イチゴに望みをかける・・・(茨城の相棒)

2018/02/20(火)
今日は朝の冷え込みも緩んで、日中は3月初旬頃の天気のようでした。
これで一気に春だといいのですが、そうはいかないようですよ。
また明日から平年以下の気温が多いらしいです。


さて、茨城の相棒の畑だよりの後編ですが、異常な寒波に大打撃を受けてるのは私だけ
ではないことが分かって、ひと安心です(笑)


イチゴ
CIG_IMG001_convert_20180220134601.jpg
昨年、ランナーで増えた株を株分けして定植したイチゴのようです。
雪と寒さの影響か枯れて無くなってきています。春になって復活するのか心配のようです。

イチゴは強いと思いますよ。
北海道で幼少の頃、雪の下になっても春になると生き返ったように復活した記憶があります。


別の場所のイチゴ
CIG_IMG002_convert_20180220134611.jpg
こちらは何度も霜にやられ枯れてきています。
春になってからの復活は無理じゃないかとあきらめ気味ですが、いかがなんでしょうか。。。
イチゴの栽培は1期だけしかやったことがなくて分かりません・・・(笑)


絹さやエンドウの育苗
CIG_IMG004_convert_20180220134628.jpg
2/4にポットに播種した絹さやエンドウが発芽してきました。
4粒/ポット×14ポットに播種。

現在、昼間は外に出して寒さと日にあて、夕方には居間に持ち込んで温度管理してるそう
です。
3月下旬頃に定植予定だとか、ガンバレ!


お隣の畑を観察
お隣の区画で、一緒に野菜づくりをやっている仲間の畑だそうです。

越冬中のエンドウ
CIG_IMG003_convert_20180220134620.jpg
越冬には成功したようですね。
春になったら生長し、実をつけることでしょう。

なんで相棒は直播きして越冬させなかったのかな・・・。
けっこう寒さには強いですね。


越冬中のソラマメ
CIG_IMG005_convert_20180220134638.jpg
これも越冬には成功したようです。
私のそら豆と同じくらいですね。

これを見た相棒は、今年の秋には自分もこんな感じでトライしてみるそうです!

越冬野菜は種まきの時期が肝心です、早過ぎて大きくさせないように注意ですよ・・・(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

茨城の畑も似たような感じだ!(茨城の相棒)

2018/02/19(月)
昨日からの冷たい風はやっと止んでくれましたが、今朝も氷点下(-2℃)は相変わらずです。
ただし、明日の雪マークは晴れに変ってくれました。

昨日のスピードスケート女子500メートルでは、小平選手がスピードスケート女子史上
初めての金メダルを獲得しました。しかもオリンピック新記録は素晴らしい!!!
日本の女子オリンピック選手で、30歳すぎにこれほど力をつけた選手は珍しいそうです。


さて、今度は茨城の畑を観察してみたいと思います。

頂花蕾収穫後の蕾ブロッコリー
CIG_IMG006_convert_20180219105624.jpg
側花蕾を期待していましたが、これでは望みありそうもないですね。
去年はしっかり採れたのに~と、がっかりのごようすです。


育苗した蕾ブロッコリーと購入苗のスティックセニュール(奥2株)
CIG_IMG007_convert_20180219105635.jpg
全く生長してる姿が見えません。
蕾ブロッコリーはまだ収穫するには小さすぎ・・・。
下葉は萎れて黄色に変色してきています、復活なるか疑問です。。。

うちのと同じです、株自体が小さくなってきてる感じですよね。


移植したダイコン
CIG_IMG008_convert_20180219105645.jpg
移植は難しいと言われるダイコンですが、根付いた後に寒さでやられたようです。
これは間引いたダイコン、そのままのダイコンは年越す前に収穫したそうですよ。
収穫遅れでスが入ってしまい、次のこれに期待してたようです。

まだ青いところが残っているし、天候次第では望みあるかも・・・(笑)


長ネギも心細い
CIG_IMG009_convert_20180219105655.jpg
2016年12月初旬に定植した分けつネギの一部だそうですが、1年以上も過ぎている!
細いので収穫せずに、春になったら株分けして定植しなおそうと思っているそうです。

なんだか、枯れてきてなくなってきそうだと心配しているようです。
この時期のネギってみんなこんな感じではなかったかな。。。
うちのは秋頃からこんな感じです・・・(笑)


やはり、どこも似たような感じで、茨城でも野菜たちが寒波の被害を受けてるようです。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

茨城の畑には雪がない!2/2(茨城の相棒)

2018/02/03(土)
今日は日差しもあり、残った雪が一気に解けてくれるといいのですが。
また来週は大寒波が押し寄せてくるそうですよ。
今が1年通して一番寒い時、もうしばらくの辛抱ですね。

今日は節分、鬼(寒さ)を追っ払ってやりましょう!


茨城の相棒の畑を見てもらってますが、今日はその後編です。

玉ネギ
CIG_IMG007_convert_20180203094951.jpg
不織布をかけて霜対策していた黄色玉ねぎだそうで、見た感じの生長具合は
私の玉ねぎと同じようです。

雪の影響は免れたが、寒さで葉の先端は枯れ気味でも株元は緑色しているので、
春がきて暖かくなったら一気に生長して復活するでしょうとのこと。

嬉しいこと言ってくれますね。
相棒は去年も栽培してたくさん収穫してたので、信じますよ・・・(笑)


第2弾のダイコン
CIG_IMG004_convert_20180203094932.jpg
間引きした大根を移植したものだそうです。
移植を嫌うダイコンですが、ちゃんと根付いたんですね。

3月中旬頃には収穫出来るかなと期待していたのに、雪が降って元気なくなったそうです。
去年は収穫遅れで大根が全滅、今年は何としても収穫にありつきたいので、じっと春を待つ!


育苗からのブロッコリー
CIG_IMG006_convert_20180203094942.jpg
育苗の方は生長遅れで、まだ未収獲でした。
ごらんの通り、雪の影響で全て萎れてしまいました。

幸いにも茎は折れていなかったので、物になるか分かりませんが、この状態で春を待つ!
暖かくなってきたら立ち上がるでしょう!


白菜
CIG_IMG009_convert_20180203095010.jpg
畑に残っている3株の白菜です。
左側の2株は、今日、収穫します。

右側の1株は結球しなかったので、この状態で花が咲くのを待ちます。
菜の花にしていただくようですよ。


収穫物
CIG_IMG008_convert_20180203095001.jpg
キャベツ、ルビーボール、白菜、ブロッコリーを収穫しました。
白菜はこれで最後、ブロッコリーは購入苗の方で最後の1個だとか。。。
順調に収穫できていて羨ましいです。

うちの白菜はまだ1個も収穫できてません・・・(笑)


2日に渡って茨城の相棒の畑を見させてもらいましたが、先日のドカ雪の被害もなく
順調に収穫が進んでいるようです。

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

茨城の畑には雪がない!1/2(茨城の相棒)

2018/02/02(金)
天気予報通り、朝起きたら外は真っ白でした!
2週続けての積雪でしたが、今回のは3センチ程度とあまり降らなかったです。
道路にも積もることもなく、直ぐに解けてくれました。


さて、群馬の畑の雪害は報告しましたが、茨城の畑はどうだったのでしょう。
写真は雪が降ってから9日経ってます。
私の畑はまだけっこう残ってましたが・・・。

畑全景
CIG_IMG010_convert_20180202142111.jpg
ほとんど雪は解けて土が見えてます。
東京や群馬より積もらなかったようですね。

畑に入ると、ダンゴ状態で長靴がひどいことになります。
収穫もあるので覚悟してレッツゴー!

今日はキャベツを紹介します

防虫ネットのキャベツ
CIG_IMG001_convert_20180202142031.jpg
トンネルのお陰で雪の被害は免れました。
トンネル支柱は太くて頑丈なのを使ってますね、これならぺちゃんこになりませんね。


腐ってしまったキャベツ
CIG_IMG002_convert_20180202142041.jpg
外から見る限り青々して問題なさそうですが、
中がベトベトになって腐ってきているのがありました。

ちょうど就農講座があったので、先生に原因が何なのか質問したところ・・・、
寒さの影響と苦土肥料(NPK以外の微量肥料)不足が考えられますねと言われたそうです。
確かに苦土石灰以外はあげてないからと納得のようです。

この寒さの中に放置しないで、早目に収穫した方が良いとの結論でした。

悪臭はしなかったですか・・・???
似た症状に「軟腐病」というのがありますよ。
私は白菜がこれにかかったよ、臭いったらありゃしない(笑)


防寒対策していないキャベツ
CIG_IMG003_convert_20180202142050.jpg
雪にやられて萎れてしまいました。
多分、物になりそうもないですが、このままで春を待ちます。

花が咲き出すよ!


お遊び
CIG_IMG005_convert_20180202142100.jpg
皆既月食の日、夜21時頃から始まったその様子を観察する事が出来たそうです。
東京では雲に隠れて見えなかった・・・。

そのきれいな月を写真に収めようと、シャッター押すも、手ぶれで火の玉になったようです。
ISO感度上げて、三脚立てないと難しいですよ!(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→

キャベツ栽培はお得意のようだ!(茨城の相棒)

2018/01/15(月)
今朝もだいぶ冷え込みました。
それでも日中は久しぶりに2ケタの気温になると、朝の天気予報では言ってたのですが、
午後2時で9℃しかありません。とにかく寒いです。


今日は茨城の相棒が栽培する、キャベツの現状を報告します。

購入苗キャベツ
CIG_IMG001_convert_20180115140903.jpg
去年の9/25に購入苗10本を定植したキャベツです。
防虫ネットをはがして追肥してやったようです。
球はもう少し肥大して欲しいのだが、ほど良く結球してるので収穫を決断したそうです。

よく育っているよ!
私のキャベツとは大違い。。。


収穫したキャベツ2個
CIG_IMG002_convert_20180115140913.jpg
中身がギュウギュウにしまっていそうだ~

甘さ抜群とラベルに書かれていたので味見してみるそうです。

お味の方はいかがでしたか・・・、
冬のキャベツは甘くて美味しいですよね。
生で食べてもお酒のつまみになるのですから・・・(笑)


育苗キャベツの状況
CIG_IMG003_convert_20180115140922.jpg
手前の2本は購入苗のルビーボールですが、その後ろは育苗した苗を9/25に定植した
のだそうです。

これも防虫ネットをはがして追肥してやったようです。
育苗した苗は小さかったらしく、購入苗と比べると遅れているようですね。
収穫はまだ先のようですが、ちょうどシフト栽培になって良かったのでは・・・(笑)

収穫は3月上旬くらいを見込んでいるようです。
今年の冬は寒いので生育が遅いですね。
ルビーボールの方はもう少し待ってみるようです。

相棒は白菜やキャベツのような結球野菜を上手に作ってます。
私が最も苦手とするところですが、秘訣を教えて!(笑)

今日の記事、ポチしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます