FC2ブログ

過去一番の出来だったブロッコリー(茨城の相棒)

2018/12/15(土)
北風が止まないので、快晴でも体感温度がかなり低くなります。
畑には里芋やジャガイモがまだ残っているのですが。。。


きょうは茨城の相棒の畑で育っているブロッコリーの報告です。


蕾ブロッコリー
CIG_IMG003_convert_20181215104023.jpg
9/24に定植した蕾ブロッコリーだそうですが、良く育ってますね!

12月初旬までポカポカ陽気があったので、生長が早かったですね。
過去一番の出来栄えだそうです。

私の蕾ブロッコリーはやっとスイッチが入ったようで、これからのようです。


茎ブロッコリー
CIG_IMG004_convert_20181215104034.jpg
これも蕾ブロッコリー同様、抜群の出来栄えですね。

私のはいまだに側花蕾が出てきません。
相棒がご指摘のように葉ボケのようで、葉っぱ(株)だけ大きくなって実が生りません(笑)


ブロッコリーの収穫
CIG_IMG005_convert_20181215104044.jpg
一番大きな蕾ブロッコリーと茎ブロッコリー少々を初収穫したそうです。

なんと大きな頂花蕾ですね。
直径が18cmもあったそうです。

早速、茹でてマヨネーズで・・・、
甘味があって、柔らかくてこれまた抜群な味だったとか。。。

今年の秋野菜は立派に生長して、100パーセントの満足だったようですね。


蕾ブロッコリーにも側花蕾
CIG_IMG006_convert_20181215104054.jpg
蕾ブロッコリーの裏側をひっくり返してみると、小さな蕾が一杯付いていました。
頂花蕾を収穫してもまだ側枝蕾が一杯付いていたので、株はそのままにしておきました。

まだ楽しみがあっていいですね。
私のは畑の期限が1/末なもので、途中で終わってしまいそうです・・・(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

ジャンボ白菜が4.3キロにもなった!(茨城の相棒)

2018/12/14(金)
1カ月天気予報が発表されました。
関東は気温も日照時間も平年並みだそうで、あの暖冬予報はどこ行った(笑)

今日は晴れてはいるのですが、北風の強い寒い一日でした。


茨城の相棒から、畑の今の状況を知らせてきました。

キャベツと白菜
CIG_IMG007_convert_20181214113343.jpg
すでに収穫に入ってるそうで、これが3個目だそうです。
大きいですね!!!
重さはキャベツが1.4㎏、白菜はなんと4.3Kgもあるジャンボサイズになったとか。

私の畑でも5キロにもなる(?)キングハクサイを栽培してますが、まだ巻きが弱くて待ちの
状態です(笑)

畑にはまだ白菜10株、キャベツ7株もあって、どうやって消費するか悩みどこらしいですね。
白菜には防寒対策で巾着処理をしたと言ってますが、ハチマキでもないし、袋をスッポリ被せる
のかな。。。 茨城のやり方でしょうか・・・。


ジャンボ白菜がいかに大きいか!
CIG_IMG008_convert_20181214113353.jpg
寝かせてみると、やっぱり大きいですね!!!

どうやっていただくか・・・、
奥さんに白菜の肉ミルフィーユや鍋をリクエストするそうです。
残りはやはり漬物ですよね。


大根の収穫
CIG_IMG001_convert_20181214113321.jpg
大根を全部収穫したようです。

下の大根は私のと似てますが、上の3本は立派ですね。
春ダイコンは収穫遅れでスが入って失敗したそうですが、秋ダイコンは見事に成功のようです!


葉物野菜
CIG_IMG002_convert_20181214113334.jpg
ノラボウ菜とサニーレタスの現状だそうです。

ノラボウ菜は私が群馬の相棒からもらった余り種を譲ったものですが、
良く育ってますね!

ノラボウ菜の葉っぱがサニーレタスを邪魔してるようなので、
葉っぱを摘んでお浸しで食べたそうです。
甘味があって柔らかく抜群の味だったとか。。。

春先になってトウ立ち菜を食べるのが本来の食べ方だから、と教えてあげました(笑)
どこかで摘心するのを忘れないでくださいね。

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

冬野菜の現状 2/2(茨城の相棒)

2018/11/18(日)
昨日の小春日和と打って変って、雲の多いヒンヤリとした天気でした。

茨城の相棒の冬野菜を報告してきましたが、今日が最後となります。


ノラボウ菜を育苗しました!
CIG_IMG005_convert_20181118092548.jpg
種は私から上げたのですが、なかなか発芽しないと気をもんでましたが、どうにか発芽が
揃ったようです。

ちょうど一ヶ月前に40cmの株間で14株定植しました。


定植して一カ月後のノラボウ菜
CIG_IMG006_convert_20181118092606.jpg
若干の虫害があったそうですが、順調に生育中のようですね。

江戸野菜のノラボウ菜が、今度は茨城で栽培されます。
種は群馬の相棒が自家採種したものです。

畝の右側に植えてるのは、JA新規就農で頂いたレタスです。
ノラボウ菜と同じ日に定植してます。


玉ネギ
CIG_IMG008_convert_20181118092617.jpg
11/2に定植した玉ねぎです。
15cm間隔の5列穴あき黒マルチを使用し、125穴に定植しました。
全て活着したようです。霜の降りる前に不織布をかけて越冬させる予定です。

玉ねぎ苗は溶けてなくなるから、困ったものです。
保険苗はありますか・・・(笑)


人参
CIG_IMG009_convert_20181118092626.jpg
なかなか発芽しなくて心配していましたが、天気が回復して、適度に雨の日もあったので
思った以上に発芽したとの感想でした。

10穴くらい発芽していない所があったので、そこには移植してやりました。
根菜類の移植は良くないと知りながら・・・(笑)
うまい具合に活着した様です。。。
でも、ちゃんと根が肥大するかは収穫してみないと分かりませんね。


長ネギ
CIG_IMG010_convert_20181118092635.jpg
台風の影響で倒れたり、折れたりしましたが、その後は回復して順調に生長してきました。
近日中に追肥と土寄せを予定しているそうです。

そう思いながら忘れることが多い、私がですよ(笑)

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

冬野菜の現状 1/2(茨城の相棒)

2018/11/16(金)
今朝も冷え込んできましたね。
これが例年の気温だそうで、暖かな気候に慣れてしまい、寒いのは身に堪えます(笑)


今日も茨城の相棒の話題です。
冬の代表格野菜(ダイコン、キャベツ、白菜、ブロッコリー)の報告です。


ダイコン
CIG_IMG004_convert_20181116112007.jpg
勢いよくバンザイしてますね!

台風被害で諦めていたそうですが、北海道から戻ってきたら見違える様に生長していてビックリ
したそうです。
間引きしながら少しづつ頂いているようです。

葉っぱを油揚げと一緒に醤油味でいためると大変美味しいとのこと。。。
うちもやってますよ!
ダイコンの葉はミネラルが豊富ですからね。


キャベツ
CIG_IMG003_convert_20181116111955.jpg
9/24に定植したキャベツ
良く育ってますね!
私はうまくいったためしがなく、今年も作ってません(笑)

今年は害虫被害もなく、順調に生育中だそうです。
収穫が楽しみですね。


白菜
CIG_IMG011_convert_20181116112030.jpg
9/24に定植した白菜
株間40cmとのことですが、大きく育って窮屈そうですね。

若干の虫害で済んだようで、巻き始めたようです。
これも収穫が楽しみですね。


ブロッコリー
CIG_IMG007_convert_20181116112016.jpg
これも9/24に定植したブロッコリー
少しピンボケになってしまったようですが、よく育ってるのが分かります(笑)

頂花蕾も見えてきて順調に生育中だとか。。。
私のブロッコリーは9/11に定植したのに、まだ花蕾が極小なのです・・・。

ブロッコリーは冬の肌荒れ対策にも良いみたいですよ。
奥さんに沢山食べさせて上げてください!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→

秋の収穫とイチゴの引っ越し(茨城の相棒)

2018/11/14(水)
陽ざしはあるのですが、北風がひんやりと冷たい一日でした。
北海道の旭川でやっと初雪を観測したようですね。
昨年より28日も遅い観測だそうで、これからが冬本番ですね。

秋に再び帰省していた茨城の相棒から、畑だよりが届きました。
今日はその様子を報告します。


落花生の収穫
CIG_IMG012_convert_20181114111558.jpg
10月半ばに落花生を収穫したようです。
結構な収穫量でしたね。

品種は茹で落花生専用の「おおまさり」だそうですが、おおまさりは茹で落花生用なんですか。

確かに大きいですね!!!
ビールのおつまみには抜群だったとか。。。

北海道の実家に帰省した時にお土産として持参し、親戚にもわけてあげたそうです。
初めて食べる人は、こんな食べ方があるんだと、またその美味しさにビックリするのですよね。

残りは茹でて冷凍保存しているそうですが、私もそうしています。
来年もまた植えると、20莢程、種として保存してるそうです。
私は全部茹でてしまった・・・(笑)


サトイモの収穫
CIG_IMG002_convert_20181114111548.jpg
帰省から帰って来て、11/12に里芋の収穫をしたようです。

2個植えやったんでしたね。
日陰だったせいもあり、大きな株にはならなかったみたいです。

収量にやや不満のようですが、自分達で食べるには充分な量だとか・・・。
来年に備えて、良さそうなのを種芋として7個位残す予定だそうです。
良い種芋を選んでください!


イチゴの仮植え
CIG_IMG001_convert_20181114111534.jpg
天気が良かった11/10、来年にむけてイチゴの仮植えをやったそうですが、
仮植えとはなんなのか・・・、
私はイチゴ栽培の経験がないのでよく分かりません(笑)

ランナーで増殖したイチゴは、半分以上は捨てたとか。。。
来年2月まではこのままにしておき、3月上旬頃に正規の場所に定植予定なんだそうです。

この仮植えが1日ががりの作業になったそうで・・・、ご苦労さまでした。


イチゴの撤収跡
CIG_IMG013_convert_20181114111607.jpg
畑が綺麗になったけど、空けておくのはもったいないですね。
私のミニ菜園と比較して、広い畑は羨ましい限りです・・・(笑)


冬野菜の現状については、また別途報告します。


<追記>

カブも採れたよ~ 追加報告がありました。
CIG_IMG001_(2)_convert_20181114165303.jpg
2日前に収穫したカブが玄関にあったそうで、急きょ写真を撮り送ってきました。

春植えで失敗した残りのタネを秋に播種したそうです。

帰省する前は台風の影響もあり、生育があまり良くなかったので諦めていたそうです。
茨城に戻ってきて見に行ったら、見違える様に大きくなっていたのでビックリ!!!
リベンジ成功したようですね、おめでとうございます!

今日の記事、ポチッしてもらえばさらに元気になります→
NEXT≫
プロフィール

Author:畑のジッチ
小さな菜園での野菜作りが今年で7年目を迎えます。
有機・無農薬栽培での野菜作りから、美味しい野菜ができる喜びを沢山味わいながら、ブログで楽しく報告していければと思っております。
また農家さんへ週1回ボランティアへ行ってます。
時にはカメラを持ってブラブラと、気ままな暮らしを過ごしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます