FC2ブログ

今年初めての菜園だより (茨城の相棒)

2021/01/12(火)
朝起きたら薄らと雪化粧してるかなと思っていたのですが、予想外れてしまいました!
でも昼過ぎには、雪が舞う時間帯があるかもしれません。

茨城の相棒から、今年初の畑だよりが届きました。
昨日までの3連休中に、初めての畑仕事をやってきたそうです。

年末年始はコロナの爆発的拡大で、家族そろってのお正月は出来なかったようです。
ラインのTV電話でのオンライン年末年始のお誘いがあり、北海道の親戚や子供達と挨拶が
出来て、みんなの元気な顔を見られたので安心したそうです。

今やネットの時代、ラインは便利ですね。
うちも近所の娘家族と年始挨拶メッセージを動画で撮って、親戚へラインで送り年始の
挨拶を済ませました。
でも、便利と言っても味気ないですね。。。


さて、相棒の畑だよりに戻ります。

※相棒のコメント→ジッチのコメント


ノラボウ菜
KIMG0690_convert_20210112092302.jpg
1/9に今年になって初めて畑に行ってみたら、ノラボウ菜が寒さと乾燥にやられ、
ご覧の様に弱りはてていました。
ノラボウ菜は寒さに強く問題ないということで放任していました。 

→雪が積もっても復活しますから、やっぱり野良にボーと生る菜っ葉ですね。


水やりと土寄せ
KIMG0694_convert_20210112092333.jpg
ノラボウ菜のあまりにも弱り果てた姿を見て、早速、水やりと土寄せをしてあげました。

→優しいですね! 雨が全然降らないので水やりも必要なんでしょうね。
  きっと立派なノラボウ菜ができることでしょう!


タマネギ
KIMG0692_convert_20210112092321.jpg
玉葱ですが、寒さと乾燥のせいか、ご覧の様に所々、とけて無くなっている所がありました。
去年より寒いせいなんですかね? 今となってはどうしようもないので、この状態で放任です。

→どうしても霜被害は出てきますよね。霜柱だと苗が飛び出てくるので厄介です。
  とけて無くなる所が増えないことを祈ります!


育苗中の絹さやとエンドウ
KIMG0698_convert_20210112092348.jpg
12/26にポット播種した絹さやエンドウとキャベツの現状です。
2月中旬頃には畑に定植予定です。

→絹さやエンドウ、うちはいつも畑に直播きしてます。
  農園仲間で、育苗中なんだそうですが、大きくなりすぎたと、畑返却なんで困ってました。


残りのサトイモの収穫
KIMG0699_convert_20210112092358.jpg
腐ったら困るので、1/9に残りの里芋3株を全て収穫しました。
思った以上に今年は出来が良かったです。

→エッ! まだ畑に残っていたのですか。
  3株としては出来栄え良いんじゃないですか!


種芋の確保
KIMG0700_convert_20210112092410.jpg
収穫した里芋から今年の種芋として確保しました。
里芋は栽培が楽なので、今年は多めに栽培予定です。

→たしかにサトイモ栽培は楽ですね! 水やりしておけばいいのですから。
  でも、場所を取るのでミニ菜園では限度がありますね。
  羨ましい~~ でも、もっとたくさん植えられるのでは・・・。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

冬越し野菜の定植後のようす(茨城の相棒)

2020/12/12(土)
平年並みの気候に落ち着いてきたようです。
野菜の価格が例年の半分だそうで、農家さんは悲鳴を上げているようです。
秋の天候が良すぎて、大豊作みたいですね。

昨日は最後の里芋掘りでガッカリ、午後の菅総理の会見にもガッカリさせられました。
「GoToトラベルの停止はまだ考えていない・・・」 どうなってるのでしょうかね。。。



さて、今度は茨城の相棒から畑だよりが届きました。
きょうはそれを紹介します!

※相棒のコメント→ジッチのコメント


11/12に定植した玉葱の現状です。
KIMG0660_1.jpg
4穴が無くなっていたので余った苗を再定植し、現在では全て割着したようです。
定植後1ヶ月になるので近日中に追肥予定です。

→とけて無くなったのが4本だけのようですね。さい先良いんじゃないですか。
 あとは追肥作業がありますね、たしか3回でしたか。。。



11/17に播種したダイコンの現状です。
KIMG0657_1.jpg
3本に間引きして追肥と水やりをしました。気温が低いので生長が遅いです。
本葉が5枚~6枚、出て来たら1本に間引き予定です。

→まだ間引き作業中ですか、播種が遅れましたね。。。
  うちのように畑の返却がないのだから、ゆっくり育ててください!



12/1に定植したノラボウ菜の現状です。
KIMG0659_1.jpg
全て割着したようです。この状態で放任し、春を待ちます。

→今年は自家採取した種で育てているのでしたね。
  春が待ち遠しいですね♪


相棒たちは冬越し野菜の世話や、冬野菜の収穫で忙しいようです。
私は畑返却で、収穫と片づけが忙しくなります。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

玉ねぎとダイコンの植え付け (茨城の相棒)

2020/11/22(日)
きょうも朝から快晴です。
気温は下がっても、まだ10月下旬の暖かさのようです。

GoToトラベルキャンペーンは地域を限定して継続するようですね。
危ないところには行かないことですね。


さて、相棒たちから植え付けの報告が入ってきました。
きょうはそれをアップします。


※相棒のコメント→ジッチのコメント


茨城の相棒から・・・、

11/12に玉葱を定植しました。
KIMG0639_convert_20201122115252.jpg
今年はオクテとナカセの二種類を定植しました。
畝手前の55個がオクテ、残りはナカセ90個でトータル145個です。
うまく越冬して生長するかどうか分かりませんが、来年の収穫が楽しみです。
定植1ヶ月後の12/12に1回目の追肥を予定しています。

→玉ねぎの定植時期ですね。
  私はいつも早生を選びますが、なにか理由でもあるのですか。
  無事に越冬することを祈ってます!
  

11/17にダイコンを播種しました。
KIMG0643_convert_20201122115309.jpg
今年は播種時期が遅れたので、マルチ栽培にしました。
畝幅60㎝、株間25㎝で5粒/穴蒔き、18穴です。
最終的には間引きして1本にし、18本収穫予定です。

→マルチは自分で穴開けたのですか。
  18本とは、毎日ダイコンが食卓に並びますね。


ダイコンにビニールトンネル
KIMG0644_convert_20201122115320.jpg
ダイコンの播種時期が遅れたので、寒さ対策のため、ビニールのトンネルをかけました。
湿気防止用の換気孔付ビニールにしました。

→暖かいトンネルの中ですくすくと育ってくれるでしょう!
  間引き作業(2回?)が大変だ!


=========

これを聞いた群馬の相棒からも、玉ねぎ600本も植えたヨ~ と。
KIMG5051_convert_20201122115414.jpg

→腰痛の再発はなかったですか。
  きょうは孫娘さんの七五三祝いで、神社からのメールでした。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ノラボウ菜の育苗とハクビシン対策 (茨城の相棒)

2020/11/15(日)
きょうは全国的に晴れて小春日和のようですね。
困ったもので指が乾燥して、スマホの指紋認証がNGとなります。


茨城の相棒から、春に初めて自家採取したノラボウ菜の種を蒔いて育苗しているとの
報告がありました。



9/21に播種したノラボウ菜が発芽しました。
KIMG0615_convert_20201115091431.jpg
今年、採った自種で心配だから一杯蒔いたら、全部、発芽した様です。

→さすがにノラボウ菜の発芽率は良いですね!

  どれだけばら蒔いたのかな・・・、
  たくさん採れたからいいのでしょうね(笑)


4本~5本に間引きしました。
KIMG0617_convert_20201115091447.jpg
この状態で育描し、最終的には2本にする予定です。

→初挑戦の自家採取の種で、たくさん採れればいいですね。

  うちの畑は、1月返却なので播種できません。残念!!!


<ハクビシン対策について>

今年の落花生は相棒とともに被害に遭いました。

ハクビシンが好む野菜
基本的に雑食性であると言われていますが、そのなかでも糖度の高い果実や野菜などを
好んで食べる傾向があります。

農作物が豊富に育つ畑は、ハクビシンにとってかっこうの餌場となります。
農作物の中でも、とくに糖度が高いスイカ、トウモロコシなどは、ハクビシンの好物となり
ます。

そこで、どんな対策があるか調べてみました。

防御策

1.フェンスや電気柵で侵入を防ぐ

2.苦手なニオイで遠ざける(忌避剤を使用)

3.頑丈なネットでガードする


<反省>

 ネットで覆うようにガードしてましたが、甘かったようでネットの裾から無理やり入った
 形跡がありました。
 裾をたくさんのUピンで止めると、その後の侵入はありませんでした。
 諦めたのかな・・・。

 落花生には良いかもしれませんが、トウモロコシには無理でしょうね。
 畑仲間の旭川オジサンが被害に遭い、来年はきっちりガードするんだと意気込んでました。
 はたしてどんな対策なのか、見せてもらうのが楽しみです。
 私は2年続けてやられたので、トウモロコシは諦めました(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

相棒たちと落花生・里芋の出来栄え勝負!

2020/10/13(火)
きょうは朝から日が差す秋晴れの天気で、24℃まで上がるようです。
明日からの予報を見ると、最高気温は20℃を下回って秋が深めいてきそうです。


コロナ自粛で暇なもので・・・、
相棒たち二人を交え、これから収穫を迎える落花生と里芋の出来栄えを競い合おう
と発案しました。

早くも、茨城の相棒が収穫前の様子を送ってきました。



※相棒のコメント→ジッチのコメント


落花生の現状(9/27)
KIMG0587_convert_20201013112914.jpg
少し古い写真ですが、落花生の現状です。
株元がハクビシンに掘られ豆が食い荒らされていました。
今は防虫ネットをかけていますが、あまり効果がないです。
今年は全滅かも・・・?

→カラスだけじゃない! ハクビシンも掘るのですか。
  防虫ネットでは無理かもね・・・。
  それ以上の被害に遭いませんように。。。 


8月の1ヶ月間、放任していてジャングル化した畑の除草作業が完了したところです。
KIMG0586_convert_20201013112905.jpg

→北海道から帰ってきてから、しばらく腰痛に悩まされたようです。
  実家の草取りの後、自分の畑の草取りと頑張ったようですね。
  もう歳なんだから無理は禁物ですよ(笑)


里芋の現状(9/27)
KIMG0585_convert_20201013112855.jpg
8個の里芋をうえたのですが5個しか発芽しませんでした。 芋は去年、収穫した芋を種芋として残していたものです。
株が去年より大きく生長しているので、収穫を楽しみにしています。

→これはうちのより立派だわ~
  でも、里芋は掘ってみないと分らないと言うからね。。。


おのればえ(自生)の里芋
KIMG0584_convert_20201013112844.jpg
去年の里芋収穫時に捨てた芋が発芽してきたので、抜かずに放置しておいた里芋の状態です。
株が大きく生長しているので期待しています。

→これも勝負できるんじゃないでしょうか、うちの里芋と同じくらい。。。


今後それぞれ3人の、収穫の際の写真をUPしますので、勝負付はみなさんの拍手の数で
決めたいと思います(笑)



=========================

うちの落花生もヤバい!!!

きょう畑へ行ってみると・・・、
IMG_20201013_093800_convert_20201013112830.jpg
ネットのすそが開いてました。
足跡もあるので、うちもやられたかな。。。


ネットの上から見ると、オオマサリが飛び出てました!
IMG_20201013_091518_convert_20201013112810.jpg
すき間から入り込んだようです。
これはカラスではなく、ハクビシンの仕業のようです。
アブナイ、あぶない・・・。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で9年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます