FC2ブログ

4回目のサトイモ掘り

2019/11/12(火)
きょうは風があるけど快晴で日差しがあるのでいい天気です。
朝の気温が1桁になってきました。


4回目のサトイモ掘りに畑へ行ってきました。


残り5株ですが、端から順に掘っていってます。
IMG_20191112_093417_convert_20191112130916.jpg
区画の外にも1株残ってます。


2株掘ってみました。
IMG_20191112_093703_convert_20191112130928.jpg
けっこう付いてました!


2株とも同じような数ですね
IMG_20191112_095249_convert_20191112130938.jpg
しばらく天日干しするとして、他の作業をしてました。


援農農家さんでやってる皮むきをやってみました。
IMG_20191112_104027_convert_20191112130947.jpg
右側がその結果です。
きれいになったでしょう!


1番大きかったイモ
IMG_20191112_104822_convert_20191112130957.jpg
まずまずかな。。。

家内が妹の家に行くと言うので、お土産に持たせることにしました。
旦那さんが脳出血で半身不随となり、今は大変な暮らしのようです。
里芋でも食べて元気になってもらいます。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

絹さやの畝を準備とサトイモ掘りが続く・・・。

2019/11/02(土)
昨日、関東は季節外れの夏日でした。
熊谷の25℃は11年ぶりだったようです。
きょうからの3連休は、「気温差、黄砂、降水」の3Kにお気をつけくださいとのことです。


合意なき決定で、東京オリンピックのマラソンと競歩が札幌開催に決定しました。
唯一チケットなしで見られる競技、沿道で見ようと楽しみにしていたのですが、札幌は遠すぎます。。。

天気の良かった昨日のことですが、腐葉土と絹さやの種をHCで買ってから畑へ向かいました。
まだ白菜、キャベツの苗が売ってましたが買いませんでした。 畑に空きがありません。


落花生を撤収したところに絹さやえんどうを作ろうと、畝を準備しました。
IMG_20191101_112020_convert_20191102061337.jpg
腐葉土と鶏糞を全面施肥します。

アレ・・・、畝をもう少し拡張しようか!


端っこのサトイモを掘ることにしました。
IMG_20191101_112439_convert_20191102061348.jpg
完全に思いつきです! 
掘る予定はありませんでした。


1メートルくらい拡張できました!
IMG_20191101_113405_convert_20191102061358.jpg
今回はそら豆やめたので、絹さやに専念します(笑)


買ってきた種は・・・、
IMG_20191101_144448_convert_20191102061431.jpg
白花の蔓あり種です。
いつも赤花買ってましたが、今回は白にしてみました。


さて、予定外で掘ったサトイモは・・・、
IMG_20191101_114115_convert_20191102061410.jpg
今回はいい感じ~

乾かします!
IMG_20191101_114946_convert_20191102061421.jpg
今回は21個も採れました!!!

農家さんで1株でだいたいどのくらい採れるのか聞いてみましたら、20個くらいかなとのことでした。
バッチリでした!!! 
サイズもまずまずで、満足です。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

2回目のサトイモ掘り

2019/10/28(月)
昨日は天気予報が外れ暖かな秋晴れでした。
きょうも穏やかに晴れて過ごしやすい陽気になるそうです。


2日前のことですが、畑で作業している時に家内からLINEが入り、義兄から「今晩飲まない」かと
連絡があったようです。
義兄からのお誘いは滅多にないので、家内の実家へ行くことにしました。

急きょ里芋をお土産にと思い、2回目のサトイモ掘りを始めました。

内緒で区画の外に植えたサトイモが大きくなってました。
IMG_20191026_100336_convert_20191028094317.jpg
区画内の里芋より茎が太いのです!
太いからと言ってたくさんのイモが付いているとは限らないと、農家さんから言われたので・・・、
ホントかどうか掘ってみます!


スコップで掘り起こすと・・・、
IMG_20191026_100503_convert_20191028094328.jpg
泥だらけのサトイモが出てきました。

時間がないので、洗い場で土を洗い落としました。
IMG_20191026_101032_convert_20191028094338.jpg
自然乾燥させて、土を落としてあげればいいのですが・・・。

脇芽に付いたサトイモ
IMG_20191026_101653_convert_20191028094348.jpg
脇芽はカットするらしいですが、そのままにして放任してました。
農家さんでも放任ですから。。。
けっこうな芋になってました。

それではと、並べて乾燥です
IMG_20191026_102521_convert_20191028094357.jpg
全部で17個、1回目より4個多かったです。


<追記>

その日の晩、義兄に連れられてお寿司屋さんへ行ってきました。
IMG_20191026_180905_convert_20191028094407.jpg
カニ味噌、ウニ、イクラなど大好物な寿司を頂きました。
ネギと梅肉の巻きずしが美味しかったです。

お酒も!!!
IMG_20191026_185447_convert_20191028094416.jpg
山崎のハイボールは最高でした!
新潟の吟醸酒「吉乃川」は、新潟へ出張行った時にこんな美味い酒があるのかと
思ったものです。

美味しいお酒とお寿司をご馳走になり、大満足なひと時でした。


きょうも大宮で群馬の相棒と昼間から一献もつ予定です。
それでは行ってきます!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

サトイモの試し掘り

2019/10/25(金)
朝から雨がどしゃ降りです。
9時前には大雨警報が出されました。
太平洋沿岸に接近した台風21号が前線を刺激したようです。
あまりにも寒いので、電気ストーブを出しました!


雨が多くて、2日前にやっとサトイモの試し掘りができました。
IMG_20191023_090821_convert_20191025101147.jpg
サトイモの収穫時期を見極めるのは難しいですね。
だいたい葉が黄色く枯れ始めたら、霜が降りる前に収穫するのがお勧めのようです。
北の方からだんだんと初霜だよりが届いてます。

サトイモが肥大する時期は、8~9月の一番暑い時期です。
この時期に雨や水やりが少ないとあまり期待できませんが、今年はせっせと水やりしたので、
期待をこめて1株だけ収穫してみます。

一番端の株をスコップで掘り起こしてみました!
IMG_20191023_091054_convert_20191025101200.jpg
子芋、孫芋が付いてる、付いてる!

1番大きい子芋
IMG_20191023_092056_convert_20191025101211.jpg
昨日の農家さんの里芋は大きかったなァ~
プロと比べるのが間違いですね(笑)

子芋(真ん中)から孫芋が3個も生まれてました!
IMG_20191023_092123_convert_20191025101221.jpg
子孫繁栄の縁起物の野菜ですね。

並べて天日干し
IMG_20191023_092824_convert_20191025101231.jpg
12個ありました。

アレッ! 親芋がない・・・。

ありました!
IMG_20191023_093100_convert_20191025101241.jpg
廃棄した茎に付いてました。


再度、記念写真
IMG_20191023_093438_convert_20191025101252.jpg
これで13個です。
親芋は固いと捨てる人もいるようですが、取りあえず持ち帰りました。

言うまでもなく早速、芋煮にして頂きました。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

サトイモとアリの集団

2019/09/22(日)
台風17号が暴風域をともない九州に最接近するようです。
大型台風のようなので、十分に注意なさってください。
東京は午前中は日が差してましたが、午後から雨になる予報です。


昨日のニュージランド対南アフリカ戦を見ました。
優勝候補の2チームが早くも激突!
スーパスターたちの素晴らしい個人技を、たっぷりと見ることができて感動しました。
結果はニュージランド(世界ランキング2位) 23×13 南アフリカ(4位)


さて、きょうは収穫を待つサトイモのようすを報告します。

先の台風で傷み付けられたサトイモでしたが、まだ元気そうです!
IMG_20190917_100604_convert_20190922122325.jpg
援農農家さんでは収穫が始まってますが、うちのはまだ早いので来月ですね。


まだ新たな葉っぱが誕生してきてます。
IMG_20190917_100352_convert_20190922122252.jpg
しっかり光合成してもらわなければ。。。


アリが葉っぱに集合してきてます!
IMG_20190917_100425_convert_20190922122304.jpg
よく見ると、アブラー(アブラムシ)を運んできているようですね。

葉っぱの光合成で作られた栄養がアブラーに吸い取られてしまいます!

アブラーの体から甘い蜜が出るので、それをアリが食べてるそうです。
アブラーとアリは共存してるので、アブラーのいるところには必ずアリがいますね。

アリとアブラーは手で払い落としました。
懲りずにまた運んで来るとは思いますが・・・(笑)


サトイモ畝のそばには、アリの巣がいっぱい!!!
IMG_20190917_100459_convert_20190922122316.jpg
この区画は初めからアリの巣が多くて苦労しました。
アリ退治でワカメの煮汁をかけてやったのですが、また別の場所に移動するだけでこの区画から
追い出すことができません。
アリってしつこいですね。。。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます