FC2ブログ

サトイモの葉焼けかな

2020/08/26(水)
きょうも朝から暑かったですね。
3か月天気予報では、10月まで平年より気温の高い日が続くそうです。

気温が高い日に畑作業すると、日焼けが気になりますね。
植物も直射日光で焼けてしまい、葉焼けと言われる状態になるそうです。


これって葉焼けかな。。。
IMG_20200825_063810_convert_20200826103856.jpg
今年の猛暑・酷暑は、いつもの夏とはチョット違いますね。
梅雨明け後は連日の強い日差しで、雨が降った日は数えるほどでした。

サトイモが水不足になると枯れると言いますが、適度に水やりはしてました。
農園の他の区画のサトイモにも見かけます。


日当たりの良い場所に植えてます。
IMG_20200825_063835_convert_20200826103906.jpg
これ以上拡散しないように祈るのみです!


区画外に自生してきたのも・・・、
IMG_20200825_071128_convert_20200826103916.jpg
やっぱり葉焼け起こしてます。

人間なら、皮むけばいいのでしょうが、サトイモはそういうわけにはいきませんね(笑)


日よけはできませんが、保湿なら。。。
IMG_20200825_072018_convert_20200826103926.jpg
乾燥させた草を周囲に置きました。


猛暑でも、ミニトマトは元気いっぱい!
IMG_20200825_135854_convert_20200826103937.jpg
水やりしないので、甘くなってきたようです。
トマトは水やりしなくても枯れることはないですね。

師匠からモロヘイヤを頂いてきました。
茹でた後に粘々成分を水で流さないようにと言われました。


私は麺つゆをかけて食べます。
IMG_20200825_172942_convert_20200826103947.jpg
古代エジプトでは、栄養価が高いので王族以外の食用を禁じられていたという野菜です。
モロヘイヤに含まれるβカロテンが、体内でビタミンAへと変わり、粘膜の保護を行なうの
だそうです。ウィルスの侵入を防ぐ効果が期待できそうです。

免疫力アップですね!
今の時期に最も適した野菜なのかもしれませんね・・・。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

おのればえサトイモの救済

2020/08/16(日)
猛暑日が続き、今年の夏は異常な暑さです!!!

朝の6時前に畑へ向かいました。
午後から雨になる予報でしたが、いつも雨雲がかすめて通り過ぎていくので、
サトイモにしっかり水やりが目的です。
気温は28℃でした。


区画の外におのればえ(自生)したサトイモが、草の中に埋もれてました。
IMG_20200816_062612_convert_20200816100816.jpg
救済してあげましょう!


周りの草を引き抜きました。
IMG_20200816_065014_convert_20200816100828.jpg
遅ればせながら肥料を撒きました。


土寄せしてから、たっぷり水やりです。
IMG_20200816_071009_convert_20200816100849.jpg
市民農園の規則では、決められた区画の外には植えてはいけないのですが、
勝手に生えてきたのでそのまま育てます。
この場所は雑草などで共有通路として歩ける状態ではないのです。


引き抜いた雑草
IMG_20200816_065630_convert_20200816100837.jpg
引き抜いた根っ子が何本もでてきました。
これは地下茎の「ヤブガラシ」なんです。
引き抜いても次々に出てきます!

これの駆除は大変なのですが、半分、諦めてます。 
どうせ半年後にはほかの区画へ移動ですから(笑)


今回は隣との境界周りをきれいにしました。
IMG_20200816_071029_convert_20200816100859.jpg
今朝も暑くて、汗が滴り落ちてきます。

これが限界かと、区画の1/3をやって引き上げることにしました。


区画外のサトイモは・・・、
IMG_20200816_071639_convert_20200816100910.jpg
塀のそばに生えてるのがそれです。
小さいので、ものになるかは・・・???

家に戻ったのが8時、すでに32℃にもなってました。
今年のお盆は畑の草むしりでした。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

夏場の水やりと追肥で汗だぐ!!!

2020/08/11(火)
連日、猛暑日が続きます。
炎天下での農作業は、日陰で休憩するとか飲み水を持参するなどの対策が必要ですね。


毎日の猛暑で堪えますが、雨が全く降らなくなったので水やりが欠かせません!

特に里芋ですね。
IMG_20200810_082141_convert_20200811124829.jpg
大きめのペットボトルで水を運んで、畝に流し込みます!

夏場は、子芋、孫芋をどんどん増やしていく時期なので、この時期に水不足だと、
芋が小さかったり、収量も増えません。
常に土が湿気ている状態がいいらしいので、やりすぎということはないようです。
せっせと暑い中、水やりに頑張りましょう!

追肥も大事だから、忘れずにね!


ジャンボシシトウ
IMG_20200810_085925_convert_20200811124844.jpg
この暑さのためか、収量が落ちてきました。

辛いシシトウがたまにあるのは、環境の変化だそうで、梅雨明けで雨が降らなくなるのも
一因だそうです。これもせっせと水やりです!


我ながら、良いアングルです。。。
IMG_20200810_090024_convert_20200811124902.jpg


隣に植えたピーマン
IMG_20200810_090059_convert_20200811124913.jpg
たくさんの実をつけてます。
シシトウ、ピーマンともにたくさん収穫できてますので、追肥を畝片に撒きました。


問題は、オクラです!
IMG_20200810_090237_convert_20200811124926.jpg
このように葉っぱが細くなるのは肥料不足のようです。
オクラは元肥は少な目に、追肥で調整していくのでしたね。

早速、肥料を撒いて、たっぷり水やりしました。


真夏の畑の管理は大変です。
熱中症に注意して、天気と相談しながらほどほどにね・・・。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

サトイモの土寄せ

2020/07/29(水)
梅雨の末期現象か、東北で記録的な大雨が降って山形県の最上川が氾濫してるようです。
人的被害がないことを祈ります。
明日からは西日本で続々と梅雨明けとなりそうだとのことです。
関東甲信はまだ梅雨空が続き、13年ぶりに8月にずれ込みそうです。


今朝も小雨が降ってました!
梅雨の合い間にサトイモの土寄せをやってきました。


この長雨の中、サトイモが元気です!
IMG_20200724_090203_convert_20200729143931.jpg
真夏に子芋がよく育つそうですよ、水が大好きなサトイモですが、水やりするまでもなく
雨が連日降り続いてます。
ホントに今年の夏は水やりが不要です!
日照不足なのは心配ですが。。。


雨ばかりで、土寄せを忘れてました。
IMG_20200724_092414_convert_20200729143941.jpg

IMG_20200724_092446_convert_20200729143951.jpg
株の周囲に浅い溝を作りながら、土を盛ってやります。
小さな芽が出ていたら、土を被せておきます。

それから、保湿の役目に草わらを周囲に敷いて終わりです。
IMG_20200724_092918_convert_20200729144001.jpg

IMG_20200724_092933_convert_20200729144014.jpg
肝心の追肥をやろうとしたら、肥料が切らしてました。

梅雨明けしたら、放任でいいのですが、乾燥は嫌いますので小まめに水やりしましょう!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

やっとサトイモ5株がそろった!

2020/06/21(日)
きょうからまた梅雨空に逆戻り、気温も低く梅雨寒です。

父の日のプレゼントを持って、娘親子がホントに久し振りにやってきました。
しばらく見ないうちに孫っちは背が伸びてるし、声変わりもしてました。
しっかり大人の気配になったのにビックリ!
コロナが収束したら「温泉」にでも行こうかと話し合いました。


サトイモがまだ2株発芽してないのです。
畑へ確認しに行ってきました。

草ボウボウ!
IMG_20200620_082108_convert_20200621141224.jpg
雨が降ると、草は元気になるようですね。
取っても取っても次々に生えてきます!


3株はとっくに発芽して、大きくなってきてます。
IMG_20200620_080826_convert_20200621141305.jpg
種芋5個を植えて、残り2個が気を持たせます。


分かりますか?
IMG_20200620_080848_convert_20200621141201.jpg
残り2株が、草と一緒に発芽してました!


草を取ってやると、はっきり見えました。
IMG_20200621_101333_convert_20200621141234.jpg
手前の2株がやっのこと出てきました。
これで一先ず安心しました。


区画の外にジャガイモが・・・、
IMG_20200620_081808_convert_20200621141212.jpg
こんなところに植えたはずはないのですが、種芋が転がって行ったのかな。。。
花まで咲いている!

春ジャガは病気になって枯れてしまいました。
花も見れなかったのですが、皮肉なものです。。。



<新型コロナ関連>

福島でひとり暮らしの女子大生が、県内では41日ぶりの感染者となったそうです。
東京都から遊びに来た友人の20歳代女性を、自宅に泊めたのが感染源らしい。
東京人は来ないでとならなければいいのですが・・・。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます