FC2ブログ

4月に植えた野菜たち(茨城の相棒)

2019/04/27(土)
今日から大型連休が始まりましたね。
あいにく寒の戻りで肌寒い連休スタートになりました。


今日は茨城の相棒の後編です。
4月に入ってから植え付けた野菜たちを紹介します。


アスパラガスの定植
CIG_IMG001_convert_20190427114957.jpg
4/11に奥さんが宅配で購入したアスパラガスの大株1株を定植しました。
土の表面が乾いたら水やり要との事なので、水やりをしました。
これは2年前にやって失敗し、消えて無くなってしまったので、そのリベンジだそうです。

奥さんをガッカリさせないでね、リベンジ成功祈る!!!


ジャガイモの植え付け
CIG_IMG004_convert_20190427115008.jpg
4/4に黒マルチありで、男爵と北あかりを植付けました。
(畝の手前から男爵を株間30cmで21株、北あかりを株間30cmで11株)
全株の発芽は確認したそうです。

私と同じで植え付けは遅かったのですね。
うちのはまだ全株の発芽はまだのようです。

マルチなしのジャガイモ
CIG_IMG005_convert_20190427115018.jpg
黒マルチなしで、北あかりの残り10株を株間30cmで定植しました。
こちらは、地割れして盛り上がってきてはいますが、まだ地表には姿を見せていません。
一緒に定植したのですが、やはり黒マルチ栽培の方が生長が良いようですね。

マルチ有り無しの収量の比較がおもしろそうですね。
結果の報告お願いします。


白菜の定植
CIG_IMG013_convert_20190427115027.jpg
秋野菜として考えていましたが、JA新規就農仲間から白菜苗6株を頂いたので定植しました。
春植え白菜もあるのですね。。。


白菜に防虫ネット
CIG_IMG016_convert_20190427115059.jpg
これからの葉物野菜は虫害にあうので、防虫ネットをかけてやりました。
7月中旬頃の収穫ですかね。


大根の現状
CIG_IMG014_convert_20190427115041.jpg
4/9に播種したダイコン(春ゆたか)です。水やりを行いました。
間引きしながら株間30cmにし、21本を収穫予定です。


里芋
CIG_IMG015_convert_20190427115049.jpg
4/11に里芋7個を定植しました。種芋は去年栽培した芋です。
乾燥をきらうので黒マルチ栽培にしました。
まだ、発芽の確認は出来ていませんので、ちょっと心配です。

私も黒マルチを張ろうかな。。。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

冬越し野菜たちの現状(茨城の相棒)

2019/04/26(金)
昨日は最高気温が24℃もあり蒸し暑かったのですが、今日の昼12時の気温は12℃と寒く
冷たい雨が降ったり止んだりです。

茨城の相棒から畑だよりが届きましたので紹介します。


ノラボウ菜の現状
CIG_IMG006_convert_20190426110532.jpg
今は収穫の真最中!
初めての野菜だけど大変美味しいと気に入ってもらえたようですね。
近所にもお裾分けし、評判も良いそうです。

ほうれん草や小松菜より美味しく、毎日食べても飽きないと・・・。
大変なお気に入りのようで、残ってる種をまた秋に蒔くそうです。
種あげて良かった、のらぼう菜を茨城でも広めてください!・・・(笑)


収穫したノラボウ菜とミツバ
CIG_IMG007_convert_20190426110542.jpg
ノラボウ菜はマヨネーズをかけて食べても美味しいね。
ミツバは吸い物の具、天ぷらです。


イチゴの現状
CIG_IMG002_convert_20190426110509.jpg
去年栽培し、ランナーで増えた株を仮植えしてたイチゴです。
予定場所に移植し直そうと思っていたが、花も咲いてきたし、この状態で収穫までいきます。
仮植えなので、どの程度収穫出来るか分かりませんが?? 追肥は行う予定です。


絹さやエンドウとスナップエンドウの現状
CIG_IMG003_convert_20190426110521.jpg
2/27に定植したエンドウです。
5月中旬くらいには収穫出来るかなと、楽しみにしているようです。


ミツバの現状
CIG_IMG008_convert_20190426110552.jpg
昨年、JA新規就農講座の先生から頂いたミツバ苗を定植して、生き残った3株です。
今が収穫時期だそうです。今年は収穫後、株分けの予定だとか。。。


玉ネギの現状
CIG_IMG009_convert_20190426110603.jpg
去年の11/2に定植したタマネギ125株です。
周りで栽培しているタマネギと比較すると、小さいので物になるのか心配です。
今から追肥はしないほうが良いので、このままで収穫を待つしかありませんね。

去年の私の玉ネギと一緒ですわ。


空豆の現状
CIG_IMG010_convert_20190426110618.jpg
2/27に定植したそら豆です。支柱を立ててやりました。
条間50cm、株間35cmの2条植え

アブラーはまだ大丈夫のようですね。


人参の初収穫
CIG_IMG011_convert_20190426110634.jpg
去年の9/16に播種した人参(ベータリッチ)の収穫をむかえました。
色々な形、大きさのがありましたが、3年前に栽培した時よりは出来は良かったようです。
残りも5月中旬位までには収穫予定だそうで、長いこと楽しめますね。


廃棄の人参
CIG_IMG012_convert_20190426110643.jpg
完全に割れてしまった人参があったようで廃棄したそうです。
原因は収穫遅れと水分の急激な変化だそうです。

人参の収穫の目安は120日といいますから、明らかに収穫遅れです。
もう7ケ月も経ってます!
残りは5月中旬といわずにすぐに収穫してください・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

イチゴ、その他の越冬野菜たち(茨城の相棒)

2019/03/26(火)
都心の桜の名所、目黒川や上野公園は3分咲きのようで、満開になるのは今週末の30日頃の
ようです。
今度の土日は花見客で賑わうのでしょうね。


連続テレビ小説「ひよっこ」の続編が昨夜から放送されましたね。

茨城県の北西部にある奥茨城村(架空の村)で育ったみね子が、集団就職で上京して大人に
成長していくといったドラマでした。
このドラマから朝ドラファンになり毎日欠かさずに見ていたので、続編があると聞いて楽しみに
してました。
私も北海道から、集団就職ではなかったですが、青函連絡船に乗って上京しました。


それでは今日も茨城の相棒の続編です。
早く自分の畑だよりも始めたいのですが、あと1週間後にオープンだというのに市の方から
「使用承認証」が送られてきません。


イチゴ
CIG_IMG001_convert_20190326093610.jpg
去年の11月初旬にランナーから分割した苗を、仮定植して越冬した現状だそうです。
4月中旬頃迄に正規の場所へ定植予定なんだそうで、また引っ越しですか。

去年、お孫さんが誕生して、いちご狩りも楽しみでしょうね。 まだ早いかな。。。


ニラとネギ
CIG_IMG003_convert_20190326093620.jpg
去年収穫が終わったニラと、まだ収穫中の長ネギです。
今年はニラも長ネギも株分け予定です。


長ネギの収穫
CIG_IMG004_convert_20190326093629.jpg
この時期は葉っぱも青々しており、甘味もあって美味しいとのこと・・・、
焼きネギなんていいですね。


人参
CIG_IMG022_convert_20190326093649.jpg
去年の9/16に播種(ベータリッチのペレット種子)した人参です。
上手に冬越しさせましたね。

大きな人参、掘るのが楽しみですね。


ミツバ
CIG_IMG008_convert_20190326093639.jpg
去年収穫済のミツバの越冬後の現状だそうです。
今年は株分けして増やす計画だそうです。

越冬野菜は問題なく冬越しできたようです。
これからは気温も上がって、収穫作業も捗りますね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ノラボウ菜と春野菜の状況(茨城の相棒)

2019/03/25(月)
花冷えの日が続いて、開花したての桜の木もこの寒さで躊躇してます。
それでも今日は17℃まで上がるようなので、満開に向けて動き出すことでしょう!

先週、水戸で会った茨城の相棒から畑だよりが届きました。


初めてのノラボウ菜の栽培で、冬の間は元気がなく萎れているので心配していたようですが、
今は見事に立ち上がってます。
CIG_IMG005_convert_20190325135920.jpg
去年の9/15に育苗開始して、10/18に定植したのが元気いっぱいです。
この野菜は寒さにも強くて、春になったら見違えるほどになりますよ。
なんたって野良でボーと突っ立ってる野菜ですから(笑)


摘芯
CIG_IMG006_convert_20190325135935.jpg
芯止めして脇芽の促進してやらないとダメだよとアドバイスしておりました。

主茎の芯が見つからないと言うので、私の過去のブログを見て参考にしてみてと話しておきました。
どうやら見つけたようです!

花芽がついている一番太い茎です。
でも、この作業は2月頃にやるのが正解なのですよ。
初めての栽培は色々ありますね。。。


初収穫
CIG_IMG007_convert_20190325135946.jpg
芯止めでカットした部分は初収穫になりました。
昨日の夕食時におひたしにして食べてみましたが、柔らかくて甘味があり、大変美味しかったと
満足してもらえたようです。

ノラボウ菜は東京多摩地区、埼玉西部で作られてる江戸野菜です。
茨城でも広めてください!


絹さやエンドウ
CIG_IMG002_convert_20190325135906.jpg
去年の11/17に育苗開始、今年の2/27に定植した絹さやエンドウです。
直播きではなかったのですね。

大きくなり過ぎたと心配でしたが、無事に割着して生長してるようです。
3月末迄に霜よけ用の不織布をはがし、支柱立ての予定です。


ソラマメ
CIG_IMG021_convert_20190325140006.jpg
去年の11/17に育苗開始、今年の2/27に定植した空まめです。

これも大きくなり過ぎたので割着するか心配でしたが、なんとか割着したようです。
でも下葉が黄色がかった株もあって、ちょっと心配です。
3月末までに不織布をはがし、支柱立て予定です。


玉ネギ
CIG_IMG020_convert_20190325135957.jpg
去年の11/2に定植した玉ねぎの現状です。

欠落しているところはなく、全部越冬出来たみたいです。
ちょっと遅いですが、追肥をしました。

エッ! 追肥は何回目?
2月は娘さんの結婚式があり、畑どころではなかったようですね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

冬野菜の収穫と越冬野菜たち(茨城の相棒)

2019/01/08(火)
今朝は冷え込んだようです。
日中は気温も上がりいい天気になるようです。


茨城の相棒から畑だよりが届きました。
去年は息子さん夫婦のお孫さんが誕生して、今年は娘さんがご結婚されるとかで、
一気に家族が増えるようです。

ご家族のために美味しい野菜づくりも頑張らなくてはと、張り切ってる相棒です。
それと私のブログを応援して頂いてる皆さまへ、相棒からも今年も宜しくとのことです。
立派な茨城の野菜たちを見せてくれると思いますよ。


キャベツと白菜
CIG_IMG002_convert_20190108114701.jpg
私にとってはよくできないので苦手な部類ですが、よくできてますね。

年末に息子さんご夫婦にご馳走する為、キャベツと白菜(オレンジクイーン)を収穫
お孫さんも来たのかな、大きくなったでしょうね。

まだ、白菜7株、キャベツ4株が畑に残っており、正月休みで1週間も畑に行っていないので、
どうなっているか心配だとか。。。
早く行ってみてください・・・(笑)


ノラボウ菜
CIG_IMG003_convert_20190108114710.jpg
12/30時点のノラボウ菜の状態

霜にやられ、かなり萎れた状態になっていたようです。

ノラボウ菜は寒さに堪えて、このような状態になりますが、心配はいりません。
2月半ばころにはしっかりと立ち上がってきます!

一緒に定植したレタスはまだ小さいのですが、生長は期待出来ないので、これ以上霜にやられる
前に全部収穫して、お正月にサラダとして頂きました。


エンドウ豆
CIG_IMG001_convert_20190108114649.jpg
11/17に育苗のため、ポットに播種したエンドウ豆です。
スナップエンドウ×4(カラーポット)、絹さやエンドウ×13(黒ポット)

よく育ってますね。

なかなか発芽せず心配していたそうですが、今では大きくなりすぎて心配だとか。。。
この状態で越冬させ、2月末あたりに定植予定のようです。

早くもヒヨドリが来て数本食べられてしまったそうで、今は上にカバーをかけているようです。


そら豆
CIG_IMG004_convert_20190108114722.jpg
11/17に育苗の為にポットに播種したそら豆です。
種はJA新規就農の先生から頂きました。

相棒はここで野菜づくりを教わっているようです。
種をもらえていいですね。

エンドウ豆と同様、なかなか発芽しなくて心配でしたが、今では大きくなりすぎて、
越冬出来るか心配だそうです。

この状態で越冬できたら、2月末あたりに畑に定植予定です。


残渣処理
CIG_IMG005_convert_20190108114822.jpg
畑に残っている残渣整理の為に、W90cm×H4m×D60cmの溝を掘ったそうです。
その中に全部放り込んだようですね。

この溝はいずれ埋めて春ダイコン用の畝にする予定だとか。。。
多分、真直ぐな良いダイコンが出来るだろうと期待してるようです。

私の市民農園では残渣を埋めると叱られます(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます