追肥とジャガイモの土寄せ

2016/11/12(土)
寒い日が続いてましたが、やっと寒さも緩むようです。
きょうはでかけるので予約投稿しました。


冬野菜たちに最後の追肥をやってあげました。

主に使ってるのは発酵鶏糞です。
161105_093823_convert_20161111172517.jpg
鶏糞は窒素が多いので、あまり上げると葉ボケになってしまうと聞いていますが・・・、

成分の含有量をよく見てみると
161105_093810_convert_20161111172506.jpg
窒素  2.7% (葉肥)
りん酸 3.9% (実肥)
加里  3.1% (根肥)

窒素よりもりん酸、加里の方が多いようだ。

それではと、鶏糞を追肥することにしました。

茎ブロッコリーに追肥
161105_094637_convert_20161111172525.jpg
やっとのこと頂花蕾も出てきたので、これからが本番を迎えます。
側花蕾が出てこないとダメ!(笑)


大根に追肥
161105_094651_convert_20161111172533.jpg
首根っこが出てこないじらしまくるダイコンです
追肥するから早く出てこい!(笑)


人参に追肥
161105_094724_convert_20161111172542.jpg
先日、試し採りしてみましたが、まだ細かったです。
寒くなるので早く肥大してくれ!(笑)

葉っぱはもっさもっさ
161105_094751_convert_20161111172550.jpg
丸坊主になったのが、こんなになるとは不思議なもんですね。


ジャガイモはもうじき霜が降りたら収穫です。

その前に2回目の土寄せをやって上げました。
161105_102556_convert_20161111172558.jpg
秋作はそれほど期待してませんが、マァー それなりにできてればいいよ~(笑)
ジャガイモには追肥は必要ありません。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

水遣りしながら野菜チェック

2016/08/14(日)
セミが朝早くからミーンミーンと鳴いていました。
急に大きくなったかと思うと、網戸に止まって鳴いていたのです。

あまりにもうるさいので、他へ行けと網戸をたたこうとしましたが思いとどまりました。
地上に出てきたら1週間しか生きられないとか、思いっ切り鳴いてもらいましょう。

天気は曇り空、午前中の気温は26℃くらいで夏とは思えない天気が続いてます。
畑へ水遣りに行ってきました。

畑へ着くと、いつもとは見慣れない光景が・・・、
160814_084920_convert_20160814131358.jpg
お隣さんも草取りやったようです。
草ボウボウだった共有通路が、草を引き抜いたようです。
でもチョット手抜きだなァ~、やらないよりはましではあるが。。。(笑)

さて、順に水を撒いていきます
160814_092007_convert_20160814131411.jpg
里芋にたっぷり。
ボランティア農家さんのご主人が「里芋はやり過ぎてダメなことはない・・・」と言っ
てたので、たっぷりと撒きました。


スイカ
160814_092105_convert_20160814131426.jpg
下の葉っぱは全部枯れてしまいました。
まだ小さいのが6個もぶら下がってるので、しっかり頼むよ!


ナス
160814_092145_convert_20160814131434.jpg
更新剪定してない方の株です。
また実が大きくなってきました。

更新剪定したナス
160814_092210_convert_20160814131440.jpg
根切りした時にマルチが剥がれてます。
ここにもたっぷり。
ナスの復活はまだのようです(笑)


キュウリ(夏すずみ)
160814_092039_convert_20160814131419.jpg
今朝見たら、1本だけ大きくなろうとしてました。
もちろん形は異物ですが。。。

夏すずみ(接木)とうどんこ病に強いスーパパワーを植えたのですが、
スーパパワーの方は茎も枯れてきてます。
名前負けだね・・・(笑)


オクラ
160814_092245_convert_20160814131448.jpg
右側の2本は枯れてしまいました。
左側の1本がかろうじて頑張ってます。

オクラはいつも失敗です、私にとっては難しい野菜の部類です。


生姜
160814_092258_convert_20160814131456.jpg
これは元気いっぱい!
葉生姜で味噌つけて食べていたのですが、半分くらいは秋まで待って根生姜で
採ってみようかと思ってます。


収穫野菜
IMG_2053_convert_20160814131531.jpg
モロッコインゲンは去年のような豊作にはならないようです。
前作がマメ科のエンドウだったからかな。。。(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

蒸し暑い最中の草むしり

2016/07/13(水)
きょうの天気は1日雨の予報だったのですが、午前中は降らなかったようです。
雨雲が近づいてきてます、午後には本格的に降ってきそうです。


昨日のことですが、蒸し暑い中で畑の草むしりをしましたので報告します。


ネギのところ(作業前)
160712_083355_convert_20160713124526.jpg
ネギから右側が私の区画です。
隣りとの境界周囲に小さな草が生えてます。


お隣の区画にお邪魔して・・・、
160712_092813_convert_20160713124553.jpg
端っこにネギを植えたもので、足の踏み場がありません(笑)
お隣さんには了解済み、草も取って上げました。


ネギのところ(作業後)
160712_092723_convert_20160713124545.jpg
きれいに片付きましたが、手前に生えてる赤紫蘇だけは残しました。
野良紫蘇です。


それ以外にも区画内をきれいにしました
160712_100634_convert_20160713124615.jpg
スイカや落花生などの畝周り


トウモロコシ、キュウリ、トマト、ナスなどの畝周り
160712_100644_convert_20160713124624.jpg
区画内には通路が3本あり、30センチもないのでたまによろけます(笑)


取った草はこんだけ
160712_092708_convert_20160713124534.jpg
狭い畑なのに意外に多いと思いませんか・・・???

区画内だけではなく、私の区画に面した共有部分も含みます。


さて草むしりは終わったので、野菜たちの観察です

ミニトマトに穴が・・・、
160708_095857_convert_20160713124802.jpg
トマトに穴を開ける悪いやつがいるみたいですね。
それもまだ青いトマトだけに、未熟トマトが好きな虫って変わってますね(笑)


トマトの主茎が折れてからしばらく経つと・・・、
160712_093109_convert_20160713124600.jpg
控えていた次男坊が伸びてきました。

あきらめてはいけませんよ(笑)


ほかの人の区画まで観察
160712_094640_convert_20160713124606.jpg
私の区画からだいぶ離れたところです。
トマトがやられてますね。

たぶん青い水切りネットを被せていたのでしょう。
縛ってなかったのですね。。。

やはりカラス対策は周囲をネットで囲むのが一番のようです。

カラスとの知恵比べ、がんばりましょう!(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

農園で見るカラス対策のいろいろ

2016/07/09(土)
朝からの雨は昼すぎても止む気配がありません。

東京都では利根川水系のダムの貯水量が少なくなってきているため、
都民に5%を目標とした自主節水を訴えてます。

家庭で一人が1日に使う水の量は、平均約220リットルです。
5%といえば一人1日約10リットルの節水になります。

例えば水をコップに汲んで歯磨きすると、約5リットルの節約ができるそうで
1日2回で計約10リットルの節約となる計算です。
水を流しっぱなしにしないことですね。

梅雨明け後が恐い!


さて、畑で恐いのはカラスです。
市民農園では無防備の区画がカラス被害に遭ってるようです。

見渡しただけでもあちこちにいます。
160704_092739_convert_20160709114441.jpg

160704_092759_convert_20160709114450.jpg

160704_092811_convert_20160709114457.jpg
食べれるものはないかと物色しているのですね。

農園内では色んなカラス対策を見かけます。
だいたい食べられてから対策する人が多いようですね、急に増えてきました(笑)

私のカラス対策はすでに報告済みなので、他の方のを報告します。


トマトに全面スッポリ
160704_092946_convert_20160709114506.jpg
どこからも入れさせないぞ!
手入れや収穫は取り外すのでしょうね。


防虫ネットでトマトの周囲を囲んでます
160704_093031_convert_20160709114515.jpg
この時期には防虫ネットでトンネルしている人はあまり見かけません。
防鳥ネットに早変わりですね(笑)


これもネット?でトマトを囲んでます
160704_093045_convert_20160709114523.jpg
よく見ると、端に紐がついて固定できるようになってますね。
これ専用のものか、自作ネットなのか・・・???


これはよく見かける防鳥ネットですね
160704_093058_convert_20160709114532.jpg
私のトマトもこれで防御してます。
つけたのが早かったので今年は被害はありません。

収穫で下まで手が届くのかなァ~・・・、
もうちょっとネットを下げてもいいんじゃないかなァ~ と気になるのでした(笑)


トウモロコシのカラス避け・・・???
160704_093257_convert_20160709114549.jpg
ビニール袋被せてますが・・・、
これではカラスにやられてしまいますね。

空中カボチャがいいですね。


最後にスイカの空中栽培
160704_093124_convert_20160709114541.jpg
両サイドに赤いネットがたくさんぶら下がってました。
空中栽培は人によってやり方が違うので参考になりますね。

ネット被せていたらカラスは突かないのかなァ~。
一石二鳥かも(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

キュウリ・ナス・シシトウの脇芽欠き

2016/05/17(火)
朝起きると予報通り雨が降ってました。
夕方まで降り続くようです。

昨日の夜に茨城を震源とする震度5弱の地震がありました。
茨城の相棒からは無事だとの知らせで安心しました。


今日は一日雨なんで畑へは行けないようです。
夏野菜に支柱を立てた翌日、また畑へ行って脇芽欠きをやってきた様子を報告します。

キュウリの一番果
160515_082606_convert_20160517124956.jpg
左右の株を比べると、右側の株が全然小さいでしょう。
一番果に養分を取られているからですね。

株が小さいうちに一番果ができてしまうと、株に負担がかかり大きくならない
ようですよ。

どうしたらいいか・・・、
一番果は早く採りましょう(笑)


早速、採りました!
160515_083801_convert_20160517130628.jpg
脇芽もずい分大きくなって、大きな葉っぱにまでなってました。
キュウリの脇芽は下から5節目まで全て摘みます。
雄花も雌花も全部摘みます。
ただし、主茎からでた葉っぱは摘んではいけませんよ(笑)


これでスッキリしました(右側)
160515_084533_convert_20160517125020.jpg
サァー スタートダッシュが遅れましたが、これからグングン生長するでしょう。


ナスにも一番果が・・・、
160515_082352_convert_20160517124946.jpg
これもキュウリと同じ、摘果しましょう。

摘果しました!
160515_084155_convert_20160517125012.jpg
併せて、脇芽も欠きました
脇芽はまだ小さいですが、小さなうちに欠くのがダメージを与えない方法です。

脇芽欠きはどこでもいいって言うわけではないのですよ。
一番果のその下の脇芽は残しておきます。
その下から全部の脇芽を摘みます。

一番果の下の脇芽が大きくなったら2本仕立てにします。
さらにその上の脇芽を延ばして3本仕立てというのもあります。
因みに私は3本仕立てでいきます。


ナスの葉っぱがカールしてきました
160515_091500_convert_20160517125043.jpg
よく見られる症状なんですが、何なんでしょうかね・・・???
やはり一番果に養分が取られたせいかな。。。


ナス花のシベ
160514_092353_convert_20160517124937.jpg
めしべ(中央の緑色)がおしべより長いのが元気な証拠といいますよね。
どうかな、同じくらいかな。。。

短いと栄養が足りないと言ってるそうですよ。
元肥をたっぷり入れてるので足りないというわけではなさそう・・・、
有機肥料(鶏糞)は効き出すのが遅いと言われてるので、もう少し待ちましょう(笑)


シシトウの脇芽欠き
160515_085337_convert_20160517125028.jpg
定植後の2~3週間は次々と出てくる脇芽を欠くのですが、丁度今週末で3週間です。
一番花から下は全部欠いてやりました。

ピーマンも似たような姿なのでここでは割愛します。


<追記>

先日、黄玉ネギを初収穫しました
160513_102109_convert_20160517125230.jpg
極早生の次に中生の黄玉ねぎが大きくなってきたので収穫しました。

重さは・・・、
IMG_1773_convert_20160517125053.jpg
264グラムでした
説明書には平均320gの大玉となると書いてあるので、採るのが少し早かったようです(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

畑のジッチ

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で6年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます