのですが。。。

さて、畑へ行って最後のトウモロコシを収穫しました。

食べ比べをしてみました
IMG_1979_convert_20160630123323.jpg
違う品種のトウモロコシを食べ比べたわけではありません。
ミニ菜園なもので、異種のトウモロコシ栽培は不可能なんですよ(笑)

皮を完全にはがしたトウモロコシと、薄皮だけ残したトウモロコシをレンジで4分間
チンしました。

さてどっちが甘かったでしょうか・・・???

どっちも甘いのですが、どっちかと言えば薄皮残したトウモロコシでした。
私より味覚にたけた家内もそうだと言ったので間違いないでしょう。。。(笑)
因みに品種はゴールドラッシュです。

なんでやったかと言うと、
ブロ友の「陶芸&野菜 ~土と遊ぶ~」のねいみゅさんのブログに「トウモロコシは
皮ごと茹でた方が甘みが逃げなくて美味しい」との記事がありました。

早速やっててみましたよ。
食べ比べるために皮つきとそうでないのを食べてみたわけです。

これからいただく方は是非お勧めです。
私の畑にはもうありませんが(笑)


モロッコインゲンに花が咲いた
160629_101253_convert_20160630123221.jpg
ピンボケですが白い可憐な花が咲き出しました。

ネット上では
160629_102500_convert_20160630123230.jpg
最上段まで這っていった後は、上の方で足踏みしてます(笑)
摘芯して側枝の発生を促した方が良さそうですね。


オクラ
160629_102824_convert_20160630123247.jpg
楽しみなオクラの花は開花したところをまだ見てません。
3個は落花したようです。

蕾はこれから開くのか、それとも萎んでしまったのか。。。


待ちくたびれた枝豆
160629_102644_convert_20160630123237.jpg
なかなか莢が太ってくれません

少し太り気味の莢だけ収穫しました
IMG_1977_convert_20160630123306.jpg
これまでは待ちきれずにスーパで買って食べてました。
いよいよ自前の枝豆です(笑)


大きな桃太郎トマトが採れた!
160629_103200_convert_20160630123256.jpg
これは初収穫したトマトよりかなり大きいです。
これぞ大玉だ!!!


収穫野菜
IMG_1978_convert_20160630123314.jpg
1回で消費できるくらいの量でした。
でも、冷蔵庫の中はキュウリがいっぱい!(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます